52件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

姶良市議会 2019-11-28 11月28日-03号

◆10番(東馬場弘君) この災害ごみというのは、ここ最近でちょっと多く、大震災からでしょうけど、出てきたんですけども、事前にあるとおり、やっぱり周知していかないと、何もかんも出すもんですから、いわゆる衛生上もよくないということで、先ほどありましたライフラインの確保もできないということになりますので、堺市松本もそうなんですけど、災害廃棄物処理ハンドブックと、いわゆるイラストで、5枚ぐらいで書いているんです

鹿児島市議会 2018-10-01 09月11日-01号

また、第二期文化薫る地域の魅力づくりプランに基づき、本市の文化資源を生かした取り組みを進めるとともに、松本との文化観光交流協定締結五周年を記念して、同市へ文化団体を派遣したほか、伊敷公民館施設改修を行いました。 さらに、「かごしま国体・かごしま大会」の開催に向け関連施設の整備等を進めたほか、パークゴルフ場整備の基本計画等を策定しました。 

鹿児島市議会 2018-03-01 03月07日-08号

私は、これまで県外にお住まいの鹿児島ゆかりの方々に対し、市政の現状や本市の魅力を広く情報発信し、本市に対する愛着心や応援する気持ちを醸成していただくために、東京での市政報告会や神戸における鹿児島の夕べの開催のほか、札幌市松本渋谷区などとの交流や海外との多彩な都市交流に取り組んできたところでございます。 

姶良市議会 2017-09-06 09月06日-04号

長野県松本は、宴会の食べ残しを減らすため、乾杯後の30分間と終了前の10分間は、自席で食事を楽しむ30・10運動を進めています。また、NPOの活動として、賞味期限が迫った食品を引き取り、生活困窮者へ無償提供するフードバンクが有名であります。 国連は、2030年までに世界全体の1人当たりの食品廃棄物を半減させる目標を採択しております。 

伊佐市議会 2017-06-01 平成29年第2回定例会(第1日目) 本文 2017年06月01日開催

次に、長野県松本にある信州大学にて、インターバル速歩についての研修です。  NPO法人熟年体育大学リサーチセンターが行っているインターバル速歩とは、ややきついと感じる速度のさっさか歩きと、普段と同じ速度のゆっくり歩きを、数分間ずつ交互に繰り返すウォーキング法です。  

鹿児島市議会 2017-03-01 02月21日-03号

観光客の誘致受け入れにつきましては、新たに熊本市及び宮崎市と連携した観光ルートや、那覇市奄美市及び屋久島町と黒潮が結ぶ観光ルートの共同プロモーションに取り組むとともに、札幌市及び松本と連携した超広域観光ルートの創出に努めます。 また、これまでの東アジア地域に加え、東南アジア地域もメーンターゲットとして、関係機関と連携した誘致セールス、観光プロモーションを実施します。 

霧島市議会 2017-02-24 平成29年第1回定例会(第5日目 2月24日)

○9番(有村隆志君)  いろんな施策,確かに生ごみの処理機だとか,いろんなものを市として取り組んできたんですけども,これを見ると横ばいなのかなというふうに思うところでございますが,とりあえず,30・10運動ということでございますので,先進地として,11年度から始められた松本は,実績があるところでございますけども,そこら辺の運動の在り方を見て分かっているところがあれば,お示しください。

鹿児島市議会 2016-12-01 12月13日-03号

照度の制限についてもお触れになりましたけれども、私が先日、松本の作品展にお伺いした際は制限というよりも明る過ぎるぐらい明るいなという印象を受けたところでございます。東京都は二〇二〇年のオリンピック・パラリンピックを勘案し、都立の美術館博物館でフラッシュなしの写真撮影を解禁する方針ということを先ごろの議会で答弁をいたしております。

姶良市議会 2016-11-29 11月29日-03号

発祥の地は長野県松本であります。今では、福岡県、指宿市、佐賀市宮崎市などの多くの自治体が推奨しております。本市でも、3010運動を実施する考えはないか伺います。 ◎市民生活部長(黒木一弘君) お答え申し上げます。 せんだって10月の28日付で、県のほうからも食品ロス削減等に向けた取り組みの促進というところで、議員も申されました3010運動の実践についてというようなことで協力依頼が来ております。

鹿児島市議会 2016-10-01 09月21日-06号

次に、他都市においては、鹿屋市のほか、さいたま市、松本仙台市などでスポーツコミッションが設立され、スポーツの振興や地域の活性化につながるイベント等を行っているようでございます。 以上でございます。   [井上 剛議員 登壇] ◆(井上剛議員) スポーツ地域の活性化につなげようという大事な組織でございます。 そこで最後に、本市におけるスポーツコミッション設置への見解をお示しください。 

鹿屋市議会 2016-06-22 06月22日-04号

これは、松本がとった防災意識調査でも同じような結果でした。そして、その「なぜしないのか。」というしない理由に関して、上位三つが「必要ないと思った。」ということ、またもう一つは「面倒だ。」ということ、そしてもう一つは「しようと思っているけれどもしていない。」、そしてその次にくるのが「お金がかかる。」または「家具や家の壁を傷つけたくない。」そういう理由だったんです。

姶良市議会 2016-06-21 06月21日-03号

長野県松本では、宴会の食べ残しを減らすため、乾杯後の30分と終了前の10分前は自席で食事を楽しむ「3010(サンマルイチマル)」運動を進めています。 要旨2点目、家庭における食品在庫の適切な管理や食材の有効利用の取り組みを初め、飲食店等における「飲食店で残さず食べる運動」や「持ち帰り運動」の展開など、市民、事業者が一体となった食品ロス削減に向けての取り組みを進める考えはないか伺います。

伊佐市議会 2016-06-06 平成28年第2回定例会(第2日目) 本文 2016年06月06日開催

議員御提案の食品ロス削減に向けた運動は、長野県松本市民運動として平成22年度から取り組んで、かなりの成果を上げているというふうに報告をされております。最近では、佐賀市が2015年から市民運動として、福岡県が2016年度、今年度から県民運動として取り組んでいるようです。  どこの自治体も、手始めとして懇親会などの宴会で乾杯後30分と終了前10分間には自席に座って食事を楽しむ。食べ残しをなくそう。

鹿児島市議会 2016-03-01 03月01日-05号

海外との交流につきましては、作品輸送経費など難しい面がございますが、国内の都市との交流は前向きに行っているところであり、二十八年度には松本美術館名品展を開催することとしております。 次に、アウトサイダー・アートは、芸術の多様な表現を知る上から意義のあるものと考えておりますが、美術館の収集方針にはそぐわないことから、展覧会の開催など、関連の事業は行っていないところでございます。