運営者 Bitlet 姉妹サービス
106件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-12-13 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月13日−04号 そこで、福井高浜原発から四十五キロから七十キロに位置する兵庫県の篠山市の取り組みについて伺います。  質問の一点目、篠山市が取り組んでおられるヨウ素剤の事前配布事業の内容を、予算、対象者、周知方法、三歳以上十三歳未満の若年層に配布された人数とその割合をお示しください。  以上、答弁願います。 もっと読む
2017-12-13 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月13日−04号 そこで、福井高浜原発から四十五キロから七十キロに位置する兵庫県の篠山市の取り組みについて伺います。  質問の一点目、篠山市が取り組んでおられるヨウ素剤の事前配布事業の内容を、予算、対象者、周知方法、三歳以上十三歳未満の若年層に配布された人数とその割合をお示しください。  以上、答弁願います。 もっと読む
2017-12-12 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月12日−03号 国内では鎌倉市の由比ガ浜海水浴場と福井高浜町の若狭和田ビーチの二カ所がこの認証を取得しており、取得のメリットとしては、海水浴場の環境保全活動の推進が図られるほか、ビーチのブランド力が高まることで誘客効果が期待できることなどがあるものと考えております。ブルーフラッグは、世界のビーチ共通の安心のしるしとされており、ビーチの持続可能な発展を目指すに当たっての一つの取り組みであると考えております。   もっと読む
2017-12-12 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月12日−03号 国内では鎌倉市の由比ガ浜海水浴場と福井高浜町の若狭和田ビーチの二カ所がこの認証を取得しており、取得のメリットとしては、海水浴場の環境保全活動の推進が図られるほか、ビーチのブランド力が高まることで誘客効果が期待できることなどがあるものと考えております。ブルーフラッグは、世界のビーチ共通の安心のしるしとされており、ビーチの持続可能な発展を目指すに当たっての一つの取り組みであると考えております。   もっと読む
2017-06-19 鹿児島市議会 平成29年第2回定例会(6月)-06月19日−02号 福井の越前市では、LGBT当事者に配慮し、今年度から職員採用試験の申込書の性別欄を削除する取り組みが始まるなど、私はLGBTを取り巻く情勢が日々前進していることを実感しています。  先日、本市の教育委員会、また、県教育委員会の後援で開催された多様な性を知るLGBTQ講演会があり、私も参加させていただきました。 もっと読む
2017-06-19 鹿児島市議会 平成29年第2回定例会(6月)-06月19日−02号 福井の越前市では、LGBT当事者に配慮し、今年度から職員採用試験の申込書の性別欄を削除する取り組みが始まるなど、私はLGBTを取り巻く情勢が日々前進していることを実感しています。  先日、本市の教育委員会、また、県教育委員会の後援で開催された多様な性を知るLGBTQ講演会があり、私も参加させていただきました。 もっと読む
2016-09-26 鹿屋市議会 平成 28年 9月定例会-09月26日−05号 城下町については、資料がないため、福井の一乗谷遺跡の町屋の資料を基に、光の当たり方や空気感等を考慮し復元している。   空気感については特にこだわりがあり、一日中城跡を観察し、空の雲や湖に反射している光などできる限り現実に近い形で復元をしている。   また、夜の場面では星の配置や月の位置についても復元するなど特にこだわって作成している。 もっと読む
2016-09-26 鹿屋市議会 平成 28年 9月定例会-09月26日−05号 城下町については、資料がないため、福井の一乗谷遺跡の町屋の資料を基に、光の当たり方や空気感等を考慮し復元している。   空気感については特にこだわりがあり、一日中城跡を観察し、空の雲や湖に反射している光などできる限り現実に近い形で復元をしている。   また、夜の場面では星の配置や月の位置についても復元するなど特にこだわって作成している。 もっと読む
2016-09-06 霧島市議会 平成28年第3回定例会(第2日目 9月 6日) 福井勝山町では,ふるさと納税の金額により「空き家を管理するサービス」として,家の周りに不法投棄はないか,建物外壁のひび割れや雨どいの損傷はないか,庭木や雑草の状態はどうか,郵便ポストの状況など,ふるさと納税の寄附金1万円以上2万円未満で1回,2万円以上の寄附で2回ということで実施し,写真を郵送するというものであります。家の管理に困っている県外に住まれている方たちが活用されているとのことです。 もっと読む
