60件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

姶良市議会 2019-09-05 09月05日-03号

規模災害時には、電気・ガス・水道などのライフライン交通インフラ、物流などが途絶し、救援物資が到着するまでに相当な時間がかかることがあります。 今、災害が起こったらどのように行動すべきか、家族の安全をどう確保するか、家族状況に合わせた必要な備蓄品は何か、家族で命を守るための備えをしておきましょう。 

南九州市議会 2019-03-05 03月05日-02号

要望書内容としましては,1,介護施設の誘致,2,キャンプ場としての利用,3,グラウンドゲートボール場グラウンドゴルフ場として整備,4,市・町のイベント会場,5,教室等の生涯学習の場への活用,6,災害時の救援物資保管場,7,体育館の自由な利用の7項目となっております。 次に,中学校施設跡地の今後の活用策についてお答えいたします。 

南九州市議会 2018-06-19 06月19日-01号

昨今,国内でも大きな災害が発生し,被災地への救援物資支援や,職員派遣し,現地の状況対応策などを参考にして防災計画の見直しや対策を実施しているとの説明でありました。 委員から,要支援者・要配慮者避難対応についてただしたところ,要配慮者名簿を作成し,自主防災組織民生委員消防団名簿を配布している。

姶良市議会 2018-02-23 02月23日-03号

◆19番(吉村賢一君) 災害のとき、あっち行ったり、こっち行ったりというのもあるんでしょうけど、実際は、その拠点で守るというか、拠点で、例えば救援物資を受け取るとか、あるいは、拠点拠点で指令を出す、あるいは、避難してくる人を迎え入れる、もちろん、ほかにも避難場所はあるとしても。そしたら、やはり、そこに30人、40人の体制がなきゃいけないと思います。 

姶良市議会 2017-03-08 03月08日-04号

25日、「滞った救援物資、車渋滞対策後手に」、「政府の救援物資渋滞の中で優先送付できず」ということで、混乱混乱を期している状況がわかります。 昨年ですから、この3月11日土曜日が東日本大震災から丸6年目となりますが、これは、丸5年たったあとの話です。ほぼその当時と変わらない混乱さが、まだ、いまだに起きているというのが現実であります。 

霧島市議会 2016-12-06 平成28年第4回定例会(第2日目12月 6日)

このうち,住家における床上浸水の被害に遭われた18世帯に対しましては,日本赤十字社から市社会福祉協議会を通じて災害救援物資提供されたところでございます。今回の豪雨災害は,被災住家支援の対象とする国の被災者再建支援法県単独の鹿児島県災害弔慰金等支援要綱が適用される災害規模に達していないことから,これらの支援制度の適用を受けておりません。

鹿屋市議会 2016-06-21 06月21日-03号

食料など救援物資の調達、配送ボランティアセンター設置運営医療救護特設公衆電話設置被災公共施設応急復旧、治安の維持などへの対応は迅速かつ的確でなければならないことから、国は減災を実現するために行政のみならず、地域・市民企業といった多様な主体によるハードやソフトのさまざまな対策を組み合わせる必要があるとし、その取り組みを求めております。

鹿児島市議会 2016-06-01 06月23日-05号

次に、震災時における本市救援物資及び災害支援ボランティア受け入れ体制についてお尋ねします。 阪神・淡路大震災東日本大震災等を経て、救援物資及び災害支援ボランティア等受け入れ体制構築は迅速になりつつあるとお聞きします。 そこで、改めて本市対応について、以下伺います。 第一点、現計画での受け入れ体制をお示しください。 

鹿児島市議会 2016-06-01 06月21日-03号

本市震災発生直後から被災地への救援物資の供給や職員派遣に努めており、一刻も早い復旧・復興を願わずにはおられません。 そこで、今回の熊本地震を踏まえ、本市においても改めて防災対策の強化を図るべきとの観点から、以下お伺いしてまいります。 まずは、被災地に対する本市支援状況等について。 第一点、今回の熊本地震の場合を例とした自治体間の連携の仕組み。 第二点、職員派遣支援状況及び今後の見込み。 

姶良市議会 2015-09-07 09月07日-02号

訓練内容については、情報伝達住民避難画像伝送避難所炊き出しライフライン復旧通行障害除去救援物資輸送空中物資輸送孤立者引き上げ救出県ドクターヘリ搬送などの各訓練を実施することとしております。 参加機関につきましては、消防、自衛隊、警察、医療機関、そして、今回は九州救助犬協会にも参加要請をしております。 3点目のご質問についてお答えいたします。 

鹿児島市議会 2014-12-01 12月10日-03号

なお、県全体から見た災害発生状況によっては、救援物資輸送集積拠点等として活用できる場合もあると考えております。 以上でございます。 ◎建設局長森重彰彦君) マリンポートかごしま一期二工区においては、芝生広場、噴水、芝生観覧席園路休憩所、ヘリポートに加え駐車場が整備されることとなっております。

鹿屋市議会 2014-09-18 09月18日-04号

また、東日本大震災では、多くの被災者避難生活を送る中で、避難所などに提示された各種お知らせ等がみずから読めず、周囲に読んでくれる人もいなかったため、必要な救援物資を受け取れなかった高齢者や、障害者がいたとの話も伺っております。 あらゆる物事に関する情報化の流れが進展した今日において、情報を正確に得て発信することは極めて重要であり、共生社会の実現に向けても重要な課題ではないでしょうか。