767件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南九州市議会 2020-11-21 11月21日-02号

このような現状から,短期的な荒茶価格の上昇は望めないことから,現在,生産面においては,茶業経営の健全化を図るため,茶工場の再編整備や一貫経営法人育成など,茶業経営の合理化を図るとともに,海外を視野に入れた有機栽培や碾茶など多種多様な茶の生産を推進しているところであります。 

鹿屋市議会 2020-09-18 09月18日-03号

このような取り組みを通じ、当該事業者は、国内はもとより海外輸出にも取り組み、販売価格を向上するなど成果があらわれてきており、青果用さつまいものモデル的な生産法人として成長しているところでございます。 

霧島市議会 2020-03-27 令和 2年第1回定例会(第7日目 3月27日)

それと海外からのインバウンドが極端に落ち込んでおります。今後,更に落ち込む可能性,先日,霧島市内の主だったホテルの経営者に直接お話を伺いますと,7割から8割以上,インバウンドは落ち込むのではなかろうかという予測を持たれております。この辺についても,どの時期にどのような手立てを打てばいいか,しっかりと検討していただくことを求めたいと思いますが,市長,いかがですか。

南九州市議会 2020-03-05 03月05日-04号

本市におきましても「かごしま茶」未来創造プランの基本方針及び地域計画に基づき,10年後の2028年度には茶園面積3,400ヘクタール,荒茶生産量1万2,000トン,茶工場70工場を目標に掲げ,茶工場の再編整備や法人化による茶業経営の合理化等を図るとともに,海外展開を視野に入れた,てん茶や有機栽培など,多種多様な茶の生産や市場性の高い茶づくりを推進することとしております。 

南九州市議会 2020-03-04 03月04日-03号

これから海外に進出していく若者たちは,まずは自分が何者であるかを理解しておくことが重要でございます。さもなければ自らの対等な立場での主張は不十分となり,大勢の中で自己喪失に陥り,他人,他国に隷属し国際コミュニケーションの本質は損なわれることとなり,いずれは日本を滅ぼしかねないのでございます。 

鹿屋市議会 2020-03-04 03月04日-03号

HPVワクチンは、感染や子宮頸部の前がん病変、がんになる一歩手前の状態を予防する効果が確認されており、海外疫学調査では、HPVワクチンの導入により、感染率や子宮頸部の前がん病変が減少したとの調査結果が出ています。 現在、世界の80か国以上においてHPVワクチンの国の公費助成による予防接種のプログラムが実施されています。

南九州市議会 2020-03-03 03月03日-02号

委員から,海外向けのPR活動も担うことができる人材を採用したいという当初の説明であったが,語学力のある方を採用できたのかただしたところ,新たに着任した隊員は海外での勤務歴があり,英語資格を有する方であるとの答弁でありました。 委員から,知覧茶を海外にPRするために,有資格の隊員を採用できたことは喜ばしい。隊員をバックアップして事業を推進していただきたいとの意見が出されたところであります。 

鹿屋市議会 2020-03-03 03月03日-02号

さて近年、海外でこの黒毛和牛の人気が上昇傾向にあるとのことであります。そして知名度で先行しているのが神戸牛、松坂牛、青梅牛などであります。特にアメリカメキシコ、欧州のフランスなど、そしてまたアジアでは中国、タイ、香港台湾などで、脂身の入った柔らかい味わいが多くの人々にうけているとのことであります。そして、高値であるにもかかわらず、取り引きがなされているとのことであります。 

霧島市議会 2020-02-28 令和 2年第1回定例会(第5日目 2月28日)

海外では,自転車人気が高い。訪日客の増加の効果もあり広島,愛媛,両県を結ぶしまなみ海道は自転車の利用者が年間30万人を越えていると。政府日本代表するナショナルサイクルルートの第一段に指定したとあります。時代は,特に観光。非常に車,バス観光もいいですが,時代は自転車にきていると私は思っております。

鹿児島市議会 2020-02-27 02月27日-06号

次に、商工業振興プランでは、4つの商工業振興の方向性ごとに成果指標を設定しており、食料製造業における粗付加価値額や卸売業、小売業の年間商品販売額は既に令和3年度の目標値に達しておりますが、海外での見本市等への延べ出店事業者数や産学官連携等により製品・商品化された件数などは目標値に届いていない状況にあります。

伊佐市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(第1日目) 本文 2020年02月26日開催

林業については、バイオマス原料や海外での木材需要が増えており伐採が急激に進む一方で、木材価格の低迷などにより適正な再造林がなされないケースが多くなっています。森林経営計画に基づく計画的な間伐、育林により生産性と収益性の向上を図るとともに、林業施業の低コスト化による効率的な経営を促進します。

鹿児島市議会 2020-02-26 02月26日-05号

次に、令和の時代に入り、国内景気は中国経済を初めとする海外経済の減速や米中貿易摩擦の影響などを受けて、輸出、生産等で弱さが長引いております。また、景況感も悪化傾向にあり、とりわけ新型肺炎の拡大が経済活動に与える影響や中東情勢を含むリスク海外経済の先行きの不透明さ、これらに伴う輸出、生産の動向、消費税率引上げ後の動向などに引き続き留意が必要であります。

鹿児島市議会 2020-02-19 02月19日-03号

東京2020オリンピック・パラリンピックを本市の多彩な魅力を全世界に発信する好機として捉え、首都圏における各種イベントへの観光ブース出展や人気スポットでの大型ビジョンを活用したPRを実施するとともに海外メディア等へのプロモーションを展開するほか、聖火リレーを県などと共同で実施します。