253件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿屋市議会 2021-09-30 09月30日-05号

令和 元年 9月定例会令和元年9月定例会会議録(第5号)───────────────────────────────────────────1、開会日時  令和元年9月30日(月)午前10時────────────────────────────────1、議事日程(第5号) 第 1  会議録署名議員の指名 第 2  地方公務員及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備等に関する

鹿屋市議会 2020-09-19 09月19日-04号

定例会会議録(第4号)───────────────────────────────────────────1、開会日時  令和元年9月19日(木)午前10時────────────────────────────────1、議事日程(第4号) 第 1  会議録署名議員の指名 第 2  一般質問 第 3  令和元年度鹿屋市一般会計補正予算(第2号)の専決処分承認について(議案第55号) 第 4  地方公務員

鹿屋市議会 2020-09-18 09月18日-03号

平成29年、地方公務員及び地方自治法の一部改正法が成立し、臨時・非常勤職員に関する制度運用が大きく変わり、新たな一般職非常勤である会計年度任用職員制度が新設されました。 法改正により、現に働く臨時・非常勤職員の大多数は、会計年度任用職員に位置づけられることとなります。 改正法が施行される令和2年4月に向けて条例規則等の制定が急がれています。

鹿屋市議会 2020-09-06 09月06日-01号

定例会会議録(第1号)───────────────────────────────────────────1、開会日時  令和元年9月6日(金)午前10時────────────────────────────────1、議事日程(第1号) 第 1  会議録署名議員の指名 第 2  会期の決定 第 3  令和元年度鹿屋市一般会計補正予算(第2号)の専決処分承認について(市長提出議案第55号) 第 4  地方公務員

鹿屋市議会 2020-06-24 06月24日-02号

2017年の地方自治法地方公務員の一部改定により、会計年度任用職員制度が創設され、来年2020年の4月から施行されます。施行に向けて、9月には条例制定が予定されており、そのために準備が進められていることと思います。 今回の制度改正の趣旨は、非正規雇用職員の処遇を見直し、その職にふさわしい改善を行うということです。

南九州市議会 2020-06-19 06月19日-01号

める条例の一部を        改正する条例の制定について                    (原案可決) 議案第37号 南九州会計年度任用職員給与旅費及び費用弁償に関する条例の制定につ        いて                               (原案可決) 議案第38号 南九州一般職の任期付職員の採用等に関する条例の制定について   (原案可決) 議案第39号 地方公務員

南九州市議会 2020-03-25 03月25日-05号

まず,総務費の主なものについてでございますが,一般管理費の給与等については,令和2年度から地方公務員及び地方自治法の改正に伴う非常勤職員の見直しが行われたことにより,非常勤職員賃金削除され,会計年度任用職員への報酬,職員手当共済費など237人分が計上されております。 一般管理費の庁舎管理費は,3庁舎内外の修繕,保守管理等に要する経費が計上されております。 

伊佐市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第5日目) 本文 2020年03月23日開催

次に、「議案第17号 地方公務員及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について」を御報告いたします。  主な質疑として、「4月からの該当者は何人か」と質され、「税の申告であるとか短期間会計年度任用職員が発生するので、含めて240人の予算措置である。今現在は215人ほどが会計年度任用職員に移行する予定である」との説明でした。  

伊佐市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第5日目) 議事日程 2020年03月23日開催

                              │ │日程第 1│伊佐市乳幼児医療費助成条例の一部を改正する条例の制定について     │ │     │                        (文教厚生委員長報告)│ ├─────┼───────────────────────────────────┤ │     │議案第17号                              │ │日程第 2│地方公務員

鹿屋市議会 2020-03-19 03月19日-04号

また、会計年度任用職員制度においては、平成29年5月に地方公務員が改正されたことを受けて、関係条例が昨年9月議会において議決され、4月1日から施行されるものです。この制度は、さまざまな分野で地方行政の担い手となっている臨時非常勤職員について、適正な任用、勤務条件を確保し、住民ニーズに応える行政サービスの提供を行うこととされています。 

姶良市議会 2020-03-18 03月18日-07号

令和2年度より改正された地方公務員施行により、制度及び行政事務委託が変更になる。そもそもこの制度については、自治会員のほとんどが周知、理解されていないのが実情である。 そこで行政事務委託の新旧の変更について以下を問う。 1、行政連絡員制度を説明せよ。 2、この制度が変更に至った背景及び従来との大きな違いを説明せよ。 3、特別職非常勤職員公務員)としての身分ではなくなる大きな違いとは何か。

姶良市議会 2020-03-12 03月12日-03号

質疑、「平成29年度5月に地方公務員の一部改正が行われ、令和2年4月までに施行するよう指導が来ている。市においては制度を厳格化していく」と説明があったが、厳格化とはどういうことか。 答弁、法令改正によって行政連絡員は、特別職非常勤職員ではないと明らかになっていますので、行政連絡員の立場をどう位置づけるかを考えるという意味のことです。 

伊佐市議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会(第4日目) 議事日程 2020年03月06日開催

───────────┤ │日程第 19│議案第14号                              │ │     │令和2年度伊佐市水道事業会計予算                   │ ├─────┼───────────────────────────────────┤ │     │議案第17号                              │ │日程第 20│地方公務員

伊佐市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(第3日目) 本文 2020年03月04日開催

「法施行に当たって、会計年度任用職員給与はどのような水準とすべきか」という、問答集の中で問いがありまして、その問いに「会計年度任用職員給与については、一般職の常勤職員と同様、地方公務員に定める職務給の原則や均衡の原則等の考え方に基づき、決定すべきである」と。

霧島市議会 2020-02-28 令和 2年第1回定例会(第5日目 2月28日)

人事評価については地方公務員において,評価結果を任用,給与,分限,その他の人事管理の基礎として活用するものとすると規定されています。本市では人事評価制度を活用し人材育成に取り組んできましたが,会計年度職員に対しても人事評価が行われるのであるならば,正規職員人事評価を更に充実させるべきと考えます。鹿屋市では,外部業者に委託し,より適切な人事評価をするためにシステムを導入しました。