366件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2日目 6月18日)

現在の広域連合議会議員が,令和元年7月1日をもって任期満了となることから,広域連合議会議員選挙に関する規則の規定に基づき,選挙告示を行い,候補者の届出を締め切ったところ,市議会議員から選出すべき人数を超える7名の候補者がありましたので,広域連合規約第8条第2項の規定により選挙を行います。

伊佐市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 2019年06月18日開催

現在の広域連合議会議員が令和元年7月1日をもって任期満了となることから、広域連合議会議員選挙に関する規則の規定に基づき選挙告示を行い、候補者の届け出を締め切ったところ、市議会議員から選出すべき人数を超える7人の候補者がありましたので、広域連合規約第8条第2項の規定により、選挙を行います。  

霧島市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目12月 5日)

霧島市の今まで出てきた施設につきましては,市の土地の上に市が整備した建物をお貸しして運営をされているわけでございますから,当然,賃借料は規約の中で決めた賃借料を頂いて,その中で運営していただくということがほかの市民の皆様に対する責任でもあるというふうに考えております。 ○25番(前川原正人君)  私が言っているのは一律にそうしなさいとことではないんですよ。

伊佐市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018年12月05日開催

平成29年度までの自治会合併に対しまして、規約案の提供などに、これまでとどまっておりました。本年度においては、針持地区で一つ、それから、本城地区で一つ、自治会合併の話が進んでおりまして、それぞれの要請に応じた形で担当職員自治会の会合に出向き、合併に向けての課題などをお示ししまして、その解決方法を具体例を挙げて説明するなどの支援を行っているところでございます。  

霧島市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第2日目 9月11日)

現在の広域連合議会議員のうち,市議会議員から選出する議員について2名の欠員が生じているため,広域連合規約第9条第3項及び広域連合議会議員選挙に関する規則の規定に基づき,選挙告示を行い,候補者の届出を締め切ったところ,市議会議員から選出すべき人数を超える3名の候補者がありましたので,広域連合規約第8条第2項の規定により選挙を行います。

垂水市議会 2018-09-04 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月04日−04号

それから、こういうことで、一応市のほうもそれなりの規約をつくっているんですけども、予算の流用も予備費の流用も長の権限等で行うものですが、実質的には予算の補正であり、予算の執行上、これを多用することは好ましくありません。ごく限られた軽微な事項や突発的な事項に行われるべきであるというのが原則なんです。  

伊佐市議会 2018-08-31 平成30年第3回定例会(第1日目) 本文 2018年08月31日開催

現在の広域連合議会議員のうち市議会議員から選出する議員について二人の欠員が生じているため、広域連合規約第9条第3項及び広域連合議会議員選挙に関する規則の規定により、選挙告示を行い、候補者の届出を締め切ったところ、市議会議員から選出すべき人数を超える3人の候補者がありましたので、広域連合規約第8条第2項の規定により、選挙を行います。  

霧島市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3日目 6月13日)

要旨2,設置当時の維持管理についての規約等はどのようになっていたか問います。要旨3,今後の対応策についてお伺いを致します。3点目に,福祉避難所についてお伺いいたします。いつ起こるか分からない予測不能な災害災害時には体の不自由高齢者,障害のある方,妊産婦など,災害弱者に対し,特別な配慮が必要となります。

霧島市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第2日目 6月12日)

現在の広域連合議会議員のうち,市議会議員から選出する議員について3名の欠員が生じているため,広域連合規約第9条第3項及び広域連合議会議員選挙に関する規則の規定に基づき,選挙告示を行い,候補者の届出を締め切ったところ,市議会議員から選出すべき人数を超える4名の候補者がありましたので,広域連合規約第8条第2項の規定により選挙を行います。

伊佐市議会 2018-05-31 平成30年第2回定例会(第1日目) 本文 2018年05月31日開催

現在の広域連合議会議員のうち市議会議員から選出議員について3人の欠員が生じているため、広域連合規約第9条第3項及び広域連合議会議員選挙に関する規則の規定により、選挙告示を行い、候補者の届出を締め切ったところ、市議会議員から選出すべき人数を超える4人の候補者がありましたので、広域連合規約第8条第2項の規定により、選挙を行います。  

霧島市議会 2018-02-20 平成30年第1回定例会(第2日目 2月20日)

2013年には国連の社会権規約委員会が,日本政府に対しまして「公的福祉給付(生活保護)の申請が尊厳をもって申請を簡素化して扱われるように,生活保護は恥という意識を解消する目的で,締約国が国民教育を行うことを勧告する」と提言しています。私ども日本共産党は,貧困打開のために最低賃金の引上げ,年金額の引上げ,非正規職員の正社員化,男女賃金格差の解消などが必要と考えています。

伊佐市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(第4日目) 本文 2017年12月08日開催

一定の算定基準が必要なことから、校区の世帯数などによる基準を定めておりまして、世帯規模2,000以上のコミュニティについては、例えば会長手当を6万円、副会長を3万円、それ未満のコミュニティでは会長手当5万円、副会長2万円、南永校区は1自治会で1校区コミュニティを組織しているということからまた別途に定めておりますが、このような一定の算定基準をしておりまして、各校区のコミュニティ協議会では今度は各校区の規約

霧島市議会 2017-09-05 平成29年第3回定例会(第2日目 9月 5日)

その根拠を自治会規約に示されている自治会は,恐らくほとんどないと思います。今回,資料としまして霧島市地区自治公民館長,自治会長会で配られました国分隼人地区の資料を見ましても,その中におきまして自治会規約の例というのがございますけれども,この例の中にも,自治会加入したら自治公民館加入するという規約は例示されておりません。

垂水市議会 2017-09-01 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月01日−02号

ただ、その後いろんなことを、皆さんの意見を聞きながら改善されて、そして非常に、最初の計画からすれば、いろんな制度規約がいろんな意味で緩和されまして、非常に使い勝手のいい制度になってきたんではないかなと思ってはいるんですが、そういうことを考えながら、当局の方々が生産者ともっと連携をとって、販売業者の方、加工業者の方、そういう方々と連携をとりながら、農家の方も一緒に含めて話し合いを持てる機会を、もっと

垂水市議会 2017-06-26 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月26日−03号

御指摘いただきました市全体を対象とする総括安全衛生委員会につきましては、現在、設置する方向で規約の改正等に取り組んでいるところでありまして、その委員としては行政関係者、産業医、教職員代表保護者代表地域代表等を充てることとし、年2回程度の開催を考えているところでございます。  以上でございます。