32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

伊佐市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第6日目) 議事日程 2019年09月26日開催

令和元年9月26日          鹿児島県伊佐市議会議長 緒方 重則 (提出先) 衆議院議長           殿 参議院議長           殿 内閣総理大臣          殿 財務大臣            殿 総務大臣            殿 経済産業大臣          殿 内閣官房長官          殿 内閣府特命大臣経済財政政策担当)殿 内閣府特命大臣地方創生

伊佐市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 2019年06月06日開催

環境アセスの手続というのは昨年の1月に始まったというふうに言われて、最近、私たちも知ったんですけれども、まず、計画段階の配慮書を作成、公表し、住民、地元知事や市町村長の意見を聞く、環境大臣、さらに経済産業大臣が意見を述べるということがあって、次に環境影響評価の項目、調査、予測、評価方法をまとめた方法書が作成され、その上で評価書がつくられるということですけれども、この方法書の閲覧があったわけですけれども

伊佐市議会 2018-09-21 平成30年第3回定例会(第6日目) 議事日程 2018年09月21日開催

平成30年9月21日          鹿児島県伊佐市議会議長 左近充 諭 (提出先) 内閣総理大臣          殿 内閣官房長官          殿 総務大臣            殿 財務大臣            殿 経済産業大臣           殿 内閣府特命大臣地方創生規制改革担当)殿 内閣府特命大臣経済財政政策担当)殿  地方自治法第100条第13項及び伊佐市議会会議規則

霧島市議会 2018-09-04 平成30年第3回定例会(第1日目 9月 4日)

産業の活力があふれ,交流と賑わいが生まれるまちづくり」における,商工業の振興につきましては,生産性向上特別措置法に基づき,本市における先端設備等の導入促進に関する基本的事項を定めた導入促進基本計画を策定し,7月11日付経済産業大臣同意を得たところです。現在,市内中小企業等が作成する先端設備等導入計画の申請を受け付けており,8月末時点で11件の認定を行っています。

霧島市議会 2017-10-06 平成29年第3回定例会(第8日目10月 6日)

平成29年10月6日,鹿児島県霧島市議会,提出先は,内閣総理大臣財務大臣総務大臣農林水産大臣環境大臣経済産業大臣衆議院議長参議院議長宛てであります。以上,地方自治法第109条第6項及び第7項並びに霧島市議会会議規則第14条第2項の規定により,霧島市議会産業建設常任委員長,池田綱雄で提出いたしますので,よろしく御審議の上,議決いただきますようお願いいたします。

伊佐市議会 2017-09-22 平成29年第3回定例会(第6日目) 議事日程 2017年09月22日開催

平成29年9月22日                       鹿児島県伊佐市議会議長 左近充 諭 (提出先) 衆議院議長   殿 参議院議長   殿 内閣総理大臣  殿 財務大臣    殿 総務大臣    殿 農林水産大臣  殿 環境大臣    殿 経済産業大臣  殿  地方自治法第100条第13項及び伊佐市議会会議規則第167条の規定により、次のとおり議員を派遣す る。                      

伊佐市議会 2017-06-23 平成29年第2回定例会(第6日目) 議事日程 2017年06月23日開催

平成29年6月23日                       鹿児島県伊佐市議会議長 左近充 諭 (提出先) 内閣総理大臣          殿 内閣官房長官          殿 総務大臣            殿 財務大臣            殿 経済産業大臣           殿 内閣府特命大臣地方創生規制改革担当)殿 内閣府特命大臣経済財政政策担当)殿  地方自治法第100

霧島市議会 2017-06-13 平成29年第2回定例会(第2日目 6月13日)

固定価格買取制度の適用対象となる全ての再生可能エネルギー発電事業者に,再生可能エネルギー発電事業計画を定め,経済産業大臣の認定を受けることを義務付けるもので,事業計画に基づき,適切な保守点検及び維持管理の実施や発電終了時の設備の適切な処分等の実施を求め,これに違反した場合は,改善命令や認定取消しを行うことができるものとされております。

伊佐市議会 2016-06-24 平成28年第2回定例会(第6日目) 議事日程 2016年06月24日開催

平成28年6月24日                鹿児島県伊佐市議会議長 丸田 和時 (提出先) 衆議院議長           殿 参議院議長           殿 内閣総理大臣          殿 内閣官房長官          殿 総務大臣            殿 財務大臣            殿 内閣府特命大臣経済財政政策担当)殿 経済産業大臣          殿 地方創生担当大臣

