83件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島市議会 2020-09-15 09月15日-05号

さて、昨年4月、森林経営管理法、そして森林環境及び森林環境譲与税に関する法律施行されました。 そこで伺います。 1点目は、森林経営管理制度概要を。 2点目は、森林環境、森林環境譲与税概要と本市への譲与額を。 3点目は、森林経営管理制度対象となる本市における民有林人工林現状をお示しください。 以上、答弁願います。 ◎産業局長鬼丸泰岳君) お答えいたします。 

姶良市議会 2020-09-03 09月03日-04号

そこで、自治会費をなくし、市全体で環境などの名目で一律基本台帳に基づき徴収することはできないか、問う。 質問事項2、住宅地での鳥獣被害について。 住宅地で空き地の利用健康づくり生きがいづくりの一環として、市民が菜園づくりに励んでいる。たわわに実った作物を収穫しようと思った矢先に、無残にも掘り起こされ、食いちぎられてすっかり意欲を失っていると聞くが、このような現状を認識しているか。

鹿屋市議会 2020-07-03 07月03日-05号

まず、議案第20号鹿屋森林環境譲与税基金条例制定については、森林環境及び森林環境譲与税に関する法律施行に伴い、森林整備及びその促進に関する施策財源として、国から市へ譲与される森林環境譲与税積み立て基金を創設するものです。 説明によりますと、森林環境譲与税は、毎年度執行残額基金積み立て、次年度以降に実施する森林整備等施策に充てることができるとのことであります。 

姶良市議会 2020-03-17 03月17日-06号

農林水産部長(枦良信君) 森林竹林について、議員のほうからのご質問でありますけれども、森林っていう大きなくくりの中で、ちょっとお答えしますけれども、そういった整備のいろんな事業については、鹿児島県のほうでは森林環境を活用した、ふれあい推進事業というのがございまして、これについては対象事業が約50万円を上限として100%補助が出るという事業で、これの目的森林を守り育てる、その中には竹林も当然入

伊佐市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 2019年12月02日開催

それを有効活用するにはどうしたらいいのかといったものは当然ながら森林管理署等々でお話をしていなかなければならないことですし、また、やはり担当の、そこの地域にある行政もある程度打ち合わせをしながら、自分たちの国の財産、そしてまた環境も来ていることですので、やはり自然を守り育成していくという立場からの担当部局の動きも必要だと思いますが、いかがお思いでしょうか。

姶良市議会 2019-07-12 07月12日-07号

森林環境及び森林環境譲与税に関する法律が本年度から施行します。森林環境令和年度から課税されますが、先行して森林環境譲与税が本年度から交付されます。森林環境譲与税の主な使途である今後の森林整備人材育成木材利用促進などの財源に充てるため、基金として積み立てるための基金条例制定です。 質疑の主なものを申し上げます。 質疑森林環境譲与税の基準を示せ。 

南九州市議会 2019-06-28 06月28日-04号

本案は,森林環境及び森林環境譲与税に関する法律が本年4月1日に施行されたことに伴い,森林整備人材育成担い手確保木材利用促進普及啓発等目的とする基金を設置しようとするもので,基金の原資には国の温室効果ガス排出削減目標の達成や災害防止等を図るため,森林整備等に必要な地方財源を安定的に確保する観点から創設された森林環境譲与税を充てるものであります。 

伊佐市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 2019年06月27日開催

また、低所得者に対しての恩恵が少ないことや給食費等負担が残るという点で反対である」、次に、「森林環境譲与税にかかわる2023年から始まる森林環境について、低所得者への負担が強まる、都市部に多く配分される、排出ガスを出す企業に税負担を求めていないことなどから反対である」という討論がありました。  

姶良市議会 2019-06-26 06月26日-04号

次に、(4)森林環境徴収開始を前に、本年度から森林環境譲与税交付が始まります。恒久財源として荒廃した森林の適切な管理森林整備促進、さらに、林業成長産業化に大きく貢献するものと期待するところでありますが、市町村も大きな役割を担うことになります。 ①市町村配分額は、私有林人工林面積林業就業者数・人口を基礎に算定することになっておりますが、姶良市への交付概算額はどれぐらいになるのか。 

霧島市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第4日目 6月20日)

三つ目森林環境など新しい制度に対する取組はどのようであるかをお伺いし,壇上からの質問を終わります。 ○市長中重真一君)  前島議員から2問の御質問がありました。1問目の1点目は私が,1問目の4点目は教育委員会が,その他は関係部長等がそれぞれ答弁します。1問目の豪雨災害対策についての1点目にお答えします。

南九州市議会 2019-06-20 06月20日-02号

議員今吉賢二)  市長,先ほどのまあ12月はまた頑張ると,農業振興も頑張ると,それには農林水産という言葉がありますけども,林業に対しては,今度の環境ですか,森林環境ですっけ,その譲与税が1,000何百万円あって,補正でも今度組まれているようですけども,先ほどからずっと私も質問していますが,水産振興についてにもですね,ぜひとも頑張ってほしいなと思っておりますが,いかがですか。

姶良市議会 2019-06-20 06月20日-01号

本件は、森林整備林業担い手確保及び木材利用促進等を主な使途とした、森林環境及び森林環境譲与税に関する法律が本年4月1日から施行され、森林環境譲与税が創設されたため、当該譲与税基金として積み立て森林整備及びその促進に要する経費の財源に充てるため、本条例制定しようとするものであります。 なお、この条例は公布の日から施行しようとするものであります。 

伊佐市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 2019年06月13日開催

通告に基づき、本日は、1、学生寮ドリームカムトゥルーハウスの今後の具体的な検討策について、2、森林環境導入に伴う林業活性化策について、3、ホームページリニューアル現状について、以上3点について質問をしてまいりたいと思います。  では、まず1点目の学生寮ドリームカムトゥルーハウスの今後の具体的な検討策について質問させていただきます。  

伊佐市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会 目次 2019年06月05日開催

…………………69   1 本日の会議に付した事件 ……………………………………………………………………69   1 開  議 ………………………………………………………………………………………70   1 一般質問     (6) 3番 岩元 努 議員  ………………………………………………………………70      ア ドリームカムトゥルーハウス現状と今後の具体策について      イ 森林環境導入

伊佐市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第1日目) 本文 2019年06月05日開催

本件につきましては、森林環境及び森林環境譲与税に関する法律施行に伴い、創設された森林環境譲与税基金として積み立て、適正に管理し及び運用するため本条例制定するものであります。  次に、「議案第53号 伊佐市報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について」説明申し上げます。  

鹿児島市議会 2019-06-01 06月27日-04号

林野庁は、人材確保に向けた林業経営体労働環境の改善を急ぐ必要があるとし、森林経営管理制度導入森林環境導入人材育成確保の三本の柱をてこに林業改革に取り組む方針を示しています。このようなことから、今後、森林管理市町村役割が高まることが予測され、市町村体制充実が必要であると言われています。 そこで、森林経営管理制度に関して伺ってまいります。