2600件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿屋市議会 2053-12-11 12月11日-04号

職員の数が削減される中、1人で何役も業務をこなしながら、プライベートでは町内会ボランティアで、あるいはスポーツや音楽を通してなど多面的な活動の中で、鹿屋をアピールし、鹿屋を愛してもらうために頑張っている職員が多くいることも知っています。 だからこそ、職員の対応に対して苦言をいただくとき、心が痛みます。

南九州市議会 2028-06-20 06月20日-02号

この制度には,今現在,課長から主事までの全職員と,再任用職員も本年度から配置をしておりまして,391人の職員を249自治会に配置をしておるところでございます。 入庁5年以下の職員については,2名体制のところで配置をしておるところでございます。まず,配置の方法としましては,職員からの希望自治会の調査を実施,最初は実施しております。

鹿屋市議会 2025-06-25 06月25日-03号

公務員への目が厳しい昨今、すぐれた人材育成し、行政サービスの質を上げることが重要と考え、10年ほど前でしょうか、私はこれまでにも、一般質問鹿屋市の目指す職員像を問い、そして、首長職員がメールなどで、アイデアや企画を双方でやり取りする仕組みづくりや縦割り行政にならないような工夫や、そして地域活動に積極的に取り組む職員の評価制や町内会担当職員の提案などをしてまいりました。 

南九州市議会 2024-10-02 10月02日-05号

 田 清 博農 政 課 長兼畜産 課 長  本木下 裕 一    都市計画課 長   雪 丸 俊 一建 設 課 長  江 平 恒 博    建築住宅課 長   高 田 浩一郎教育総務課 長  和 田 春 則    水 道 課 長   下 野 浩 巳会 計 管理者  飯 伏 譲 二    保健体育課 長   桑 代 睦 雄─────────────────────────────────── 事務局職員出席者事

鹿屋市議会 2023-12-10 12月10日-03号

医療的ケア児の具体的な受入につきましては、施設職員の配置状況や個別の児童の「必要となるケアの状況」等につきまして、施設側と十分協議する必要がありますが、入所を希望する児童保護者から申し込みや相談があった場合におきましては、できる限り希望に沿えるように対応してまいりたいと考えております。 ◆議員(福田伸作議員) 答弁いただきました。

鹿屋市議会 2021-12-19 12月19日-05号

次に、議案第119号 鹿屋市職員給与に関する条例及び鹿屋市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部改正について申し上げます。 本案は、同じく令和元年人事院勧告等に基づき、一般職職員の給料表、勤勉手当の支給割合及び住居手当を改定するとともに、一般職の任期付職員の給料表及び期末手当の支給割合を改定しようとするものであります。 

鹿屋市議会 2021-09-30 09月30日-05号

説明によりますと、地方公務員法の改正に伴い、会計年度任用職員制度を導入するための関係条例の整備、及び欠格条項から成年被後見人及び被保佐人削除されたことに伴う関係条例の整備などを行うとのことであります。 次に、議案第57号 鹿屋市会計年度任用職員給与旅費及び費用弁償に関する条例の制定について申し上げます。 

鹿屋市議会 2021-06-26 06月26日-04号

私は、就任時、職員の皆様に鹿屋の発展なくして大隅の発展はない、鹿屋が大隅の将来の鍵を握るということを申し上げ、職員に奮起を促し、職員に対する動機づけ、意識づけを行ったというふうに思っております。 

鹿屋市議会 2020-12-09 12月09日-02号

また、学校関係では、主に職員室に配置しているパソコン797台のうち763台は、既にWindows10を搭載した新しいパソコンに更新を終えております。パソコン教室などに配置している教育系のパソコン1,591台のうち1,120台についても、新しいパソコンに更新したところでございます。

南九州市議会 2020-11-29 11月29日-03号

浩一郎農政課長畜産課長  本木下 裕 一    水 道 課 長    下 野 浩 巳建 設 課 長    江 平 恒 博    農業委員会事務局長  櫛下町 浩 二教育総務課 長    和 田 春 則    学校教育課 長    田 邉 源 裕会 計 管理者    飯 伏 譲 二    保健体育課 長    桑 代 睦 雄─────────────────────────────────── 事務局職員出席者事

南九州市議会 2020-11-21 11月21日-02号

総務課長(金田憲明)  職員の関係でございますが,農業につきましては,本市の基幹産業でございまして,非常に重要な位置づけにあるということは,これは周知の事実でもございますし,それからまた農業については,今後もその振興を図っていかなければならないというふうには考えているところでございます。 

南九州市議会 2020-11-20 11月20日-01号

まず,各費目に共通する職員人件費は,職員人事異動による増減,育児休業者の給与の減額及び共済費の増減を行うものであります。 総務費の企画費は,立地企業である日本水産株式会社補助金交付要件を満たしたことから,企業立地促進補助金を計上し,また,ふるさと寄附金収入の増額見込みに伴い,必要な事業費を増額するものです。 

南九州市議会 2020-09-18 09月18日-04号

 田 清 博農 政 課 長兼畜産 課 長  本木下 裕 一    都市計画課 長   雪 丸 俊 一建 設 課 長  江 平 恒 博    建築住宅課 長   高 田 浩一郎教育総務課 長  和 田 春 則    水 道 課 長   下 野 浩 巳会 計 管理者  飯 伏 譲 二    保健体育課 長   桑 代 睦 雄─────────────────────────────────── 事務局職員出席者事

鹿屋市議会 2020-09-18 09月18日-03号

次に、2、会計年度任用職員制度についてお尋ねいたします。 平成29年、地方公務員法及び地方自治法の一部改正法が成立し、臨時・非常勤職員に関する制度運用が大きく変わり、新たな一般職非常勤である会計年度任用職員制度が新設されました。 法改正により、現に働く臨時・非常勤職員の大多数は、会計年度任用職員に位置づけられることとなります。 

鹿屋市議会 2020-09-17 09月17日-02号

今後、さらに職員意識の高揚と取り組みの徹底を図るため、ことし7月、8月に、全職員を対象とした省エネ及びごみ減量化の研修を行ったところでございます。また、市民に対しましては、学校等への出前講座や親子学習講座、専門家による家庭の省エネ診断の実施に加え、ホームページやかのやライフ、回覧文書、FMかのや等を活用した情報の発信を行い、周知・啓発を図っております。 

鹿屋市議会 2020-09-06 09月06日-01号

────────────────────────────1、議事日程(第1号) 第 1  会議録署名議員の指名 第 2  会期の決定 第 3  令和元年度鹿屋市一般会計補正予算(第2号)の専決処分承認について(市長提出議案第55号) 第 4  地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備等に関する条例の制定について(市長提出議案第56号) 第 5  鹿屋市会計年度任用職員

南九州市議会 2020-09-03 09月03日-01号

2点目,会計年度任用職員制度導入につきまして。 1つ,今回の制度導入で対象となる非正規職員,嘱託職員の地公法区分別に人数についてお尋ねします。 2点目,各職場の対象職員の実態調査や,対象者から意見聞き取りなど行ったかどうかをお尋ねします。 3点目,今回の法改正の趣旨,制度目的は,公務で働く非正規の処遇改善である。