1111件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊佐市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 2019年06月06日開催

働く場なくしては定住ということがございませんので、定住しなければそこには結婚、そして子どもが生まれるということにもつながっていきませんので、まずは働く場の確保、雇用拡大ということが大切かと思っております。労働力不足にある産業とのマッチング、新たな企業支援などを進めることが重要かと思います。  

霧島市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第7日目 3月28日)

「税収を上げるには,地域経済の活性化に資するための施策への投資が必要と思うが」との質疑には,「企業誘致が進むと,雇用の確保や工場などの固定資産税等が見込まれる。市として取り組んでいかなければならない」との答弁でした。次に,総務部関係についての主な質疑としては,「管理監督者職員研修とはどのような内容か。

霧島市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第6日目 3月14日)

経済を立て直すためには,庶民増税ではなく,国民の暮らしを応援をして消費を拡大し,それによる生産や雇用の拡大しかありません。国民の負担を増やし消費を更に冷え込ませる消費税の増税や社会保障の国民負担の強化などは,この真逆の政策であり容認できないことを指摘して討論と致します。 ○議長(下深迫孝二君)  以上で,宮内博議員の討論を終わります。次に,6番,宮田竜二議員。

伊佐市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 2019年03月05日開催

そのほか、子育て世代包括支援体制として、妊娠期から出産、子育ての切れ目ない支援の実施のため、子ども家庭支援員として子育てコーディネーター雇用での支援体制強化に努めでまいります。  また、短期入所できる児童養護施設との契約数を増やし、入所できる体制の整備も努めたいと考えております。  

伊佐市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 2019年03月04日開催

そのほかに、妊娠から出産、子育てでの切れ目ない支援をするため、子育てコーディネーターを雇用し、子育てに悩んでいる方への支援として、早目の不安軽減に努め、児童虐待に至ることがないように早期の支援に努めたいということで優先して取り組んでいけたらというふうに思っています。

鹿児島市議会 2019-03-01 03月20日-10号

二点目に、市営住宅管理運営事業については、第一に、指定管理者制度導入によるコスト縮減の効果が示されたが、その要因として、低賃金の非正規職員の雇用も考えられること。第二に、現在、四月一日スタートに向けて、本市と指定管理者との協議により準備が進められているとのことであるが、実施に当たり入居者への十分な周知が図られているとは言えず、円滑なスタートができるかどうか懸念されること。

霧島市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目 2月28日)

○20番(新橋 実君)  私のほうでも説明しますけれども,大分県では,JAが肉用牛ヘルパーを雇用する場合の人件費を1年間,全額補助する緊急雇用肉用牛担い手人材育成事業,県単らしいんですけれども,これが2014年に始まり,そこで本事業を活用し,肉用牛ヘルパーに牛の飼養管理を委託することによる休日を確保できる仕組みを生み出したそうです。

伊佐市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 2019年02月28日開催

次に、この平成31年度の当初予算案の中に、子育てコーディネーターを雇用し、支援の一体性と連続性を確保すると同時に、児童相談所との円滑な連携と協働の体制をより一層強めるとしてありますけれども、子育てコーディネーターというのは、虐待についての対応の人材ということになるわけですかね。

霧島市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目 2月27日)

現在,4名のスクールソーシャルワーカーを雇用しておりますけれども,その方々は,具体的には臨床心理士であったり,教育カウンセラーであったり,保健師であったり,看護師であったりと多様な資格を持たれている方を採用しているところでございます。 ○3番(松枝正浩君)  それでは,スクールソーシャルワーカーと現場の教員の皆様方との関係の実態は,どのような状況であるのかお示しください。

霧島市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第5日目12月 7日)

○農政畜産課長(田島博文君)  民間隊員の方への優遇措置ということで,もし民間の隊員を雇用した場合ということでございますけれども,優遇措置と致しまして,一定の要件に基づく実施隊につきましては,銃刀法に基づく猟銃所持許可の更新等の申請に対して技能講習が免除される。

霧島市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第4日目12月 6日)

こちらの総合支所の2階,3階というのが,思った以上に多くの部屋を持っておりまして,先日,山田議員もテレワークの提案をされていましたけれども,今回,そのときの話というのが主に企業ありきの雇用型テレワークの就業形態の話がメーンだったのかなと思ったんですが,例えば,霧島でやる場合などは,総合支所の上でオープンするので,霧島地区に住む人たちが使えるのはもちろんなんですけれども,別荘や長期滞在の方々なんかにも