374件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島市議会 2021-03-22 03月22日-09号

次に、第9款教育費におきましては、奨学資金返還対策事業については、奨学資金返還金滞納者に対する徴収強化のため、新たに債権回収業務弁護士または弁護士法人へ委託するものであることから、令和年度における滞納者数及び滞納額と併せ、委託する業務内容等について伺ったところ、元年度における過年度分と現年度分を合計した滞納者数は482人で、滞納額は9,313万2,806円となっている。 

鹿児島市議会 2021-03-03 03月03日-05号

3点目、同法改正に反対を表明した日本弁護士連合会会長声明内容。 4点目、同法改正により私権を制限する市民等に対し、憲法第29条に基づく正当な補償を行うべきと考えますが、見解をお示しください。 次に、これまでも繰り返し求めてきましたPCR等検査の拡充について質問します。 1点目、令和3年1月の相談件数の中でPCR検査を認めなかった事例とその理由。 

鹿屋市議会 2020-12-09 12月09日-04号

このような外部人材は、管理職ポストだけではなく、地域おこし協力隊任期付弁護士など、市政推進のための必要な分野において、民間人も含め登用してきたところであります。 今後につきましても、本市が抱える様々な課題を踏まえながら、必要な人材確保について検討してまいりたいと考えております。 ◎総務部長稲田雅美君) 1の(2)総合支所についてお答え申し上げます。 

鹿屋市議会 2020-12-08 12月08日-03号

次に、(3)のいじめ第三者委員会実施状況につきましては、いじめ問題の中でも、児童生徒の生命、心身、または財産に重大な被害が生じた疑いがあると認められるなどの重大事案が発生した場合、弁護士、学識経験者臨床心理士など、5人以内で構成されるいじめ第三者委員会を設置することとしております。 本市におきましては、該当する事例が発生していないことから、これまで第三者委員会は開催されておりません。

霧島市議会 2020-12-03 令和 2年第4回定例会(第4日目12月 3日)

家族のいない弟の遺産は夫が相続することになるが,ローンを相続してもとても支払いが困難ですと相談をして,弁護士相談をした結果,妻が夫の後見人になり,財産放棄をした結果,多額の負債を払わずに済んだと大変喜んでいただいたということで,このように成年後見制度というのは,身近で私たちにメリットがある制度でありますが,正しく理解されていないのが実情ではないのでしょうか。

霧島市議会 2020-12-02 令和 2年第4回定例会(第3日目12月 2日)

これから2030年未来年表では,無人自動運転の開始,AIによる仕事の代替え,医師弁護士,裁判官銀行員。2045年,私は79歳ですが,シンギュラリティ,AIが人間を超えると予想されている中でのことです。そこで子育て日本一を掲げている市長に一言頂いて私の一般質問を終わりたいと思います。 ○市長中重真一君)  議員から保健室,また養護教諭重要性について様々な御質問・御提言を頂きました。

鹿児島市議会 2020-12-02 12月02日-01号

次に、包括外部監査に係る委託料については、予算額1,388万円に対し決算額は780万4,530円となり、多額不用額が生じていることから、その理由等について伺ったところ、本市外部監査については、平成11年度制度導入以来、公認会計士と契約してきたが、他都市の状況等も踏まえ、公認会計士とは異なる法的な見地からの監査必要性について検討し、今回、初めて弁護士と契約したところである。

霧島市議会 2020-11-24 令和 2年第4回定例会(第1日目11月24日)

行政が負担したお金も相当あると思うが,法的拘束力がなければ,損害賠償も考えてはどうか」との質疑に,「当然,我々も土砂除去費用を掛けているので,損害賠償について弁護士を含め協議している。難しい部分もあるが,何とかできないか協議していきたい」との答弁がありました。ほかにも質疑がありました。

霧島市議会 2020-10-01 令和 2年第3回定例会(第6日目10月 1日)

市の弁護士見解は,一般的に,一般社団法人の損失を市が肩代わりすることに公益性を見いだすことは難しいとの見解であった。これを受けて,公益性があるかどうか,公社の設立等の経緯も加味し議論を行った。霧島市の副市長理事になっている。また,商工会,商工会議所,JA,観光協会の方々が理事になっているという信頼の下,霧島市が設立した西郷どん村で起こった案件であるので,やはり社会的責任があるのではないか。

鹿屋市議会 2020-09-16 09月16日-04号

私もいろいろそういった類いのところで仕事をしたことがありますけども、行政の基本の中で、天災の解釈いかんでは補填しなくていいのではないかと思いますが、そこの決定、例えば弁護士相談するとかそういったものを踏まえた上での今回の予算計上だったんでしょうか。 ◎商工観光振興監末吉俊一君) 考え方等については様々なところで確認を、確認作業もしたところでございます。

鹿児島市議会 2020-06-15 06月15日-02号

何とかせねばと思い、専門家弁護士相談しているところです。市におかれましては、ぜひ寄り添っての相談体制、本人の意に沿う解決を強く要望しておきます。 次に、医療関係物流業界等、最前線で働く市民及び感染者への不必要な誹謗中傷、差別、偏見等、寄せられた相談と実施した啓発についてお聞かせください。 以上、答弁を求めます。 ◎市民局長上四元剛君) お答えいたします。 

伊佐市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第5日目) 本文 2020年03月23日開催

主な質疑として、「市長会あたりで協議し、県で統一できないのか」と質され、「統一的に県内弁護士など大体、一律日額1万5,000円と定められている。今回、県内状況を参考にして金額設定をした」、また「大学教授及び同等という基準は何なのか。総合振興計画審議会の回数は」と質され、「基準教授及び弁護士等のレベルのクラスになる。

鹿児島市議会 2020-03-18 03月18日-09号

次に、児童相談所の設置に向けた人材確保及び育成については、先進的な取組を進めている自治体もあると仄聞するが、医師弁護士などが専門性を発揮し、きめ細かに対応している福岡市のように、全国の児童相談所によって対応が異なっていることから、県の児童相談所に限らず、様々な児童相談所の特徴的な点を学ぶ機会を設け、情報の共有を図りながら人材確保・育成していくことが肝要ではないか伺ったところ、人材確保等については

姶良市議会 2020-03-17 03月17日-06号

ただ、なかなかその結果を踏まえまして弁護士等にも相談いたしましたけれども、なかなかその瑕疵、重大な過失等々があるというところを証明するには非常に難しいというお話がございましたので、今回、予算計上したというところでございます。 ◆20番(堂森忠夫君) 瑕疵はないと。また、こういうことがあり得るわけですよね、1回あったということは。

姶良市議会 2020-03-13 03月13日-04号

また瑕疵がなかったかということで、弁護士にも相談してまいりました。これらのことを今まで検討してまいりました。 早ければ臨時議会でということも考えておりましたけれども、2月17日のほうに定例会が入りました。また予備費でも考えましたけれども、予算がそこまで残っていなかったということで今回の計上になりました。 

鹿児島市議会 2020-03-04 03月04日-08号

ハラスメントの防止につきましては、これまでも服務通達等や職位に応じた研修により周知の徹底を図るとともに、弁護士による外部相談窓口を設けるなど、相談体制の充実にも努めてきているところでございます。また、妊娠や出産、育児、介護に関する支援についてもガイドブックによる周知に努めているところでございます。