2016-09-06 霧島市議会 平成28年第3回定例会(第2日目 9月 6日) 福井勝山町では,ふるさと納税の金額により「空き家を管理するサービス」として,家の周りに不法投棄はないか,建物外壁のひび割れや雨どいの損傷はないか,庭木や雑草の状態はどうか,郵便ポストの状況など,ふるさと納税の寄附金1万円以上2万円未満で1回,2万円以上の寄附で2回ということで実施し,写真を郵送するというものであります。家の管理に困っている県外に住まれている方たちが活用されているとのことです。 もっと読む
2016-06-22 姶良市議会 平成 28年 6月定例会(第2回)-06月22日−04号 福井勝山市は、ふるさと納税の寄附者への特典として、市内にある寄附者の住宅が空き家となっている場合、家を管理するサービスを始めております。  市内事業者が管理を請け負い、不法投棄物がないか、建物外壁のひび割れや雨どいの損傷がないか、庭木や雑草の状態はどうか、ポストの状況などを確認し、見回りの結果は、現地の写真をつけて寄附した人に送付をするようです。   もっと読む
2016-03-11 伊佐市議会 平成28年第1回定例会(第5日目) 本文 2016年03月11日開催 その次が福井だったでしょうか。それから、どこでしたかね、要するに、地方のほうが東京とかあんなところよりも高くなっていたわけですね。大阪は、とにかくびっくりされたらしいですが、言えば、最下位から近いところで、非常に衝撃があったようです。   もっと読む
2016-03-08 鹿児島市議会 平成28年第1回定例会(2・3月)-03月08日−08号 福井南部では、平成二十五年三月十八日付、嶺南地域有害鳥獣食肉処理加工施設条例第一条に、「農林被害の軽減を目指して捕獲したニホンジカとイノシシ等を地域の資源として有効活用し、産業の創出及び特産品として地域の活性化を図るため、嶺南地域有害鳥獣食肉処理加工施設を設置する」とあります。また、熊毛郡の屋久島町は先進的な取り組みをしております。 もっと読む
2016-03-08 鹿児島市議会 平成28年第1回定例会(2・3月)-03月08日−08号 福井南部では、平成二十五年三月十八日付、嶺南地域有害鳥獣食肉処理加工施設条例第一条に、「農林被害の軽減を目指して捕獲したニホンジカとイノシシ等を地域の資源として有効活用し、産業の創出及び特産品として地域の活性化を図るため、嶺南地域有害鳥獣食肉処理加工施設を設置する」とあります。また、熊毛郡の屋久島町は先進的な取り組みをしております。 もっと読む
2015-09-02 南九州市議会 平成 27年 第 3回定例会( 9月)-09月02日−02号 記事を読んで小さい子どもから高校生まで秋田県と福井の学校では,新聞を大いに学校現場で広く活用し,学力向上につながっていくことに大変驚かされました。  以上のようなことから,南九州市の小学校,中学校全校の図書室に公費で新聞を置くこと期待いたしまして,私の質問を終わります。 ○議長(菊永忠行)  ここでしばらく休憩します。 もっと読む
2015-06-23 鹿屋市議会 平成 27年 6月定例会-06月23日−03号 あと今副市長がやられているような鹿屋黒豚丼ですかね、ああいったものも本当に福井まで行ってPRをしているというようなことで、やっぱり外向きにPRをしないことには鹿屋にいてどんどん発信しても、なかなか見れないというふうに思います。   もっと読む
2015-06-23 鹿屋市議会 平成 27年 6月定例会-06月23日−03号 あと今副市長がやられているような鹿屋黒豚丼ですかね、ああいったものも本当に福井まで行ってPRをしているというようなことで、やっぱり外向きにPRをしないことには鹿屋にいてどんどん発信しても、なかなか見れないというふうに思います。   もっと読む
2015-03-09 鹿児島市議会 平成27年第1回定例会(2・3月)-03月09日−08号 蒸気発生器の細管については、一九九一年二月、同じ加圧水型である福井の美浜原発二号機で蒸気発生器の細管がギロチン破断を起こし、ECCSが作動し、あわやメルトダウンという事故が発生しました。取りかえを怠っての事故でしたが、一基三千本以上の細管がたったの一本、金属疲労を起こしただけでも大事故になりかねないのです。私たちがすぐに関西電力に事故原因の徹底究明を求め、申し出に行ったのは既に二十四年前のこと。 もっと読む
2015-03-09 鹿児島市議会 平成27年第1回定例会(2・3月)-03月09日−08号 蒸気発生器の細管については、一九九一年二月、同じ加圧水型である福井の美浜原発二号機で蒸気発生器の細管がギロチン破断を起こし、ECCSが作動し、あわやメルトダウンという事故が発生しました。取りかえを怠っての事故でしたが、一基三千本以上の細管がたったの一本、金属疲労を起こしただけでも大事故になりかねないのです。私たちがすぐに関西電力に事故原因の徹底究明を求め、申し出に行ったのは既に二十四年前のこと。 もっと読む
2014-09-29 鹿屋市議会 平成 26年 9月定例会-09月29日−05号 その要旨は、福井地裁が福井大飯原発3・4号機運転差しとめを命ずる判決の中で、危険の及ぶ範囲である250km圏内の居住者の差しとめ請求権を認めたところであり、福島第一原発事故時に、実際に想定された最大避難の範囲が、この250km圏内であった。川内原発1・2号機の再稼動に当たっては、250km圏内に入る県内全自治体の同意を得る旨の意見書を鹿児島県知事に提出することを求めるものであります。   もっと読む