運営者 Bitlet 姉妹サービス
2324件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-20 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文 2019年03月20日開催 今回の補正は、商工費におきまして、消費税率の引き上げの影響を緩和すること等を目的に、低所得者、子育て世帯を対象とするプレミアムつき商品券の発行に係る経費について新たに措置しております。  この財源につきましては、国庫支出金に増額の措置を講じております。   もっと読む
2019-03-05 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 2019年03月05日開催 1点目の「持続性のある安全・安心なまちづくり」の子育て支援についてですが、31年度から始まる新しい事業で産後ケア36万円以外にあれば、具体的にお示しをお願いいたします。 ◯こども課長(堀之内 博行君)  御説明いたします。   もっと読む
2019-03-04 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 2019年03月04日開催 また、県立北薩病院との連携を強化するための子育てに関する講演会を共催で実施したいと考えております。   もっと読む
2019-02-28 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 2019年02月28日開催 子育てに疲れ、一番弱い立場にある子ども、我が子を傷つけてしまう。それがエスカレートして暴力的になり、日常化していくのだと思います。これは、幼児・子どもの命にかかわる重大な社会問題と捉えております。   もっと読む
2019-02-27 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 2019年02月27日開催 今、少子高齢化の中で、子どもを産み育てやすい環境づくりに、国はもちろんのこと、伊佐市も子育てに優しいまちを目指して、子育てに関するいろいろな負担軽減策をしてきております。しかしながら、国民健康保険の均等割額は国民健康保険の加入者ひとりひとりにかかります。家庭に子どもが増えると保険料の負担が重くなります。   もっと読む
2019-02-22 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 2019年02月22日開催 妊娠期から子育て期にわたる育児の子どもの悩みや軽減を図るために、地元の産婦科や小児科を初めとする専門機関や子育て支援センターと連携し、より地域に密着したケア体制を築いてまいります。  また、子育て支援の制度改正にも適正に対応しつつ、産後ケアや短期入所対応施設などの支援環境の充実を図ります。   もっと読む
2019-02-22 伊佐市議会 平成31年第1回定例会 目次 2019年02月22日開催 理由について     (2) 7番 山下 和義 議員  ……………………………………………………………43      ア 高齢者のタクシー券の使い方について      イ 生活道路整備について      ウ 国民健康保険の子どもの均等割について      エ 会計年度任用職員の導入について     (3) 16番 福本 千枝子 議員  …………………………………………………………54      ア 子育て もっと読む
2018-12-11 伊佐市議会 平成30年第4回定例会(第6日目) 本文 2018年12月11日開催 平成30年11月末現在の内訳といたしまして、子育て・高齢者の対策とか青少年健全育成などといった福祉・教育に関するものが55.12%でございます。そのほか、農林業の振興、観光地づくり、商店街の活性化といった経済に関するものにつきましてが29.51%となっております。また、コミュニティ活動の活性化に希望される方が1.3%、その他が14.08%となっております。   もっと読む
2018-12-07 伊佐市議会 平成30年第4回定例会(第5日目) 本文 2018年12月07日開催 ◯市長(隈元 新君)  それぞれの御家庭においてさまざまな事情がおありとは思いますが、やはり子育てに関して、あるいは子どもさんの医療に関して優先的にお金を支出するというのがどのような家庭でも最優先されているのではないかなと思っております。   もっと読む
2018-12-06 伊佐市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 2018年12月06日開催 そこのところでこちらはより必要性が高いんだということを示すためには、今の障がいをお持ちの方々への医療的ケア、あるいは産婦人科医との連携による子育て、そういうリンクしたものを戦略的につくり上げていかなければやはり相手にとられてしまうというところもありますし、県立鹿屋病院の場合は、私たちが思っている以上に器具器材が整っているなというのを担当課の課長から報告を受けております。   もっと読む
