98件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2日目 2月25日)

次に,航空燃料譲与税の関係についてであります。予算説明資料の45ページになりますけれども,航空燃料譲与税の充当事業でありますけれども,平成31年度事業費を3億4,952万1,000円として計上しているわけでありますけれども,その使いみちの予定額と致しまして,住宅の騒音防止事業には21万円としているわけであります。

霧島市議会 2018-10-09 平成30年第3回定例会(第6日目10月 9日)

航空燃料譲与税は,国が空港の所在する市町村等に対し国税である航空燃料譲与税の一部を財源として譲与するものであり,航空燃料譲与税法第7条で,航空の騒音により生ずる障害の防止,空港及びその周辺の整備,その他の政令で定める空港対策に関する費用に充てなければならないと規定しています。

垂水市議会 2018-09-04 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月04日−04号

消防局における無人航空(ドローン)の活用状況について、以下3点について伺います。  ドローンの活用につきましては、平成29年第1回定例会公明党代表質問の中で導入を提言し、このときの新盛消防局長答弁は、既にドローンを購入した先進事例を研究し、導入について検討していくとのことでございました。  

霧島市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3日目 6月13日)

また,豪雨や積雪,自然災害等の影響による航空やJR,バスなど公共交通機関の運航状況の情報提供につきましては,ホテル旅館等の利用者は施設のフロントで,駅や空港の場合は,施設の案内所や公共交通機関のホームページ等による情報入手となります。本市と致しましても,豪雨や積雪など自然災害等により公共交通機関に影響が生じた際には,様々な情報収集を行いながら電話等による問い合わせにも対応しているところです。

垂水市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−01号

このほか、去る4月17日、株式会社サンテックから、無人航空3機の寄贈があり、贈呈式を実施いたしました。無人航空には、赤外線カメラや空撮用カメラが搭載されており、災害時や消防活動等における情報収集に活用し、被害の軽減を図ることが可能となります。  なお、平時においては、イベント等の空撮に使用するなど、有効活用を図って参ります。  

垂水市議会 2018-03-06 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−04号

提案理由ですが、地方税法及び航空燃料譲与税法の一部を改正する法律公布に伴い、市の国民健康保険税を国民健康保険事業費納付金の納付に要する費用等に充てることとするほか、所要の規定の整備を図ろうとするものであります。  以上が議案2件の提案理由であります。よろしくお願いいたします。 ○議長(新原春二) 次に、議案第56号について。

霧島市議会 2018-02-21 平成30年第1回定例会(第3日目 2月21日)

また,騒音対策につきましても,これまでも機会あるごとに要望を重ねてきたところであり,航空エンジンテストの騒音の発生源対策として,防音壁やブラストフェンスの整備についても国に要望を行ってまいりました。このような中,昨年11月に国土交通省航空局による騒音実態調査が実施されたところであります。

霧島市議会 2017-10-06 平成29年第3回定例会(第8日目10月 6日)

執行部から,議案第52号については,地方税及び航空燃料譲与税法の一部を改正する法律施行に伴い,個人住民税の配偶者控除及び配偶者特別控除の見直し,軽自動車税におけるグリーン化特例措置の見直し並びに居住用超高層建築物に係る新たな固定資産税額算定方法が導入されたため,本条例の一部を改正しようとするものである。

垂水市議会 2017-06-26 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月26日−03号

これには大型航空の衝突、テロリズム原子炉を冷却する機能が損失し、炉心が著しく破損した場合に備えてと書いているわけであって、テロリズム危険性というのも指摘もされ、その対策も打っているわけですよね。  だから、過酷事故はもう起こらないんだと、福島のような事故は起こさないんだと、起こさないというのはもちろんですけど、起こらないんだという認識は、私は全く納得できない。

垂水市議会 2017-06-14 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月14日−01号

専決処分の理由は、地方税法及び航空燃料譲与税法の一部を改正する法律が本年3月31日に公布されたことに伴い、固定資産税におけるわがまち特例の割合、軽自動車税におけるグリーン化特例の適用期限の延長その他所要の規定の整備を早急に図る必要があったためでございます。  改正の概要を次の1−11ページからの資料で説明いたします。  

霧島市議会 2017-03-28 平成29年第1回定例会(第7日目 3月28日)

二つに,空港周辺の防音対策に活用できる目的税である本年度の航空燃料譲与税1億5,000万円の80.7%が道路整備であり,もっと騒音障害防止の予算に活用すべきであること。三つに,本年9月に供用開始予定の(仮称)国分学校給食センターの調理配送部門の民営化予算が計上されていること。子供たちに安心できる給食の提供は,民間委託ありきではなく,そこに携わる方々の処遇等の改善こそが進められるべきであること。

霧島市議会 2017-02-24 平成29年第1回定例会(第5日目 2月24日)

航空六法では,航空法施行規則第93条の2の管理規定で航空の整備点検のことが。公共用飛行場周辺における航空騒音による障害の防止等に関する法律では,公共用飛行場の周辺における航空の騒音により生ずる障害の防止,航空の離着陸のひん繁な実施により生ずる損失の補償,その他必要な措置について,関係住民の生活の安定及び福祉の向上に寄与することを目的とする。