10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿屋市議会 2020-09-16 09月16日-04号

7月6日の降雨データを見ますと、最大1時間降水量日降水量において観測史上最大の記録となっております。 新川町に流れ込む流域は、鹿屋農業高校を含む区域から南側の約175ヘクタールですが、当日はさらに北側の区域から路面を流れる雨水が確認されていることから、多くの雨水流域外から流れ込んだということが予想されております。 それから、3つ目に地形的な要因でございます。

鹿屋市議会 2020-09-15 09月15日-03号

今回の大雨は、本市観測史上最大となる雨量を記録し、全国でも一番の降水量と報道されるほどでした。 私の住む地域土砂崩れが多発し、家屋の倒壊や土砂道路や家の周りを埋め尽くすなど、これまで経験したことがない被害を受けました。災害現場を目の当たりにして、人的被害が出なかったことが奇跡だと感じるほどひどい状況で、復旧までにどのくらいかかるのか、そもそも復旧できるのかさえ絶望的でした。 

鹿屋市議会 2011-09-12 09月12日-02号

本年3月11日に発生した東日本大震災は、国内観測史上最大規模地震津波及び原子力発電所事故による東北地方太平洋沿岸を中心に全国の広範囲な地域の農地や農業関連施設農林水産物等に甚大な被害を及ぼしたことから、被災された農業者関連事業者を初め、被災者方々に改めてお見舞い申し上げ、一日も早い復興復旧を願うものであります。 

鹿屋市議会 2011-06-20 06月20日-02号

3月11日、宮城県沖を震源地とする日本観測史上最大マグニチュード9という巨大地震に、太平洋沿岸東北地域の各県が襲われました。 地震津波による甚大な人的・物的被害に加え、これに伴う原子力発電所事故が関係の方々の懸命な努力にもかかわらず、被災された方々の捜索や被災地復旧復興の大きな障害となって、事態を一層深刻なものとしております。

鹿児島市議会 2011-06-01 06月22日-05号

国内観測史上最大マグニチュード九・〇を記録した東北地方太平洋沖地震、そしてそれに伴う、町を一瞬にして跡形もなく流し去ってしまった津波の脅威、また、福島第一原子力発電所が被災し、周辺に放射性物質が飛散するという、これまで我が国のエネルギー政策の多くを担ってきた原発安全神話が崩れ、国家的危機をもたらしました。 

伊佐市議会 2011-03-16 平成23年第1回定例会(第3日目) 本文 2011年03月16日開催

3月11日に起きました日本観測史上最大級のマグニチュード9.0の東日本大震災による大津波壊滅的被害を受けられた数万人とも言われる方々の安否がいまだ明らかでありません。とりわけ亡くなられた方々に対しまして心から哀悼の意を表します。さらにまた、福島第一原発の相次ぐ建屋爆発燃料棒炉心溶解で重大な放射能汚染が拡大をしております。

  • 1