10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿児島市議会 2020-03-03 03月03日-07号

質問の2点目、同事業区域外周辺にある自然崖防空ごう等の対策についての課題と今後の取組をお示しください。 以上、答弁願います。 ◎建設局長松窪正英君) お触れ事業は令和2年3月上旬に完成予定です。 また、お触れ自然崖等については、官民境界防空ごう出入口の調査を行い、特定した上で対策方法の検討を行い、施工することとしております。 以上でございます。   

鹿屋市議会 2016-03-09 03月09日-04号

ところが、発見されたものは旧日本軍爆弾ですから、出どころは戦前の武器倉庫跡防空ごう、敗戦後に投棄された爆弾などが予想されます。発見された場所土砂埋立地であり、どこから土砂が持ち込まれたのか、大変重要であります。 市は関係機関と発見された現場、持ち込まれた土砂出どころ調査し、市民の安心・安全を守るべきと思いますが、これまでの調査と今後の対策についてお尋ねをいたします。 

鹿屋市議会 2011-06-21 06月21日-03号

次に、防空ごう解消対策について。 地下防空ごうについては、旧日本軍の手で市内の至るところに張り巡らされており、寿、野里、笠之原地域陥没事故が発生し、とうとい人命も失われています。 平成17年度実態調査で619カ所が確認され、以来、国、県の補助事業時限立法で取り組んでこられ、ことしも新生町を工事するようになっておるようでございます。

南九州市議会 2008-03-06 03月06日-04号

教育長小野義記)  児童・生徒の安全確保につきましては,毎年年度当初に各小中学校では通学路を中心としまして,海,川,がけ,それから一時問題になりました防空ごう跡,それから交通関係,それから不審者等を含めて,通学路の中で特に危険と感じるような所の点検を行っております。そのことについては,保護者子供たちに対して地図で示して特に安全確保できるように,そういう対応をしているところでございます。

鹿児島市議会 2007-07-01 06月19日-03号

入り口十メートルぐらいはトンネルになっており、一見、防空ごうのように見えますが、防空ごうと違うところは周りはごつごつとした固い岩石でありました。そこを抜け青空が見えたかと思うと、その光景にただただ感嘆の声を上げるのみでありました。露天掘り跡を初めて見ました。上層部には横穴が幾つも見られ、右に左に掘られた跡があり、また、地底に深く深く掘り下げられた跡が数カ所ありました。

鹿屋市議会 2006-09-21 09月21日-04号

また、半島振興法の10年間の延長に伴い、平成17年12月に新たに策定された大隅地域半島振興計画におきましては、これまでの計画に位置づけられている東九州自動車道大隅縦貫道などの広域幹線交通網調査整備国道220号などの半島循環道路半島アクセス道路整備、空港へのアクセス道路としての国道504号の整備などに加えまして、国土保全施設等整備としての防空ごう等の埋め戻し対策の促進や肝属川の河川改修

  • 1