91件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島市議会 2020-12-08 12月08日-02号

この制度障害福祉が所管ではありますが、制度が周知されていない介護保険課での取組が重要です。縦割り行政を乗り越えて、ぜひ相互に連携して取り組んでいただくことを要請して、この質問を終わります。 新しい質問に入ります。 住宅に困窮する低所得者生活の安定と福祉増進を目的とする公営住宅法に基づいて、市営住宅が提供されることを求める立場から、以下質問いたします。 

姶良市議会 2020-12-02 12月02日-04号

保健福祉部長寿障害福祉課長前薗智雄君) 長寿障害福祉前薗でございます。よろしくお願いいたします。 まず、第1期につきましては、合併前ということでございます。平成12年度でございますが、そこにつきましては、旧町時代のまず金額を申し上げますと、加治木町が2,925円、姶良町が2,959円、蒲生が2,900円、それを平均しますと2,928円となります。それが第1期の介護保険料でございました。

鹿児島市議会 2020-09-15 09月15日-05号

加えまして、障害がある方の保護開始段階における障害福祉との連携の現状と福祉関係施設利用の実績がどのようにあるものか、今年は結構な件数の御相談をいろいろ受けておりますけれども、なかなか連携にいろいろ課題があるように感じているものですから、お伺いいたします。 加えまして、コロナ禍を踏まえた前年比の車両保有等自立支援観点からの状況がどのように変化をしているものかお示しをください。 

姶良市議会 2020-06-29 06月29日-04号

保健福祉部長寿障害福祉課長前薗智雄君) 長寿障害福祉前薗でございます。よろしくお願いします。 第一号被保険者の定義につきましては、国の介護保険法でも定められております65歳以上の方を対象としたものとなっております。 以上でございます。 ○議長(東馬場弘君) これで、吉村議員質疑を終わります。 次に、14番、堀広子議員の発言を許します。

姶良市議会 2020-06-23 06月23日-03号

|      |    |      |    |      |│       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤│       |保健福祉|向江 美喜 |教育部次|塚田 佳明 |保健福祉前薗 智雄 |│       |部次長兼|      |長兼保健|      |部長寿|      |│       |健康増進|      |体育課長|      |障害福祉

姶良市議会 2020-03-18 03月18日-07号

現在の市民課生活環境課保険年金課健康増進課子育て支援課子ども政策課長寿障害福祉などが1階の予定でございます。また、2階のほうには、税務課収納管理課等を計画をしております。 また、立体駐車場配置する、あるいは障がい者用駐車場配置するなど、駐車場との連携も動きやすい動線を考えているところでございます。 

姶良市議会 2020-03-12 03月12日-03号

2月27日に委員会を開会し、長寿障害福祉関係職員説明質疑応答を求めました。説明の要旨は次のとおりです。 重度心身障害者医療費助成現物給付を求める要望は以前からあります。償還事務簡素化資格者利便性向上の点からは導入が望ましいと考えます。しかし、県や市の医療費負担額増加国保連合会への手数料支払いなど新たな負担増も想定され、県の動向を参考にしたいと思います。 

伊佐市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 2019年09月06日開催

◯市長(隈元 新君)  ヘルプカードにつきましては、県が導入するということで、県障害福祉におきまして準備が進められて、ことしの7月1日から県下一斉に導入されております。7月1日の配布開始に向け県においてヘルプカードチラシ・ポスターを作成され、県内の各市町村や県の配布予定箇所へ配布されております。  

鹿児島市議会 2019-09-01 09月11日-03号

ヘルプカードの本市の配布窓口は、障害福祉保健予防課、各支所福祉課などで、窓口において所定のアンケート用紙に記入の上、一人につきカード一枚を配布しております。 本市ではホームページや市民のひろばへの掲載のほか、福祉関係窓口関係施設等へポスターを配布するとともに、機会あるごとに施設関係者等に対しても周知に努めているところでございます。 

姶良市議会 2019-03-22 03月22日-08号

保健福祉部長寿障害福祉。高齢者福祉センターを初めとする、主に高齢者が利用する施設は、高齢者福祉増進及び地域包括ケアの一層の推進を図るために、利用料の一部見直しはありますが、全体としては据え置き、消費税増税分を変更するものです。質疑の主なものを申し上げます。 質疑 姶良高齢者福祉センター入館料が無料になった理由を説明せよ。 

姶良市議会 2018-12-03 12月03日-05号

│      │    │      │    │      ││       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤│       │建設部次│草水 博行 │教育部次│谷山  浩 │保健福祉│野村 昭彦 ││       │長用地│      │長教育│      │部長寿│      ││       │課  長│      │総務課長│      │障害福祉

姶良市議会 2018-11-30 11月30日-04号

│      │    │      │政策課長│      ││       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤│       │市民生活│福元 義行 │農林水産│枦  良信 │保健福祉│野村 昭彦 ││       │部次長│      │部次長│      │部長寿・│      ││       │生活環境│      │林務水産│      │障害福祉

姶良市議会 2018-11-29 11月29日-03号

      │課  長│      │    │      ││       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤│       │保健福祉│瀬之口明洋 │農  業│湯脇 信一 │保健福祉│野村 昭彦 ││       │部次長│      │委会│      │部長寿・│      ││       │社会福祉│      │事務局長│      │障害福祉

姶良市議会 2018-09-25 09月25日-06号

保健福祉部長寿障害福祉。障害福祉費基幹相談支援センター事業53万3,000円の補正は、基幹相談支援センターの来年4月開設に向けての準備として相談支援員配置等にかかる経費計上です。基幹相談支援センターとは、障がい者に関するあらゆる相談に対応するワンストップ的な窓口で、補正額の主なものは、相談支援員を3名、1か月分の報酬48万円です。