運営者 Bitlet 姉妹サービス
762件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-03-07 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月07日−08号 まず、一点目、本市が設置する児童クラブの直近のクラブ数と待機児童数について。  以上、答弁願います。 ◎健康福祉局長(上之園彰君) 本市が設置する児童クラブ数は、現在百三十九となっており、二十九年八月一日現在の待機児童数は九十六人でございます。  以上でございます。    [長田徳太郎議員 登壇] ◆(長田徳太郎議員) 答弁をいただきました。   もっと読む
2018-03-07 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第6日目 3月 7日) そして,それを各保育所にどういう形で出しているのか」との質疑には,「保育士の確保ができないことから,潜在的な待機児童の解消がなかなか進んでいない。そういう中で,職員のより安定的な職場として,現在いる方をしっかりと引き止めて安定的な保育ができるような体制,そして,新たに処遇面の安定をもとに保育士の雇用を増やしていくというのが目的である。 もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-目次 当局の見解………………………………………………………………………………416 七  長 田 徳太郎(自民党新政会)   一 保育行政について………………………………………………………………………………417    (一)平成三十年四月の利用定員の拡大数及び待機児童の見通し…………………………417    (二)改訂された保育所等整備計画による運営事業者選定等の状況………………………417    ( もっと読む
2018-02-27 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-02月27日−04号 本市では、これまで地域の子育て支援の核となる親子つどいの広場の整備や子育て世代包括支援センター等による支援のほか、待機児童の解消を図るための保育所等の整備など、妊娠・出産から子育て期まで切れ目のない支援に積極的に取り組んできたところでございます。 もっと読む
2018-02-22 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第4日目 2月22日) まず,待機児童に関しての質問についてですが,各家庭,例えば就職して収入を得ようというような計画を立てているところで待機児童になってしまいますと,収入が得られなくなってしまうのではないかというような不安から,いろいろ困ってしまう家庭も多いかと思います。 もっと読む
2018-02-20 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第2日目 2月20日) 今後は,2次選考でさらに利用ができるよう調整を行うとともに,引き続き,各保育園等に対し,受入の可能性について確認を行いながら,保護者に対しては,受入可能な保育園等を案内することとしており,4月初めの入園決定までに可能な限り潜在的待機児童等が発生しないように努めてまいります。次に,2点目にお答えします。 もっと読む
2018-02-13 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第1日目 2月13日) また,家庭での子育てを支える地域子育て支援センターの拡充や,潜在的待機児童の解消に向けた教育・保育の場の確保などにより,更なる子育て支援体制の強化を図ってまいります。さらに,児童虐待やDV相談などへの対応につきましては,霧島市要保護児童対策地域協議会を核に,児童相談所や学校・警察などの関係機関との連携を密にしながら,相談・支援機能の強化を図ってまいります。 もっと読む
2017-12-20 霧島市議会 平成29年第4回定例会(第4日目12月20日) 全天候型こども館以外の環境整備の取組としましては,引き続き,教育・保育施設,放課後児童クラブ,地域子育て支援センター等の施設整備を推進し,待機児童等の解消や子育て支援の場の充実に努めるとともに,その他の多様なニーズにも応えられるよう新たな発想のもと,安心して子どもを生み育てることができる環境の整備に一層取り組んでまいります。 もっと読む
2017-12-13 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月13日−04号 私のもとにも児童クラブの待機児童の相談があったときに、適した場所がないか探すことに大変苦労されているという実態をお聞きしていました。ぜひ、連携を図られ、空き家対策と一体に取り組んでいただくよう要請いたします。   もっと読む
2017-12-13 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月13日−04号 私のもとにも児童クラブの待機児童の相談があったときに、適した場所がないか探すことに大変苦労されているという実態をお聞きしていました。ぜひ、連携を図られ、空き家対策と一体に取り組んでいただくよう要請いたします。   もっと読む
