26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

鹿屋市議会 2020-06-24 06月24日-02号

また、沿線除草伐採につきましては、毎年、業務委託などで対応しており、高木伐採についても適宜行うなど、通行性の向上に向けた環境改善に努めているところでございます。 次に、(2)の通行どめの工事の進捗状況についてでございますが、当該箇所は、平成30年9月の台風24号により、延長24メートルの区間において、路肩決壊などの被災を受けたものでございます。

鹿屋市議会 2020-03-04 03月04日-03号

そういうこともございまして、大体、国体、県外から、地域外から来る方々動線というのは大体わかっておりますので、そこを中心に除草伐採予算を今回、当初予算にいつもより増額して予算要求予算に組ましていただいておりますので、そういうのを活用しながら、特に県外から来る皆さんが、やっぱり道路沿線で不愉快な思いしないように、しっかりとした対応してまいりたいと考えております。

鹿屋市議会 2017-12-04 12月04日-02号

(3)の施設衛生管理に対する指導等についてでございますけれども、これまで温泉の衛生管理につきましては、鹿児島県公衆浴場法施行細則で年1回以上と定められている水質検査を本市との協定に基づき年に2回実施すること、残留塩素濃度検査を4時間おきに実施すること、浴槽は営業終了後、毎日かん水し、清掃を行うこと、また多目的グラウンド等施設内敷地につきましては、利用者の使用に支障を来さないよう、計画的な除草

鹿屋市議会 2017-06-19 06月19日-02号

いろいろ、身近なところでいえば、当然、特に多い道路とか側溝除草伐採の問題、あるいは窓口での接遇の問題、我々としてはその問題をしっかりと職場で捉えて、職場で議論していただいて、改善を図っているつもりでございます。 ただ、なかなか改善がままならない点もありますし、当然できないこともございます。

鹿屋市議会 2016-09-12 09月12日-02号

建設部長吉元孝一君) 一つの助成的なものでございますけれども、今、高木伐採に対しての補助金につきましては、一つには共生共働によるまちづくりを推進するために、町内活動に対しまして、地域課題等を解決し、地域活力を推進するために、除草伐採作業や、高木伐採作業などに、1事業5万円の範囲内で交付金を交付する鹿屋町内会活力推進交付金というものもございますので、このようなものも地域で活用していただきたいということ

鹿屋市議会 2016-03-07 03月07日-02号

例えば、除草伐採に関する相談を市役所にすると、空き地のある敷地建築住宅課、更地などは安全安心課、農地であれば農業委員会が担当します。市民除草伐採という簡単な相談にもかかわらず、たらい回しになる事例を多く耳にします。 今回は、この一例のみを掲げましたが、市民相談要望を迅速的に処理することが大切です。

鹿屋市議会 2015-06-22 06月22日-02号

この交付金は、町内会が実施する地域課題等を解決する活動対象としており、例えば、町内会空き家所有者の了解のもと実施する除草伐採、危険箇所に対する保護ネットの設置などの対策対象となりますので、今後、町内会への周知等も図ってまいりたいというふうに考えております。 空き墓地についてお答えいたします。 

鹿屋市議会 2015-03-04 03月04日-03号

次に、(4)の市有林管理資産価値についてでございますが、市有林維持管理につきましては、基本的には市が行っておりまして、間伐下刈り、林道の除草伐採舗装修繕などの維持管理を行っております。間伐については、平成24年度10.11ヘクタール、平成25年度は5.55ヘクタール、平成26年度は13.59ヘクタールを造林補助事業で行っているところでございます。 

鹿屋市議会 2014-09-16 09月16日-02号

今後も、指定管理者制度を導入している施設については、施設管理内容利用実態に応じ、清掃除草伐採など、管理内容が定例かつ単純な作業であるものは、業務委託への見直し地域が主体的に利用する事で地域活性化につながる施設については、民間から町内会への変更、民間等への貸し付けや施設機能見直しなどを検討し、市民ニーズを踏まえた効率的、効果的な管理運営が図られるよう、指定管理者制度に固執することなく、柔軟

  • 1
  • 2