2018-12-05 伊佐市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018年12月05日開催 今、市のほうで、こども課で主幹されている地域子育てトータルサポートセンターというのがございますが、ここでも、心理相談員、社会福祉士、保健師、3人体制で常駐されております。心配事に対しまして、一緒に考えていただくということになっておりますが、ぜひここあたりも活用されていただいて、御相談になっていただいて、していただきたいというふうに思うところでございます。   もっと読む
2018-11-30 伊佐市議会 平成30年第4回定例会(第1日目) 本文 2018年11月30日開催 一方で、子育てに関する施策で、参加実績8人というペアレントトレーニングや申請件数ゼロ件の子ども医療費貸付制度など、住民のニーズに応えて導入したものでないものは実績が上がっておりません。大口高校と伊佐農林高校の生徒を増加させるため、建設費用を補助金として学生寮建設補助金2,469万円支出しましたが、現在入寮者は一人となっており、適正な支出だったのかと疑問に思うわけです。   もっと読む
2018-10-04 垂水市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−06号 ア、本市が重点的に取り組んでいる子育て支援を推進する上で、周産期医療体制における産科医師や助産師の確保は重要であることから、本市を含めた北薩地域全体の課題として広域的に連携しながら取り組まれたい。  イ、本市は川内看護専門学校に対し運営支援補助を行っているが、本市内で看護師を養成していくという観点から、補助事業終了後の同専門学校に対する支援の在り方についても検討されたい。   もっと読む
2018-09-21 伊佐市議会 平成30年第3回定例会(第6日目) 議事日程 2018年09月21日開催                             │委員会名│ ├────┼──┼────────────────────────────┼────┤ │意見書案│6 │地方財政の充実・強化を求める意見書           │即  決│ └────┴──┴────────────────────────────┴────┘              地方財政の充実・強化を求める意見書  地方自治体は、子育て もっと読む
2018-09-21 伊佐市議会 平成30年第3回定例会(第6日目) 本文 2018年09月21日開催 地方自治体は子育て支援や高齢化に伴う社会保障への対応やマイナンバー制度への対応、また、防災・減災事業など新たな政策課題に直面しております。一方、地方公務員などの人材が限られている中で、新たな行政ニーズの対応と細やかな公的サービスの提供が困難となってきております。  しかしながら、現状は歳出削減に向けた議論が加速しています。 もっと読む
2018-09-07 伊佐市議会 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 2018年09月07日開催 この情報は、私どもがちょうど平成30年度鹿児島県市町村議会常任委員長研修会というのがありましたので、そのときに鹿児島県くらし保健福祉部子育て・高齢者支援総括監の方にいろいろと教えていただきました。その事業内容としては、市町村がやるんだよ、複数の市町村による協議会も含むんだよということで書いてあります。 もっと読む
2018-09-04 伊佐市議会 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 2018年09月04日開催 子育て日本一を目指す伊佐市がこのような状況になっていることは不測の事態だと思っていますが、まずは、市長がこの状況に対してどのような見解を持っているかお伺いして、1回目の質問といたします。 もっと読む
2018-07-06 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月06日−資料   6月 定例会(第2回) − 07月06日−資料 平成30年  6月 定例会(第2回) 受理番号  請願第3号 受理年月日 平成30年6月12日 件名    地方財政の充実・強化を求める意見書提出についての請願書 請願者   薩摩川内市神田町3番22号       薩摩川内市職員労働組合       執行委員長 外山律子 紹介議員  持原秀行         [要旨]  地方自治体は、子育て もっと読む
2018-07-06 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月06日−05号 地方自治体は、子育て支援策の充実、保育人材の確保、高齢化が進行する中での医療・介護などの社会保障への対応、地域交通の維持など、果たす役割が拡大する中で、人口減少対策を含む地方版総合戦略の実行、マイナンバー制度への対応、大規模災害を想定した防災・減災事業の実施など、新たな政策課題に直面しています。   もっと読む
2018-06-29 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第6日目 6月29日) まず,執行部から総括として,今回の補正予算は放課後児童クラブの建設,保育所等の整備に対する助成など,子育て環境の整備に要する経費を始め,小野小学校の仮設教室の設置及び日当山西郷どん村の更なる充実を図るための経費や茶産地として更に飛躍を遂げるため農業者等を支援する経費が主なものである。 もっと読む