56件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿屋市議会 2020-09-18 09月18日-03号

また、政務活動の使途の問題等により、一部議員の支出や活動に批判の目が向けられるとともに、議会あり方が問われる等、議会及び議員に対する住民信頼確保が大きな課題になっている。 議会議会として監視機能を適切に発揮するためには、そもそも住民からの信頼が確保されていることが前提であることを十分に認識した、各議会議員の不断の取り組みが求められると指摘しています。 

鹿屋市議会 2020-03-19 03月19日-04号

委員会は、議員定数及び常任委員会の改編に関すること、議員報酬及び政務活動に関すること、議会・議員情報公開あり方に関すること、議会ICT活用効率化に関すること、議会報告会あり方に関すること、市議会議員及び市長同時選挙実施に関すること、鹿屋市議会申し合わせ事項等に関すること、議会及び議会事務局体制整備に関すること、その他議会改革に関することなど、議会に関する9つの事項について調査

伊佐市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(第1日目) 議事日程 2020年02月26日開催

                 │ │ │  22│全国高等学校総合体育大会伊佐実行委員会解散総会           │ │ │  23│地域おこし協力隊と語る会                       │ │ │  24│第12回新庁舎建設検討委員会                      │ │ │  28│九州市議会議長会第4回理事会(八代市)                │ │ │  30│政務活動先進地研修

姶良市議会 2019-12-17 12月17日-07号

また、平成26年9月には議会改革推進特別委員会を設置し、その後、調査研究等を通じて議論を深め、平成28年に姶良市議会議員政治倫理条例を、平成30年には姶良市議会政務活動交付に関する条例を制定するなど議会改革を推進してきました。 今回の一部改正は、これまで取り組んできた議会改革をさらに積極的、継続的に推進し、地方自治の本旨を実現するため、議会改革推進会議設置等を新たに規定するものであります。 

姶良市議会 2019-09-06 09月06日-04号

費用負担内訳として、6万8,000円を公費で6分の4、政務活動をこれに充てていました、6分の1、自己負担が6分の1というようになっていました。先ほど申しました210万ですね、2年間で443万の費用削減ができたということでした。 以上、見ていただいたように、結構いい金額が浮いてくるということでした。

伊佐市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文 2019年03月20日開催

昨年までありました伊佐市の政務活動に当たる自己啓発型の旅費を使用して行った調査では、介護保険事業研修がありました。研修では、介護保険制度市民に理解を得られにくい制度であると淑徳大学コミュニティ政策学部鏡諭教授は講義されていました。内容として、この制度保険料を払っている側には負担が重く、サービスを受けている側には納得のいくサービスが受けられるものではないと講義されておりました。  

霧島市議会 2018-12-26 平成30年第4回定例会(第6日目12月26日)

政務活動については,基準や留意点などについて細かく見直しが行われ,マニュアル化されておりました。本市でも当初から全ての領収書の添付も実施しておりますし,事務所費については半額までしか対象とせず,運用しているところでもありますが,更に明確化,透明化させていくためにも彦根市の例も参考としていきたいと思っております。最後に岐阜県可児市議会です。

鹿屋市議会 2018-12-20 12月20日-05号

また、私たち鹿屋市議会議員は、議員報酬期末手当以外に、年間24万円の政務活動活用し、議会活動を行わせていただいております。政務活動は、年度末に精算し、不用だった費用を返還する仕組みです。交付された政務活動のうち、使われずに返還された件数は、平成26年は12人、平成27年11人、平成28年14人、そして昨年は12人と、実に半数近くの人が、この政務活動を返還しております。 

鹿屋市議会 2018-12-10 12月10日-02号

例えば、私たち市議会議員政務活動です。一部の市ではホームページの公開が始まっています。現在、鹿屋市議会でも第三次鹿屋市議会改革特別委員会が設置され、3番目に議会議員情報公開あり方に関することとあり、議論されることになりますが、市民より、より公開を望まれるものについては、その部署で公開するように促すのも策かと思います。 

霧島市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第4日目12月 6日)

ですので,皆さん,政務活動で来られる方々が多いので,その範囲内で泊まれる場所というような所を考えた場合に,国分,隼人のビジネスホテルであったり,鹿児島市内のほうであったり,そういった所が想定されるわけでございますが,その中でも少しでも観光地のほうにも泊まっていただけるように,私たちのほうも既に旅行代理店等も決まっておりますので,そういったところとも調整をしながら進めていきたいというふうに考えております

鹿児島市議会 2018-10-01 09月26日-05号

今回も市民皆様から寄せられた御意見と政務調査課に御協力をいただきながら、私自身、政務活動活用による当局との情報共有等も含め、数年がかりで行ってまいりました調査をもとにお伺いをしてまいります。 初めに、先日の札幌市清田区での液状化現象皆様の記憶にも新しいところであろうと思われますけれども、その後、本市では地盤液状化のマップが公開なしとの報道がありました。

鹿屋市議会 2018-10-01 10月01日-06号

② 議員報酬及び政務活動に関すること。        ③ 議会議員情報公開在り方に関すること。        ④ 議会ICT活用効率化に関すること。        ⑤ 議会報告会在り方に関すること。        ⑥ 市議会議員及び市長同時選挙実施に関すること。        ⑦ 鹿屋市議会申し合わせ事項等に関すること。        

姶良市議会 2018-03-20 03月20日-08号

今回は、3月2日の本会議におきまして、発議第1号 姶良市議会政務活動交付に関する条例が議決され、同月8日付で当該条例を公布したことから、その必要経費を計上するものであります。 補正総額は、792万円の追加となり、補正後の歳入歳出予算総額は、289億3,392万円となります。この財源といたしましては、1ページに掲げてありますように、繰越金で対処いたしました。

鹿児島市議会 2018-03-01 02月16日-02号

総務局長内山薫君) 特別職報酬等審議会条例においては、議員報酬市長及び副市長給料政務活動審議対象としていることから、期末手当についての審議は行っていないところでございます。 以上でございます。   [園山えり議員 登壇] ◆(園山えり議員) 答弁いただきました。 今回も同審議会審査対象となっていないという理由審査が行われないままに議案が提出されたことがわかりました。 

姶良市議会 2018-02-20 02月20日-01号

事業勘定補正予算(第1号)議案第35号 平成29年度姶良農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)議案第36号 平成29年度姶良地域下水処理事業特別会計補正予算(第1号)議案第37号 市道路線廃止件議案第38号 市道路線認定件議案第39号 財産の処分に関する件議案第40号 姶良過疎地域自立促進計画の一部変更の件議案第41号 平成30年度姶良一般会計補正予算(第1号)発議第 1号 姶良市議会政務活動

鹿児島市議会 2017-12-01 12月11日-02号

鹿児島特別職報酬等審議会条例は、審議会を設置し、市長及び副市長給料市議会議員報酬並びに議会における会派に対して交付する政務活動の額について審議すること等を規定しております。 今回、審議会に対し、市長及び副市長給料議員報酬並びに政務活動の額について諮問したところ、いずれも据え置くことが適当であるとの答申でございました。