1462件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿屋市議会 2025-06-25 06月25日-03号

くるりんバス運行を行っていない交通不便地域におきましては、日常生活における交通手段を確保するため、地域住民の方との意見交換を行いながら、地域の考え方や要望に沿った支線交通の導入について検討を行うこととしており、今年度は、市街地北部大姶良地区でくるりんバス実証運行を10月から開始し、今後は、獅子目南町内会や輝北、吾平地区での意見交換の実施を予定しているところでございます。 

鹿屋市議会 2023-12-10 12月10日-03号

教育次長深水俊彦君) 串良公民館上小原分館についてですが、教育委員会といたしましては、耐震性老朽化課題を踏まえ、地域住民の皆様が今後も安全安心に生涯学習活動に参加できるよう、公民館の機能を移転することとしております。現在、串良公民館図書室は、約1万6,000冊の蔵書があり、年間、一般図書で1,400冊、児童図書1,500冊程度を貸し出しております。

鹿屋市議会 2020-12-09 12月09日-02号

地域コミュニティ」とは、地域住民が生活している場合、すなわち消費・生産・労働・教育・衛生・医療・遊び・スポーツ・芸能・祭りにかかわり合いながら、住民相互交流が行われている地域社会、あるいはそのような住民集団を指すコミュニティという総称には、市町村などの地方自治体、地域を越えて連携した非営利組織などの集団、インターネット上で連絡を取り合う集団なども含まれる。 

鹿屋市議会 2020-11-29 11月29日-01号

文化共生社会に向けた取り組みについては、本市で暮らす外国人が年々増加している状況を踏まえ、地域住民外国人が互いの文化を理解し、ともに生きていく社会について考える「世界ワクワクまるごとフェスタ」をリナシティかのやで開催しました。 会場では世界各国の舞踊、日本文化の体験のほか、外国人による日本語弁論大会などが行われました。 

鹿児島市議会 2020-09-28 09月28日-07号

初めに、同事業については、新規事業として131万円の予算が計上されていることから、事業概要と併せ、対象地域住民の理解は得られているものか伺ったところ、同事業については、令和2年4月1日に民間バス路線が廃止された地域において、地域住民交通手段を確保するため、坂元・上竜尾地域、田上5丁目地域森山団地西紫原台地域及び永吉団地地域の4地域について、廃止されたバス停跡地等から近隣のバス停等までを運行

鹿屋市議会 2020-09-18 09月18日-03号

今ここに、140年以上の歴史を刻んだこの時期に終えるということは、地域住民方々にとっては万感胸に迫る思いがあるかと思います。 かつて高須地区は、鹿屋大隅地区における良好な港を有し、物流拠点として県内外の商人や多くの人々が訪れ、銭湯や複数の旅館もあったと聞いています。 また、私たちが小さいころは、夏になると鹿屋一円から高須の海岸に海水浴客があふれ、高須の町も大変なにぎわいでありました。

姶良市議会 2020-09-18 09月18日-06号

地域住民の中に、子ども館建設起爆剤周辺地域にぎわいを取り戻すための構想を考えている方々の姿が見え始めていることも、子ども館建設の明るい材料であり、視野に入れておくべきと考えます。 子どもへの投資姶良市の未来への投資であり、それを支える保護者への投資は、住みよい県央都市あいらを具現化していくことにほかならないと考えます。加治木地区は、姶良郡の中心地として栄えてきました。

鹿屋市議会 2020-09-17 09月17日-02号

残る未整備箇所につきましては、整備維持管理のコストが多大となる箇所も含まれていることから、土地利用状況地形的特性地域住民意向等を総合的に勘案し、最適な生活排水処理施設整備・運営できるよう、県や国と協議してまいりたいと考えております。 ◆議員東秀哉議員) 質問の1点目、整合性はちゃんと保たれていますよ、という答弁でした。答弁、そのとおりであって、そうだろうと思うんです。

