31件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

鹿児島市議会 2020-06-18 06月18日-05号

本市における現下の雇用所得環境経済環境につきましては、日銀鹿児島支店によりますと、新型コロナウイルス感染症拡大影響により厳しさを増しているとされております。 私は市長を補佐し、政策判断関連する重要な企画を担当するとともに、職員の担任する事務を監督する職務を有し、市政の各面において市長と多くの協議を行う中でこれらの職責を全力で遂行しているところであります。

鹿児島市議会 2019-03-01 02月27日-05号

アベノミクスにつきましては、お触れになった御意見もあるようでございますが、国におきましては、名目GDP実質GDPがともに過去最大規模拡大するとともに、企業の稼ぐ力が高まり、企業収益が過去最高となる中で雇用所得環境改善し、所得増加消費投資拡大につながるという経済の好循環が着実に回りつつあるとされており、アベノミクス推進には一定の効果があったものと考えております。 

鹿児島市議会 2019-03-01 02月28日-06号

我が国経済は、企業収益が過去最高を記録する中で設備投資増加するとともに、雇用所得環境改善により個人消費持ち直しが続くなど、経済の好循環は着実に回りつつあり、三十一年度は、三十一年十月の消費税率引き上げが予定されている中、国の当初予算においては、経済回復基調が持続するように臨時・特別の措置を講ずることにより経済の好循環がさらに進展するなど、内需を中心とした景気回復が見込まれるとされております

鹿児島市議会 2018-03-01 02月27日-04号

我が国経済回復基調が続いており、先行きについては、雇用所得環境改善が続く中で各種施策効果もあり、緩やかに回復していくことが期待されております。本市経済についても緩やかに回復しており、経済グローバル化やあらゆる産業社会生活を劇的に変化する可能性を有した第四次産業革命の急速な進展など、現在は鹿児島の将来を大きく左右する重要な時期にあります。 そこで伺います。 

南九州市議会 2018-02-20 02月22日-01号

先行きについても,海外経済の不確実性などに留意する必要があるものの,雇用所得環境改善が続く中,各種政策効果もあり,穏やかな回復が続くことが期待されるとされております。 県内経済については,雇用面の点において,有効求人倍率は統計が始まって以降過去最高値を記録するなど改善する中,個人消費は底がたく推移し,生産持ち直しを続け,設備投資増加基調状況にあります。

鹿児島市議会 2017-10-01 09月13日-03号

来年度に向けても、米国中国中心に堅調な成長が見込まれる中、輸出増加基調が続く見通しであり、国内需要人手不足が続くもとでの雇用所得環境改善東京オリンピック関連建設需要増などを背景に底がたく推移すると見られることから、景気回復基調は大きく崩れない見込みであると言われています。 本市に目を向けると、私たちの住む鹿児島市にも明るいニュースがありました。 

鹿屋市議会 2017-03-08 03月08日-04号

さて、平成29年度の国県予算財政状況関連をさせながら、我が鹿屋市の財政計画や長期的な将来に向けた視点、動向について伺ってまいりますが、国の予算編成の基本的な考え方は、私には全然実感は湧きませんけれども、これまでのアベノミクスにより、賃上げなど雇用所得環境は着実に改善され、経済の高循環が生まれているとしております。 

鹿児島市議会 2017-03-01 02月28日-05号

国の予算編成の基本的な考え方は、これまでのアベノミクスにより、賃上げなど雇用所得環境は着実に改善し、経済の好循環が生まれているとしています。平成二十九年度の経済財政運営基本的態度に示された施策推進等により、雇用所得環境が引き続き改善し、経済の好循環が進展する中で、民需中心とした景気回復が見込まれるとしています。 そこで伺います。 

南九州市議会 2017-02-21 02月21日-01号

さて,我が国経済状況は,企業収益が高水準で推移し,雇用所得環境の確実な改善背景個人消費も底堅く推移するなど景気は緩やかな回復基調を続けています。先行きについては,緩やかな拡大に転じていくと見られますが,米国中国をはじめとする新興国などの経済動向に関する不確実性があり,下振れリスクも懸念されているところであります。 

  • 1
  • 2