41件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第5日目12月11日)

これはやはり国も想像力に欠けるというか,こういう事業をすればどういうことが想定されるのか,プラスの面とマイナスの面を想像を豊かにあの優秀な官僚が考えれば想像できそうなことが,現場を分かっていないという感じを受けるわけですよ。ですから,例えばプレミアム商品券についても,それから幼稚園保育園の無料化についても,新しい事業がスタートする。若しくは制度改革をする。

伊佐市議会 2018-03-23 平成30年第1回定例会(第6日目) 本文 2018年03月23日開催

かつて徳川幕府から政権を奪取した薩長土肥を中心とした明治幕府は、国民統治する機構として、太政官という巨大な官僚機構をつくり上げました。その統治機構を、巨大な官僚機関から国民の体というのであれば大義名分も立ちます。しかし、市民の民間委託はそのような理念はなく、単に公から私へという程度でしかありません。  つまり、公の仕事を一企業へ手渡し、税金を一企業のために使うということです。

霧島市議会 2016-09-06 平成28年第3回定例会(第2日目 9月 6日)

そのときに環境省と官公庁の官僚から,今の観光に関することをいろいろ勉強させてもらいましたけれども,それによると,日本ジオパークが39あるそうですけれども,このうちの24が国立公園と重なっているということです。霧島市国立公園の中で八つの強化指定に入ったわけですよね。ですから相当の予算も付けるということであります。先ほど言われたように,台湾が最も多いわけですよ。図を出していただけますか。

霧島市議会 2016-02-26 平成28年第1回定例会(第5日目 2月26日)

少子高齢化が進む中,国政を預かる国会議員の先生方,各省庁官僚の方々,自分たちの身を切る改革も進めていただきたいと思います。それでは質問いたします。1点目,平成27年12月末の人口地域別にお示しください。その中で,ア.60歳以上79歳を地域別にお示しください。イ.80歳以上を地域別にお示しください。2点目,市営住宅の空室状況を地域別にお示しください。

霧島市議会 2014-09-09 平成26年第3回定例会(第2日目 9月 9日)

まず,27年度の当初予算について市長から答弁いただきましたが,いわゆる官僚答弁というんですか,今ここに①から④まで基本的な答弁を頂きましたけれども,この前議員研修で総務部財務課から説明いいただきました当初予算の編成方針と,これはもう当然のことですけれども,これときっちり整合をとっていただいた答弁だったと思います。

霧島市議会 2013-06-11 平成25年第2回定例会(第2日目 6月11日)

この前,東京に行きまして,厚労省官僚の今後の医療介護の再編のことについて勉強をさせていただいてきました。今,市長が言われたように,これを再編するということで,今,いわゆる高度急性期医療に対応した病院ということだと,7対1,7人の患者さんに一人の看護師が付くという,一番高度医療だそうですけれども,これが全国には32万8,518床,現在あるそうです。

霧島市議会 2013-02-28 平成25年第1回定例会(第5日目 2月28日)

また,中国中国で,これまた悪行の限りを尽くしているわけで,古くは毒餃子事件から始まり,愛国無罪を名目に,フジタ社員の4人の拘束やレアアース対日輸出禁止官僚共産党幹部の横領や贈収賄が蔓延し,貧富の格差社会にとなっております。成金の多くは,外国パスポートを準備し,逃亡準備中であります。さらに,日本にも影響が懸念される大気汚染を含む公害が広がりつつあります。

伊佐市議会 2013-02-21 平成25年第1回定例会(第1日目) 本文 2013年02月21日開催

現在はと言えば、国会議員官僚と話していて、事業や施策のヒントになることが多くなりました。被災地復興優先は当然のこととして、地方都市や過疎地の国土強靭化や国土保全の観点から、主張すべきを主張していきます。  「森信三一日一語」から私の好きな言葉を引用します。「人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える。しかも一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に」という言葉です。

霧島市議会 2012-09-13 平成24年第3回定例会(第4日目 9月13日)

官僚主導と言われているこの国の形を変えていくことは非常に難しいことだと思いますが,何かやってくれるのではないかという期待も少しは感じているのではないでしょうか。今後は,国民の声をしっかり聞いて対応していく政治が求められていると思います。地方においては,今後も企業がリストラ策を打ち出すことも予想されます。景気回復を図りながら,国民の生活を第一に考えた政権運営をお願いしたいものです。

伊佐市議会 2012-03-15 平成24年第1回定例会(第4日目) 本文 2012年03月15日開催

西暦604年4月3日、聖徳太子は当時の官僚としての心構えを文章でしっかりと書き示した「十七条の憲法」を提示されたと言われております。その第1条に「一曰。以和為貴」とあります。この「和」という言葉を、今では我が日本国の根源的な精神的支柱であると説く方もいらっしゃいます。例えて申し上げれば、思いやり、お互いさまの精神、そして「ゆい」の習慣、いわゆる支え合うということだと思います。  

伊佐市議会 2011-12-14 平成23年第4回定例会(第4日目) 本文 2011年12月14日開催

◯市長(隈元 新君)   登  壇  まず、その事業については知っておりましたし、私は常々思うんですけども、官僚の書かれる作文というのは実に見事なんです。本当にそれに私どもが反論する非の打ちどころはないんですけども、それをやった後、実際に管理運営をやっていくときまでずっとその事業が続くのかというと、続かないんです。どこからか市が持ち出しをやらなくちゃいけない事態が起こります。

霧島市議会 2011-12-08 平成23年第4回定例会(第5日目12月 8日)

官僚のモラルも駄目。経済では利益優先の金銭至上主義が幅をきかし,バブル経済の崩壊から景気の低迷はいまだにやむことなく,また平成20年秋に発生した経済危機以降,デフレの進行雇用不安,円高・株安など混迷は続くばかり。金融危機においては,専門的投機家によって支配されている金融市場の増加など,新たな不透明で不安な部分を加え,まさに混乱の極みであります。