299件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5日目 6月21日)

耕地課長      塩 屋 一 成 君  商工振興課長    池 田 豊 明 君   建設施設管理課長  園 畑 精 一 君  土 木 課 長   西 元   剛 君   建築指導課長    谷 口 比寿志 君  横川総合支所長   宗 像 健 司 君  兼地域振興課長  教  育  長   瀬戸上   護 君   教 育 部 長   中 馬 吉 和 君  学校教育課長    芝 原 睦 美 君  農業委員事務局

霧島市議会 2018-12-26 平成30年第4回定例会(第6日目12月26日)

条例上の職員定数の総数1,250人は据え置いたままで,市長の事務部局の職員を772人から769人に減じるということであるが,現在の職員数の現数の内訳はどうなっているか」との質疑に,「市長の事務部局の職員700人,議会事務局8人,選挙管理委員会事務局3人,監査委員事務局4人,農業委員事務局9人,教育委員会79人,教育委員会所管に属する学校職員93人,公営企業職員24人,消防職員180人,平成30

霧島市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第5日目12月 7日)

○16番(仮屋国治君)  この問題,私も自戒の念で今日ここに立っているわけですけれども,50年来,親戚に耕作依頼していた田んぼが行き違いがありまして耕作放棄地に現在になっておりまして,農業委員から先日通知を頂いたところでありますけれども,非常に反省をしているところですけれども,やはりこういう不耕作地が非常に増えてきているというふうに理解をしております。

霧島市議会 2018-11-27 平成30年第4回定例会(第1日目11月27日)

次に,農業委員事務局関係では,「非農地通知は何件発行し,その面積は幾らか」との質疑に,「非農地通知は249件で,その面積は22万5,772㎡である」との答弁。相続登記農地が年々増えているが,平成29年度はどれくらいか」との質疑に,「全体の農地筆数6万2,627筆のうち1万2,778筆で割合は22%である。面積割合でいうと20%である」との答弁がありました。

霧島市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3日目 6月13日)

このため,本市では,中山間地域における農道・用排水路等の農業生産基盤の整備を始め,中山間地域等直接支払事業や多面的機能支払事業を活用した農業生産活動等の支援,農業委員農地中間管理機構と連携した担い手への農地の集積・集約化,各種補助事業等を活用した担い手の確保・育成など,各般の対策を講じてきたところです。

霧島市議会 2018-03-27 平成30年第1回定例会(第7日目 3月27日)

議会事務局選挙管理委員会事務局会計課,監査委員事務局及び農業委員事務局については,割愛します。次に,議案第46号,平成30年度霧島市国民健康保険特別会計予算について,執行部から,平成30年度から,国保運営の都道府県単位化が実施され,今後は,都道府県財政運営の責任主体となって市町村と共同で国民健康保険事業の運営を行っていくことになる。

霧島市議会 2018-03-07 平成30年第1回定例会(第6日目 3月 7日)

選挙管理委員会議会事務局関係及び農業委員事務局関係については割愛いたします。ほかにも質疑・答弁がありました。議案第39号について自由討議では,地方交付税の関係について,今回の補正で5億9,223万2,000円が計上されているわけだが,審査の中で,その地方交付税が決定された時期について,7月25日と報告がされている。

垂水市議会 2018-03-06 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−04号

1点目に、所有者不明土地を円滑に利用する仕組みとして、所有者不明農地の利用権設定についてということでございますけれども、一つに、現行法では、農地を担い手に貸し出す際、みずから相続人を探索した上で、共有持ち分の過半の同意が必要となるが、新制度では、農業委員共有者について、戸籍など公募上で、もとの所有者の配偶者と子について探索を行えばよいとされております。  

霧島市議会 2018-02-20 平成30年第1回定例会(第2日目 2月20日)

─────────────────┼──────┤ │12 │議案│霧島市農業委員委員の任命について          │      │ │  │25 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │13 │議案│霧島市農業委員委員の任命について          │      │

霧島市議会 2018-02-13 平成30年第1回定例会(第1日目 2月13日)

├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │24 │議案│霧島市農業委員委員の任命について          │      │ │  │22 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │25 │議案│霧島市農業委員委員の任命について          

垂水市議会 2017-12-22 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月22日−05号

(1)農地中間管理事業については、農業委員とも連携を取りながら、担い手へ農地の集積・集約化が更に進むよう取り組まれたい。  (2)先ごろ開催された全国和牛能力共進会宮城大会において、本市から出品牛が選出されなかったことから、今後は、5年後に開催される鹿児島大会に出品牛が選出されるよう畜産農家に対し、より一層の支援に努められたい。  以上で報告を終わります。

霧島市議会 2017-12-20 平成29年第4回定例会(第4日目12月20日)

また,私の知り合いの認定農業者がいるわけですけれども,農業委員に今年の4月頃から田んぼと畑を借りたいとお願いしているそうですが,いまだに連絡がないというようなことです。そこで,今,田んぼや畑を貸したい人,借りたい人,面積はどういう状況なのか,それぞれどれくらいの人がいるのか,割合はどのような状況なのか,お伺いします。

霧島市議会 2017-10-06 平成29年第3回定例会(第8日目10月 6日)

○24番(前川原正人君)  私は,日本共産党市議団を代表して,議案第58号,霧島市農業委員の委員及び農地利用最適化推進委員に関する条例の制定について,反対の立場から討論に参加いたします。反対の第一の理由は,農地の番人として位置付けられてきた農業委員制度骨抜きにするということであります。