1447件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島市議会 2021-03-09 03月09日-07号

長引くコロナ禍を乗り越え、明るい未来を築くための社会構造の変革に向け、今後の鹿児島市の成長を支える新たなライフスタイルや雇用対策に結びつく支援となるよう要望いたします。 この項の最後に伺います。 市民や事業者に対するウィズコロナの時代における新しい日常の定着に向けて、具体的にどのような施策に取り組んでいるのかお示しください。 以上、答弁願います。 ◎健康福祉局長椎木明彦君) お答えいたします。 

鹿児島市議会 2021-03-08 03月08日-06号

4点目に、本市には協力雇用主が136社、出所者を実際に雇用されたのは、元年度中に22社で52人を雇用されたと伺っております。県協力雇用主会への登録による加点付与優遇措置が行われております。実際に雇用した場合の優遇措置を図るべきです。拡充するお考えはないものか。 5点目に、居住の確保に向けた支援対策。 6点目に、健康がまずは前提となりますが、保健医療福祉サービスの利用の促進支援対策。 

鹿児島市議会 2021-03-03 03月03日-05号

まず、国の雇用調整助成金と協調して市独自の支援金を支給する雇用維持支援金事業新規事業として予算化されていますが、1点目に、国の雇用調整助成金特例措置延長内容。 2点目、本市事業継続必要性対応について。 このほか3つの事業事業継続への支援が予算化されていますが、売上げ減少に対する直接支援がありません。さらなる事業主への支援が必要と考えます。 

鹿児島市議会 2021-02-24 02月24日-03号

さらに、今回の補正予算は国の第3次補正予算ポストコロナに向けた経済構造の転換・好循環実現の中の地域社会雇用における民需主導の好循環実現財源にするとのことですが、この補正予算自体が政府が緊急事態宣言は必要ないと明言していた時期につくられた案そのままであり、年度末の3月までに使う緊急性のないポストコロナ後の事業が大半となっています。

鹿児島市議会 2021-02-18 02月18日-02号

当局におかれては、この間、国や県の支援策に併せ、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金等財源事業継続支援金雇用維持支援金など事業者支援のための施策を機動的に実施してきたところであります。しかし、まだコロナ禍収束への出口が見えず、観光・宿泊業飲食サービス業などを中心に不安を抱えておられる事業者方々が多いのが実情ではないでしょうか。 

鹿児島市議会 2021-02-15 02月15日-01号

商工費につきましては、新型コロナウイルス感染症対策として、補助内示見込みによる家賃支援金事業費を計上したほか、雇用維持支援金事業費不用見込額を減額しました。 土木費につきましては、補助内示見込みによる谷山第三地区土地区画整理事業費を計上したほか、谷山周辺地区土地区画整理事業費不用見込額を減額しました。 消防費につきましては、ドクターカー運用事業費不用見込額を減額しました。 

鹿児島市議会 2020-12-21 12月21日-05号

まず、平川動物公園及びかごしま水族館指定管理者については、現在の管理者である団体を改めて5年間特定指定しようとするものであるが、それぞれの団体障害者雇用に係る評価が零点となっていることから、その理由について伺ったところ、従業員が45.5人以上の事業所については障害者の法定雇用率を満たす必要があるが、平川動物公園選定団体である市公園公社及びかごしま水族館選定団体である市水族館公社ともに申請時点

伊佐市議会 2020-12-17 令和2年第4回定例会(第4日目) 本文 2020年12月17日開催

若者が残るために、雇用促進の一環として、私は地元企業を就任の挨拶とともに回りました。ところが、驚くことに、地元高校生を採用したいけども近年特に採用の応募がないということを担当者からお聞きいたしました。地元に魅力ある企業は多く存在しています。我々としましても、市内企業を掲載したパンフレットを毎年、市内中・高生全員、そしてふるさと会でも配付をしながら紹介しております。

伊佐市議会 2020-12-16 令和2年第4回定例会(第3日目) 本文 2020年12月16日開催

そして、項目5、稼げる地域、安心して働ける地域づくりを推進する対策はということでございますが、本市基幹産業農林業医療福祉・介護、そして雇用を支える立地企業が大きな三つの柱となっています。  これまで中心にあった農林業は、担い手の高齢化が進み、耕作放棄地も年々増えている状況です。しかし、これまで長年守り継がれてきた優良な農林地を生かさない手はありません。

南九州市議会 2020-12-09 12月09日-02号

学校教育課長竹下公博)  3月に1人1台タブレットが整備される予定でございますが,その後はそれが効果的に活用されるように,まずは教職員の研修並びにそのICTにかかる支援のできる方の雇用そういうものを考えてございます。 ◆議員川畑実道)  しっかりとその辺のところは取組をされているようなんですけども。

伊佐市議会 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第2日目) 本文 2020年12月08日開催

本件につきましては、市の普通財産である土地及び建物誘致企業である菅公アパレル株式会社に有償で貸し付けておりますが、本建物は昭和45年に建築されたもので、耐用年数を経過しており、借受人による施設改修等が度重なることから、経営負担を軽減させ、誘致企業による雇用維持に資するため、建物を無償で貸し付けようとするものであります。  

鹿児島市議会 2020-12-02 12月02日-01号

なお、医師看護職員負担軽減を図り、診療や看護に専念できる体制を整えることを目的として、2年3月末時点において、電子カルテ入力代行等業務を行う医師事務作業補助員を前年度比4人増の45人、食事の配膳やシーツ交換等業務を行う看護補助者を前年度比14人増の96人雇用しており、今後とも時間外勤務の縮減や年次有給休暇の取得しやすい職場環境づくりに努めていきたいと考えているということであります。