1157件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿屋市議会 2053-12-11 12月11日-04号

多様な市民の困り事をハード、ソフト両面で、現実的・具体的に解決していくには、職員の皆様の知識やスキルが必要だからです。また、市民生活の実態や問題を共有することで、さらに住みやすい鹿屋市をつくっていけると考えているからです。毎日市役所には各種手続や相談等のために多くの市民が訪れています。

南九州市議会 2028-06-20 06月20日-02号

地区採択協議会においては,「各教科の目標等に則し,正確かつ公正であること」,「基礎的・基本的な知識技能の確実な習得及びそれらを活用する力の育成が図られているとともに,系統的・発展的に構成されていること」,「学習への意欲や興味・関心を高め,学び方や考え方を習得するための工夫がなされていること」,「信頼性のある適切な図表や資料等が効果的に使用されていること」という観点で調査研究をすることになっております

鹿屋市議会 2025-06-25 06月25日-03号

そのためにも、やはりまちづくりは人づくりからと言われる中、高度化、複雑化する行政の各領域では、専門知識を必要とする場合も多いです。職員能力や適性を生かした人事配置等で人材が活用され、職員が生き生きと業務を行い、また、職員知識能力、経験を最大限に生かして、プロフェッショナル職員育成に向けた人材開発との連携を強化していくことも求められると考えます。 

鹿屋市議会 2023-12-10 12月10日-03号

コーディネーターの求められる役割というのは、先ほどおっしゃったように、専門的な知識と経験の蓄積をされる、また、関係機関とのパートナーシップの構築を図る、家族との信頼関係を築く、支援体制の業務とか相談支援事業所の相談専門員とのバックアップとか、いろいろな業務が求められているわけでございまして、今回、1人コーディネーターが配置されておりますので、今後、家族の方々とその信頼関係を築きながら、支援をしていくことになろうかと

鹿屋市議会 2021-06-26 06月26日-04号

本市においても、第2次総合計画の「未来につながる教育の充実」の基本施策の中で、「安全安心な学校給食の提供」を具体的施策として挙げており、食に対する正しい知識と望ましい食習慣を身につけることができる食育の推進を基本的方向として位置づけ、特に、今後、建設予定の北部学校給食センターには、大きな期待を寄せているところでございます。 

鹿屋市議会 2020-12-09 12月09日-02号

もう一つついでに鹿屋市の豆知識として、細山田小学校、上小原小学校の校歌の歌詞は、久保田彦穂の作詞でございます。久保田彦穂は本名ですが、ペンネームは「片耳の大シカ」、「月の輪グマ」、「大造じいさんとガン」、「マヤの一生」の作者であります椋鳩十です。背表紙が緑色の全集があり、私も何冊も読んだ覚えがあります。小学生当時、学校の校歌の作詞をした人だとわかっていれば、26巻全巻読破したかもしれません。 

南九州市議会 2020-09-04 09月04日-02号

また,この方につきましては,月9日の雇用というようなことで,営農計画作成事務までとなりますと非常に厳しいと考えているところでございますが,ほかの方を採用という形になりますと,営農計画作成事務等こなせる専門的な知識を持った方でないと,なかなか難しいだろうと。 

南九州市議会 2020-09-03 09月03日-01号

外国人技能実習制度は,発展途上国の若者を技能実習生として受け入れ,実際の実務を通じて技能知識学び,帰国後,母国の経済発展に役立ててもらうことを目的とした国際貢献が目的制度であります。平成30年度末で我が国には33万人の実習生が在留しておりますが,労働人口が644万人不足とされている状況の対応策として,この4月1日から在留資格の中に特定技能というものが創設されました。

鹿屋市議会 2020-06-24 06月24日-02号

知識の理解を図るとともに、知識に基づいた思考力や判断力、表現力などを評価するとして、記述式問題が新たに導入されます。英語では、これまでの読む・聞く力に加え、話す・書く力も問われるようになり、民間試験の成績を提出する仕組みにもなります。また、文科省は、一般入試の評価にも志望動機や自己アピールなどを加えることを求めています。 

南九州市議会 2020-06-19 06月19日-01号

高度の専門的な知識,経験,または,すぐれた識見を有する者を一定の期間活用して遂行することが特に必要とされる業務に従事させる場合には,任期を定めて採用することができるとあります。 まず1つ目,高度の専門的知識,経験またはすぐれた識見を有する方にとって,任期付で将来性のある仕事場とは思われないが,応募があるのかどうか,お尋ねいたします。 

鹿児島市議会 2020-03-18 03月18日-09号

初めに、第132号議案 一般会計予算中、第2款総務費におきましては、さくらじま地域おこし協力隊活動事業については、桜島地域に同協力隊を配置し、地域資源を活用したブランド力の向上や特産品のPR等に取り組み、地域の振興を図るものであるが、隊員は、特産品・加工品の商品デザイン農産物の販売拡大支援及び魅力情報の発信・PRなどといった活動を行うことを踏まえると、一定の専門的知識を有する人材を配置する必要があるのではないかと

姶良市議会 2020-03-18 03月18日-07号

公務で働く意欲能力のある労働者知識・経験の活用と雇用の促進及び雇用年金接続の観点から、本市においても、姶良市職員の再任用に関する条例等に基づき、多くの再任用職員を任用しております。 長年、本市のため第一線で活躍してきた再任用職員存在は、本市行政にとりましても、本市職員人材育成におきましても、大変貴重であると考えております。 

姶良市議会 2020-03-17 03月17日-06号

要旨2、今度、市は庁舎建設や各施設のメンテナンス工事等を定期的に施工管理する中で、各分野の専門的な角度から知識を得られる体制を整え、工事等の施工や完成後にふぐあいが生じない工事契約作成等の体制強化を図れないか問う。 3、市制施行10年の節目を迎え、その間、大型工事等の発注で工事関係者はジョイントベンチャーや共同企業体を結成し、技術的にはレベルアップしてきた。

姶良市議会 2020-03-12 03月12日-03号

法律にかかわる問題は専門知識が求められる重要なものです。昭和25年制定の法律なので、見直しの声があることは理解しております。陳情書の中身の内容を陳情者並びに協議会での執行部からの説明を聞き、それらをもとに所得税法第56条を廃止した場合に想定される問題から、提出される意見書に対し、反対の立場から討論いたします。 恣意的な租税回避の防止のためにも、所得税法第56条を廃止するべきではありません。

伊佐市議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会(第4日目) 本文 2020年03月06日開催

こうしたことから、人権についての正しい知識を啓発するための教育等を継続して行う必要があり、憲法を初め、障害者差別解消推進法、外国人に対するヘイトスピーチ解消法、部落差別解消推進法の基本理念及びその趣旨を踏まえ、あらゆる差別の撤廃と人権擁護を図るため、10年を経過した本市の条例について、必要な改正を行うものであります。