鹿児島市議会 2020-09-15 09月15日-05号

対象とする森林に係る町内会役員をはじめ、地域住民に広く参加を呼びかけ、制度概要の説明を行い、森林所有者情報確認などを行ってまいります。意向調査は、林地台帳等からリストを作成し、森林経営管理本市へ委託するかなどに関するアンケート票を送付し、1か月をめどに回答していただくこととしております。 以上でございます。   [山下 要議員 登壇] ◆(山下要議員) 御答弁いただきました。 

鹿児島市議会 2020-09-14 09月14日-04号

センターにつきましては、鴨池地区等の84町丁を管轄し、地域住民への健康相談保健指導など、地域保健に係る事業を実施する拠点でございます。センターは他の保健センター同様、平成以降の組織整備により現在の組織名となっており、同センターのある鴨池ビルのみ昭和に建築されております。立地につきましては、中央地域に位置し、電車通りにも面しており、利便性が高い場所にあると考えております。 

鹿児島市議会 2020-09-08 09月08日-02号

次に、団地再生計画については、地域住民とのワークショップ等での意見を踏まえ、支え合う地域交流、子育て・福祉の充実や団地魅力創出など4つの方向性に分類して取り組むこととしており、地域住民交流拠点づくりや新たな人材発掘、育成などに関する施策について引き続き関係部署検討を行っているところでございます。 

鹿屋市議会 2020-09-06 09月06日-01号

地元においては、志布志市文化会館東九州自動車道建設促進地方大会や、錦江町文化センター大隅縦貫道整備促進決起大会が開催され、各種団体が一致団結し、地域住民の熱意をアピールしました。 今後においても、鹿屋大隅地域の発展につながるインフラ整備農林水産業振興など、地域課題の解決に向け、国や県に対して積極的に働きかけてまいります。 

姶良市議会 2020-09-01 09月01日-02号

また、仮置き場に搬入が困難な方の支援につきましては、被災者が求める情報を収集、整理した上で、必要に応じ、地域住民消防団災害協定を締結している各種団体ボランティア等による支援を想定しているところであります。 ◎教育長小倉寛恒君)     登      壇  1問目の図書館の在り方についての1点目のご質問にお答えします。 

姶良市議会 2020-08-31 08月31日-01号

産業建設委員会での、令和2年の予算審査の中で、委員から、今年度は、猿の対策の生態調査予算計上がされているのかという質疑を行ったところ、令和2年度は計上していないと、GPSの電池が来月の20日までで切れますと、その後はデータを取り、それを基に地域データを還元しながら、地域一体となって取り組みますという、担当係長でしたですかね答弁がありましたが、この地域データを還元しながらとは、今後どのような場で地域住民

姶良市議会 2020-07-09 07月09日-05号

つなぎ込み率向上取組と併せ、地域住民への広報・啓発が必要である。 以上のような議員間討議の後、討論に入りましたが、討論はなく採決に入りました。 採決の結果、議案第75号 令和2年度姶良下水道事業会計補正予算(第1号)については、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。 以上で、産業建設常任委員長報告を終わります。 ○議長(東馬場弘君) 委員長報告が終わりました。 

鹿屋市議会 2020-06-24 06月24日-02号

観光振興は、観光客が時間、空間を移動する行程の中で、宿泊、飲食、土産物などさまざまな消費を行うため、広範囲な産業波及効果をもたらす経済的効果はもとより、域外から人が来て交流し、情報をもたらしてくれることで刺激を受けたり、私たちが気づいていない資源、郷土の歴史文化を学ぶことで、地域住民の誇りとなっていくという波及効果もあります。 

鹿児島市議会 2020-06-18 06月18日-05号

土地利用ガイドプラン策定後、地域住民との意見交換を行っておりますが、拠点形成の実現には地域住民民間事業者と連携して取り組む必要があることから、効果の発現には時間を要するものと考えております。そのような中、一部の集落核には小規模な店舗が建築されるなど、生活利便施設の誘導の一助になっているものと考えております。 

南九州市議会 2020-06-17 06月17日-02号

また,統合後の教育委員会との関係につきましては,社会教育振興に関することとして,事務分掌にもうたわれておりますので,社会教育法上では公民館類似施設地方自治法上では公の施設となりますけれども,地域住民社会教育活動学習活動についても,教育委員会と連携を図りながら進めてまいりたいと思っております。以上です。