2017-12-12 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月12日−03号 ◎健康福祉局長(上之園彰君) 改定の目的と背景でございますが、保育需要の高まりから整備計画と実態に乖離が生じており、計画期間中の中間年である本年度に国の見直しの考えを踏まえ、待機児童や入所申し込み状況等を分析し、保育所等の整備量などの見直しを行ったものでございます。   もっと読む
2017-12-12 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月12日−03号 ◎健康福祉局長(上之園彰君) 改定の目的と背景でございますが、保育需要の高まりから整備計画と実態に乖離が生じており、計画期間中の中間年である本年度に国の見直しの考えを踏まえ、待機児童や入所申し込み状況等を分析し、保育所等の整備量などの見直しを行ったものでございます。   もっと読む
2017-10-01 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-目次 在職日数歴代五位となった安倍内閣をどう評価し今後どのように向き合ってい       くか       ………………………………………………………………………………………………80      ③内政・外交の諸課題に対する認識と政府に求めることについて……………………80       ア.主な内政課題(森友学園・加計学園問題、南スーダンPKO日報問題、働        き方改革、防災対策、人口減少問題、待機児童 もっと読む
2017-09-22 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月22日−07号 ◎教育長(杉元羊一君) 現在、児童クラブは、健康福祉局が待機児童数や今後の需要数を見込み学校と協議して設置しております。学校においては、児童クラブ等への転用に当たって、PTA関係者、校区公民館運営審議会及び地域コミュニティ協議会関係者等から成る余裕教室活用委員会などを設置し、幅広い立場から意見をいただいております。 もっと読む
2017-09-22 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月22日−07号 ◎教育長(杉元羊一君) 現在、児童クラブは、健康福祉局が待機児童数や今後の需要数を見込み学校と協議して設置しております。学校においては、児童クラブ等への転用に当たって、PTA関係者、校区公民館運営審議会及び地域コミュニティ協議会関係者等から成る余裕教室活用委員会などを設置し、幅広い立場から意見をいただいております。 もっと読む
2017-09-13 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月13日−03号 児童クラブについては、二十九年度当初予算で九クラブ、また、六月補正予算では十七クラブの施設整備費を計上されるなど、平成三十一年度の待機児童解消に向けて今年度も積極的に取り組んでおられます。  そこで、現在の児童クラブの状況と今後の取り組みについて、以下伺います。  第一点、本市設置の直近のクラブ数と待機児童数。また、五月一日時点の待機児童数との比較について。   もっと読む
2017-09-13 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月13日−03号 児童クラブについては、二十九年度当初予算で九クラブ、また、六月補正予算では十七クラブの施設整備費を計上されるなど、平成三十一年度の待機児童解消に向けて今年度も積極的に取り組んでおられます。  そこで、現在の児童クラブの状況と今後の取り組みについて、以下伺います。  第一点、本市設置の直近のクラブ数と待機児童数。また、五月一日時点の待機児童数との比較について。   もっと読む
2017-09-12 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月12日−02号 人口減少対策の重要な課題としてある待機児童の解消と保育士等の処遇改善について、安倍総理が平成二十九年度中の待機児童ゼロという方針を本年五月三十一日に三年先送りすることを明らかにされています。 もっと読む
2017-09-12 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月12日−02号 人口減少対策の重要な課題としてある待機児童の解消と保育士等の処遇改善について、安倍総理が平成二十九年度中の待機児童ゼロという方針を本年五月三十一日に三年先送りすることを明らかにされています。 もっと読む
2017-09-08 霧島市議会 平成29年第3回定例会(第5日目 9月 8日) それでは,子育て支援の無償化をするのは,それぞれ様々な働き方があって,そのニーズに対応できる環境整備ということが大事だというふうに考えるわけですが,何年か前に質問したときは,待機児童はないという時代から,今は潜在的待機もあるよという,具体的に取り組んでいって方針を変えてこられていますので,この分かる範囲内でいいんですが,保育児童数と待機児童数の各年度別の推移が分かれば教えてください。 もっと読む