6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

霧島市議会 2015-09-11 平成27年第3回定例会(第5日目 9月11日)

それから,中学校3年生の公民の学習においても国民主権,あるいは公民としての一人一人の主体的な取組について学ばせているところでございます。このような形で,学習の中でも取り組んでおり,また,児童会生徒会活動それから地域ボランティア活動を通して,自らが主体的に社会に取り組んでいくというような形での主権教育も今後一層,また力を入れて取り組んでいきたいと考えております。

霧島市議会 2013-12-17 平成25年第4回定例会(第3日目12月17日)

この法律は,日本国憲法に明記した国民主権の原則に反することはもとより,国民を重罰で脅す基本的人権の侵害の点でも,国家安全保障会議の設置と一体で,アメリカとの戦争日本を巻き込む平和主義の侵害でも,憲法の諸原則を破壊する最悪の違憲立法であります。懲役10年の重罰の対象となるのは,限られた公務員秘密漏えい行為だけでなく,広く国民の普通の日常であります。

霧島市議会 2013-06-12 平成25年第2回定例会(第3日目 6月12日)

国民主権戦争反対,男女平等など,今では当たり前のことを,どんな弾圧や迫害にも屈せず,筋を通してきた政党であります。引き続き,市民が主人公の政治実現のために奮闘することを,まず最初に表明するものであります。質問の第1番目に,商工業の振興についてであります。1市6町が合併し,今年で8年になります。少子高齢化の影響や周辺部から市中心部への移転などにより,地域は疲弊している現状であります。

霧島市議会 2013-02-26 平成25年第1回定例会(第3日目 2月26日)

国民主権戦争放棄,これを戦後の出発において根幹となすということを記述としてあるわけですが,これが全く削ぎ落とされております。市長,どういうふうに考えますか。 ○市長(前田終止君)  憲法改正についてのお話が,責任与党となられた自民党の中で,今後,議論を進めていくということでございます。この第9条の問題から,議員御指摘があったわけでございますが,私は平和主義者です。

霧島市議会 2010-12-09 平成22年第4回定例会(第4日目12月 9日)

朝鮮に対する脅威に対する考え方といいますか,まず,その前に,国家の成り立ちといいますか,国は領域国民主権,こういったものをしっかり守っていく必要があります。東アジアにおきましては,ロシア南下政策,それから,この朝鮮半島の北朝鮮,それから,中国というふうに,この3つが日本に対するこの脅威ではないかというふうに言われております。

  • 1