125件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊佐市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第5日目) 本文 2019年12月10日開催

初めに、款2総務費、項1総務管理費、目8企画調整費、節19負担補助及び交付金60万円の補助金伊佐移住支援事業ですが、こちらの内容説明をお願いします。  次に、款3民生費、項1社会福祉費、目3障害者自立支援費、節20扶助費5,400万円の補助事業扶助費障害者介護給付費ですが、こちらの内容説明をお願いいたします。  

伊佐市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 2019年06月18日開催

まず最初に、款6農林水産業費、項1農業費、目3農業振興費、節19負担補助及び交付金農業用ハウス強靱化緊急対策事業9万4,000円があります。この9万4,000円という金額金額の多少で判断するわけではありませんが、どのようなハウス強靱化事業を考えておられるのか、事業内容を含めて詳細を御説明いただきたい。  

姶良市議会 2019-02-25 02月25日-02号

167ページ、商工費商工振興費企業立地促進事業負担補助金及び交付金6,356万円は、どこの企業補助するのか、内容を示せ。 238ページ、教育費学校給食費、(1)学校給食室維持管理事業(自校方式)の報酬5,970万1,000円の対象施設数調理員数、全体の食数を示せ。(2)小学校給食室別棟維持管理事業学校給食調理員報酬2,393万7,000円について、調理員数食数を示せ。 

伊佐市議会 2018-09-21 平成30年第3回定例会(第6日目) 本文 2018年09月21日開催

次に、款6農林水産業費、項3水産業費の中の負担補助及び交付金の48万1,000円について、「硫黄山の川内川白濁の関係で稚魚の放流を一時取りやめ、その間稚魚を池で飼う費用の補助ということであるが、積算の時給1,000円と高額であることなど、妥当性に欠けるので反対する。この2件を含んでいるため、この議案に反対する」という反対討論でありました。  

南九州市議会 2018-03-23 03月23日-05号

ですが,総務費負担補助及び交付金マイナンバー関連予算が組まれております。 先日3月20日の報道では,日本年金機構から依頼された約500万人分の書類に記載されたマイナンバー配偶者の所得などに関する情報を扱っていたものを,契約に反して入力を中国の業者に任せていたことが判明しました。このデータが外部に流出したかは定かではありませんが,大変なことです。国民に混乱と不安をもたらせております。

伊佐市議会 2017-12-22 平成29年第4回定例会(第6日目) 本文 2017年12月22日開催

林業振興費負担補助及び交付金の分収林分収交付金361万3,000円の内容は」と質され、「田原自治会との分収契約であり、国有林と人の分収契約は7対3、国が3割で市が7割で、その7割を田原自治会と分収契約を結んでおり、事務手数料で5%、田原自治会が95%受けている。また、造林の作業等田原自治会で行っており、今回、伐期が来たので処分をした」との説明でした。  次に、地域総務課所管です。  

伊佐市議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会(第5日目) 本文 2017年09月12日開催

款4衛生費、項1保健衛生費、目1保健衛生総務費、節19負担補助及び交付金のうち補助金496万8,000円の准看護学校校舎外壁改修算定基準でございますけれども、改修工事費そのものが745万2,000円でございます。これの3分の2を伊佐医師会補助するものでございます。おっしゃるとおり、市内の人材育成に係る補助金ということで3分の2を補助しようとするものでございます。  

伊佐市議会 2017-06-23 平成29年第2回定例会(第6日目) 本文 2017年06月23日開催

課長説明の後、質疑に入り、主な質疑として「市街地商店街活性化事業負担補助及び交付金で、合併浄化槽を入れるとあるが」と質され、「場所は曽木の滝の花むしろ別館で、補助金交付要綱に基づき、101人槽以上の場合は1,000万円補助となっており、この施設は190人槽であるので該当する」との説明でした。  

伊佐市議会 2017-03-24 平成29年第1回定例会(第6日目) 本文 2017年03月24日開催

課長説明の後、質疑に入り、主な質疑として「負担補助及び交付金周辺地区育成補助金212万6,000円とあるが、今後も継続していくのか」と質され、「周辺自治会補助金に関しては、五つの自治会と覚書を交わしており、延長はしたが、29年度をもって最後ということで話をしている」との説明です。