31件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

南九州市議会 2020-11-20 11月20日-01号

商工観光課長森田清博)  ただいま,大崎町,さつま町での先駆的な取り組みということで,ぜひ南九州市もということでありましたけれども,今おっしゃられるようにマイナンバーカードを取得する際に,マイキーIDを設定して,今現在マイナンバーカードで買い物をする部分については自治体ポイントであるとか,そういう部分が反映されてくるんですが,今現在は総務省と,あと決済事業者,ここの部分の三者が協議をしておりまして

伊佐市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 2019年06月06日開催

この意見提出は5月21日が終わってから6月4日まで受け付けますよということで、その意見を取りまとめた上で今度はのほうに出します。は今度はまた鹿児島県のほうに意見を聞きます。県はまたこの方法書について市のほうに意見を求めますので、私のところに結果的に回ってくると思うんです。

鹿児島市議会 2018-10-01 09月27日-06号

泊原発の非常用ディーゼル発電機燃料は七日分しか確保されておらず、電力の復旧に一週間程度はかかると発表していました。もし外部電源が復旧しなければ、冷却が必要な使用済み核燃料が危険な状態になりかねません。 福島原発事故では正確な情報が伝わらず、避難の呼びかけや避難先の確保がおくれ、大混乱が生じました。この教訓から、本市としても住民の不安に応えるために周知するべきではないでしょうか。 

鹿児島市議会 2017-06-01 06月20日-03号

一般電気事業者電気料金収入を四十七都道府県データを持っておりまして、例えば本県の平成二十五年度であれば一千九百億円、こういったようなものをは団体のデータをもとに全都道府県分を所管しておりますけれども、最近私は、この数字の積み上げ、そういった内実を探れば本市のこともよくわかるのではないかと思いますが、その実態認識をお示しください。 

南九州市議会 2016-12-08 12月08日-01号

日本も実は同じことを言っております。日本も今の小学校4,5年生が大学終わるころには今,この世に存在しない,たった十一,二年後であります,65%の子どもが今この世に存在しない職業につくという予測をしております。こんな非常に急速に世の中が変わる時代に,やっぱりそこをした教育をしていかなきゃいけないと。

鹿屋市議会 2015-06-23 06月23日-03号

◎副市長原口学君) 当然、この事業は昭和60年に始まりまして、中心商店街活性化ということで、当初は中小企業庁だったと思うんですが、ところがなかなか全国的にそういう旧商店街が疲弊をしているということで、通産省、今度は国の省庁の編成もありましたけど、ではなくて通産省から今度は国交省とか、当時は総務省共管事業によって、これはもう地域づくりまちづくりだということで、鹿屋市も二十数年たってようやく

鹿児島市議会 2014-12-01 12月10日-03号

は、電力自由化原発電気が高くて売れなくなったら消費者が差額負担するという、イギリスが導入を進める制度を原子力小委員会のテーブルに上げています。九電が太陽光発電電気買い取りに待ったをかけた本当の理由は何なのか。法律違反ではないか。 また、電気事業法改正により、電力小売参入が全面自由化され、総括原価方式を撤廃すれば原発は維持困難になるのではないか。 

鹿児島市議会 2013-03-01 03月04日-07号

による九電の電気料金値上げ認可申請などに係る公聴会の開催及び国民声募集に関して、多くの市民電気料金値上げに対して意見を伝えることのできる機会でした。 そこで、市民への啓発など本市対応はいかがだったのか。九電の電気料金値上げによる市民の暮らしへの影響についての市長の見解をお示しください。 以上、答弁を求めます。 ◎企画財政局長宇治野和幸君) お答えいたします。 

  • 1
  • 2