4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

姶良市議会 2020-09-18 09月18日-06号

冷暖房施設使用料につきましては、公の施設使用料に関する基本方針に基づき、年間経費から1時間当たりの運転費用を算定した上で、受益者負担の原則及び公平性公正性の確保の観点から性質別負担割合に合わせ算定しています。 質疑の主なものを申し上げます。 質疑イベント等入館料を徴収して使用する場合、空調使用料の取扱いはどのようになるのか。 

鹿児島市議会 2015-09-01 09月16日-06号

環境局長井上謙二君) 施設整備費は平成二十六年度の基本計画策定時点において約百六十四億円、ランニングコスト売電売ガス収益を差し引いた維持管理運転費用年間約三億円と試算しております。 また、発酵残渣については脱水機の設置を考えており、その費用については基本計画の中で見込んでいるところでございます。 以上でございます。   

鹿屋市議会 2014-09-16 09月16日-02号

では、なぜそこまでして再稼働を急ぐのかを考えるとき、それは原子力発電所電力会社建設費核燃料費運転費用、発電所送電所変電所などの総資産報酬率を掛けた利益が電気事業法で保障されており、このことから少しでも大きな原発をつくった方がもうかる仕組みになっていることがわかります。 この金権絡み原子力政策から離脱するためには、電気事業法を改正しなければならないということがわかりました。

鹿児島市議会 2011-06-01 06月17日-02号

三番目、電気事業法により、原子力発電電力会社建設費用核燃料費、そして運転費用、発電所送電所変電所などすべての資産報酬率をかけた利潤、すなわちもうけが保証されています。この電気事業法を改正しない限り、少しでも大きな原発をつくった方がもうかるので、いつまでも金権絡み原子力政策から離脱できないと考えますが、制度の見直しに対する見解をお示しください。 以上まとめて答弁ください。

  • 1