姶良市議会 2015-07-06 07月06日-07号

伊藤知事と池畑県議会議長は、2014年11月10日、宮沢経済産業大臣との会談の中で、九州電力川内原発の稼働への同意を表明したことを報告しています。伊藤知事は、会談の終了後、来年の秋をめどに、鹿児島市で、全県民を対象にした説明会を開く方針を明らかにしています。また、知事は、原発の安全性や事故時の避難への懸念が強いが、一定の結論が出ているので、説明開催などは急いでする話ではないと強調しています。

伊佐市議会 2015-06-29 平成27年第2回定例会(第6日目) 議事日程 2015年06月29日開催

平成27年6月29日                                     伊佐市議会議長 衆議院議長 参議院議長 内閣総理大臣 内閣官房長官 総務大臣 財務大臣 内閣府特命大臣経済財政政策担当) 経済産業大臣 地方創生担当大臣  地方自治法第100条第13項及び伊佐市議会会議規則第167条の規定により、次のとおり議員を派遣す る。                      

伊佐市議会 2015-03-11 平成27年第1回定例会(第5日目) 本文 2015年03月11日開催

経済産業大臣が、関係法令に基づき責任を持って国が対処しますと知事に伝えた内容は、まさに責任回避の内容であり、法律を変えない限り、福島原発事故と全く同じ状態になることを明示しているものであります。言いかえれば、原発事故被害者はやられ損ということになります。  そこで、福島の現地において、いろいろな市民団体責任ある補償を求めて提訴に踏み切っています。

霧島市議会 2014-12-22 平成26年第4回定例会(第6日目12月22日)

鹿児島県知事も薩摩川内市長も規制委員会のお墨付きをもらった,経済産業大臣責任を持つと言ったからとの理由で再稼働を認めました。県議会の自民党は,東京からおいでになった経済産業大臣と細田幹事長代行に説得され,議員個人の見解が封じ込められました。経済産業大臣は,「万一の事故の際は,国が関係法令に基づき責任を持って対処する」と述べられています。どのような法令でしょうか。どのような責任でしょうか。

霧島市議会 2014-11-25 平成26年第4回定例会(第1日目11月25日)

まず,陳情第8号,「県民の安全担保されない拙速な川内原発1・2号機の再稼動を認めない決議」の採択を求める陳情書について,反対討論として,脱原発の方向に将来進んでいくことには賛成だが,現下の電力事情と地球温暖化及び経済的問題を考えた場合,また,安全審査の基準の一番厳しいその規制委員会がゴーサインを出したということ,そしてひいては先日,宮沢経済産業大臣が来られて,国で責任を持つということも明言されている

霧島市議会 2014-06-02 平成26年第2回定例会(第1日目 6月 2日)

提出先は,内閣総理大臣,農林水産大臣外務大臣経済産業大臣経済再生担当大臣内閣官房長官であります。以上,会議規則第14条第2項の規定により,霧島市議会産業建設常任委員,志摩浩志,前島広紀,木野田誠,中馬幹雄,厚地覺,新橋実,岡村一二三,下深迫孝二,以上8名で提出しますので,よろしく御審議の上,議決いただきますようお願い申し上げ,議提第1号の趣旨説明と致します。

伊佐市議会 2014-03-20 平成26年第1回定例会(第6日目) 議事日程 2014年03月20日開催

平成26年3月20日                                   鹿児島県伊佐市議会 内閣総理大臣 外務大臣 農林水産大臣 経済産業大臣 内閣官房長官 経済財政政策担当大臣 衆議院議長 参議院議長 このサイトの全ての著作権は伊佐市議会が保有し、国内の法律または国際条約

霧島市議会 2013-10-04 平成25年第3回定例会(第7日目10月 4日)

提出先は,衆議院議長参議院議長内閣総理大臣財務大臣総務大臣農林水産大臣環境大臣経済産業大臣宛てであります。以上,会議規則第14条第2項の規定により,霧島市議会産業教育常任委員,山浦安生,志摩浩志,中村正人,秋広眞司,徳田拡志,時任英寛,西村新一郎の7名で提出しますので,よろしく御審議の上,議決いただきますようお願い申し上げ,議提第7号の趣旨説明といたします。

伊佐市議会 2013-09-26 平成25年第3回定例会(第6日目) 議事日程 2013年09月26日開催

平成25年9月26日                                   鹿児島県伊佐市議会 衆議院議長 参議院議長 内閣総理大臣 財務大臣 総務大臣 農林水産大臣 環境大臣 経済産業大臣              地方財政の充実・強化を求める意見書  2013年度の地方財政計画において、政府は、国の政策目的の実現のために、地方公務員の臨時 給与減額に係る地方交付税減額をおし進

  • 1
  • 2