85件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第3日目 9月11日)

まず,姫城内地区,西郷どん湯の周辺,東郷中須地区,旧日当山交番周辺ということになりますけれども,ここは宮内原用水路の関係で被害が広がる,そういう地域であります。前回の豪雨災害のときから,放水門の遠隔操作,そして,新設等,執行部のほうにも大変努力を頂いたところであります。そのことには深く感謝を申し上げるところです。今回,牟田放水門効果を改めて私自身も再確認いたしました。

霧島市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第5日目 6月15日)

本市におきましても,平成28年7月には,梅雨前線豪雨により,隼人東郷,内,姫城地区において,床上床下浸水や周辺道路の冠水などの被害が発生したところであり,また,御質問の手篭川と天降川に囲まれた地域一帯につきましても,地形的に低い土地であることから,河川水位の上昇とともに排水処理が十分機能せず,道路農地が冠水したところです。

霧島市議会 2017-06-13 平成29年第2回定例会(第2日目 6月13日)

天降川流域における隼人町周辺の豪雨災害対策につきましては,総合治水計画に基づき効果的な事業の検討を行ってきたところでございますが,その中でも隼人東郷,内,姫城地区におきましては,昨年の梅雨前線豪雨により床上浸水などの被害が発生したことから,流域や排水状況などの解析を行い,その結果をもとに,緊急的な対策といたしまして,地区外から幹線用水路に流入する多量の雨水を上流域で放水するため,現在,松永放水路の

霧島市議会 2017-02-22 平成29年第1回定例会(第3日目 2月22日)

2017年度予算には,昨年の災害を受けた姫城東郷地区の災害防止の一環として,松永放水門,牟田放水門の業務委託料,工事請負費が計上されており,市民の願いに応えたその成果を期待するものであります。質問の第一は,2017年度事業として計画をされる松永地区放水門改修についてであります。松永用水は,用水の本流と上溝の2本があり,豪雨時には上溝からの水量も相当に上る状況にあります。

霧島市議会 2017-02-14 平成29年第1回定例会(第1日目 2月14日)

総合治水対策につきましては,市街地における浸水被害の低減を図るべく,隼人東郷,内,姫城地区において,地区外からの雨水経路となっている幹線用水路の水量調整を行うために,松永・牟田地区の放水路改修を進めてまいります。また,国分福島地区の排水路整備を行うほか,隼人町見次地区では排水調査に着手するなど,関係機関と一体となって対策を進めてまいります。

霧島市議会 2016-12-06 平成28年第4回定例会(第2日目12月 6日)

当該地域の排水ポンプにつきましては,現在,排水機場排水施設管理委託契約書に基づく業務の一環として,日当山排水機場と東郷排水機場を消防団日当山第1分団日当山部に,姫城2号排水機場と姫城3号排水機場及び西瓜川原排水機場を消防団日当山第2分団姫城部に,大津排水機場と見次排水機場を消防団中央分団宮内部にそれぞれ管理委託し,いずれも手動により稼働していただいているところでございます。

霧島市議会 2016-09-23 平成28年第3回定例会(第6日目 9月23日)

その後,建設部から,7月14日の梅雨前線豪雨により,隼人東郷・内・姫城地区において,床上浸水28戸,床下浸水48戸浸水被害があった。また,道路の冠水は,最も深い箇所で,姫城2号排水機場周辺と姫城3号排水機場周辺でそれぞれ100㎝,東郷排水機場周辺で30㎝,日当山排水機場周辺で130㎝を確認した。

霧島市議会 2016-02-24 平成28年第1回定例会(第3日目 2月24日)

しかし,私の求めに応じて提出された資料では,隼人東郷団地では「136戸中18戸」,国分地区においても重久団地「216戸中32戸」,新清水団地「176戸中37戸」が空き家との報告であります。そこで伺います。国分・隼人地区において,空き家が増える傾向にあるが,その理由と対策について,答弁を求めるものであります。

霧島市議会 2015-09-08 平成27年第3回定例会(第2日目 9月 8日)

この間,豪雨のたびに問題を指摘してきた隼人東郷橋之口地区における豪雨災害対策は「治水事業の優先箇所と認識している」としており,市長も「この地域災害には大きな危機を感じる」と,先の3月議会では答弁されておりますが,この間,計画の具体化はどのように議論され,進められようとしているのかについて答弁を求めまして,壇上からの質問と致します。

霧島市議会 2015-02-24 平成27年第1回定例会(第2日目 2月24日)

市長は,施政方針の中で,総合治水対策について,これまでの課題として残されている隼人町姫城・東郷地区における豪雨災害対策に一言も触れておりません。今回,問題提起している東郷橋之口地区については,本議会でも繰り返し指摘し,改善を求めてきた経過があります。本地域の浸水被害は,天降川の水位上昇により,内水が排出されず,床上や床下浸水を繰り返しているというものであります。

霧島市議会 2013-02-28 平成25年第1回定例会(第5日目 2月28日)

教育総務課長東郷一德君)  福島地区におきましては,国分西小学校児童は通学するということになりますが,国分西小学校の状況につきましては,平成24年度は児童数が591名,普通教室が18,平成30年度,6年後でございますが,児童数が640名,普通教室が21学級の予想となりまして,3学級増えることになります。

霧島市議会 2013-02-26 平成25年第1回定例会(第3日目 2月26日)

教育総務課長東郷一德君)  学校施設についてお答えいたします。トイレの整備につきましては,現在,年次的に整備しております。大規模改造工事等の中で改善しているところでございます。また,車椅子等を利用する児童が在籍する予定の学校につきましては,学校と密に協議をしながら,洋式便所,手すり等を設置しているところでございます。今後もこのような方針で整備を進めていきたいと考えております。