運営者 Bitlet 姉妹サービス
1829件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-08-22 垂水市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-08月22日−01号 民生費では、児童福祉施設整備費において、国庫補助内示を受け、認定こども園を整備する事業者への支援に要する経費を増額し、児童館費において放課後児童クラブを整備する2団体への支援に要する経費を増額するものであります。   もっと読む
2018-07-06 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月06日−資料 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 受理番号  陳情第4号 受理年月日 平成30年6月11日 件名    教職員定数改善と義務教育費国庫負担制度2分の1復元、複式学級解消を図るための、2019年度政府予算に係る意見書の提出を求める陳情 陳情者   薩摩川内市中郷三丁目60番地1       寺園裕二         [要旨]  学校現場における課題が複雑化・困難化 もっと読む
2018-07-06 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月06日−05号 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程第21、発議第2号 教職員定数改善及び義務教育費国庫負担制度充実に係る意見書の提出について ○議長(新原春二) 次は、日程第21、発議第2号教職員定数改善及び義務教育費国庫負担制度充実に係る意見書の提出についてを議題とします。   もっと読む
2018-06-26 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月26日−04号 行政視察報告)  第20、請願第3号 地方財政の充実・強化を求める意見書提出についての請願書            (紹介議員 持原秀行)                     +薩摩川内市神田町3番22号+                     |薩摩川内市職員労働組合  |                     +執行委員長 外山律子   +  第21、陳情第4号 教職員定数改善と義務教育費国庫負担制度 もっと読む
2018-06-13 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−01号 国庫支出金及び県支出金では補助事業内示により各補助金等を増額補正しております。  寄附金では、教育費寄附金として1件の5万円、消防費寄附金として1件の100万円を御寄附いただきましたので、増額しております。  繰入金では、今回補正に伴う財源調整として財政調整基金繰入金を減額し、遊休公共施設等増築及び改修助成事業の財源として市有施設保全基金繰入金を増額しております。   もっと読む
2018-05-16 鹿児島市議会 平成30年第1回臨時会(5月)-05月16日−01号 第四に、子供の数が多い世帯ほど、より低い所得水準で課税限度額を負担しなければならない課題があることから、国庫負担増による国保税の引き下げと法定軽減措置の拡充、そして、自治体独自の均等割、平等割の負担軽減を図る必要があること。  以上の問題点を指摘して、私の個人質疑の全てを終わります。 ○議長(上門秀彦君) 以上で、たてやま清隆議員の個人質疑を終了いたします。 もっと読む
2018-03-27 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第7日目 3月27日) 国保財政は,国の定率国庫負担32%,調整交付金9%,都道府県繰入金9%で50%,残りの50%のうち財政安定化支援事業,保険者努力支援制度,特別高額医療費共同事業,高額医療費負担金,保険者支援制度,保険料軽減制度等の財源を除いた,24%程度を国保加入者の保険料で運営をしています。 もっと読む
2018-03-09 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月09日−10号 質問の二点目、同補正予算の国庫支出金の内訳、交付金、交付金の補助率とその相違点の理由について、それぞれお示しください。  質問の三点目、今回、補正予算の提案がおくれた理由とその要因についてお示しください。  以上、それぞれ答弁願います。 ◎教育長(杉元羊一君) お答えいたします。  今回の補正予算は、国の補助内示により、小・中・高等学校のクーラー設置・更新を行うものでございます。 もっと読む
2018-03-08 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月08日−09号 そのためには、現在七五%である生活保護の国庫負担をふやし、自治体の負担を軽減できるよう市長から国に要望してください。  次に、生活保護高齢者世帯等専任支援担当の資格の有無、職務内容と実態、受け持ち数と充足率をお示しください。  加えて、知的、精神、身体などそれぞれの障害のある受給者に対する専任支援の現状と必要性はないのか。  以上、まとめて答弁ください。 もっと読む
2018-03-07 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月07日−08号 ◎建設局長(水元修一君) 三十年度の事業内容は、区画道路築造工事一千百六十四メートル、建物移転三十四棟などを予定しており、事業費は十九億五千二百二十六万八千円で、その財源の内訳は、国庫支出金一億三千三百九十万円、市債六億九千七百八十万円、一般財源十一億二千五十六万八千円でございます。   もっと読む
2018-03-07 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第6日目 3月 7日) 最後に,補正予算(第7号)について補足説明があり,本補正で提案している中学校施設整備事業のうち,隼人中学校校舎大規模改造工事については,先に説明した国の補正予算の内定がなく,大型事業で財政負担も大きいことから,その実施に当たっては,財源の大部分を国の補正予算に伴う国庫補助金や地方債に委ねていたところであり,このような現状を踏まえ,隼人中学校校舎大規模改造工事及びそれに関連する事業については,今回はその もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年 第1回定例会(2・3月) 資料-請願・陳情審査結果一覧表 ─────────────────────────────    市民健康福祉委員会 番  号件     名結  果請願第二号国民健康保険制度について不採択と すべきもの(審査経過)  本件は、一項=国民健康保険制度について、抜本的な財政基盤の強化には国庫負担の増額が不可欠であり、国保総収入に対する国庫支出の割合を一九八〇年代の比率に見合う五〇%までふやすよう国の関係機関に意見書を提出すること。 もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-目次 平成二十九年度鹿児島市公共下水道事業特別会計補正予算(第一    号)」中、耐震診断業務委託における約三千二百万円の入札差金による委託料の減額    について……………………………………………………………………………………………37    (一)なぜこのように多額の減額補正となったものか背景状況等の詳細…………………38   四 「第七十三号議案 平成二十九年度鹿児島市一般会計補正予算(第五号)」中、(    款)国庫支出金 もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月01日−06号 しかし、国保税の賦課徴収権は本市にあることから、保健事業の拡充を推進するとともに、国保の構造的な問題を市民の負担に転嫁しないで、国に対し、国保へのさらなる国庫負担の増額を求めるべきであります。  介護保険行政について答弁いただきました。  第七期の計画が示されましたが、特養ホームの在宅待機者の解消は重要な課題です。   もっと読む
2018-02-28 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-02月28日−05号 歳入については人口減少が見込まれる中、市税、地方消費税交付金、国庫支出金、市債は増加の見込みを立てておられます。歳出については、基本政策ごとの予算額と主な事業はいずれも増加傾向で、基金と市債の状況については、引き続き健全財政を維持するとされております。  そこで伺います。  第一点、三つの風のそれぞれの予算額、主な事業、検証のあり方。  第二点、三つの風に対する市民の実感と満足度。   もっと読む
2018-02-27 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-02月27日−04号 次に、自主財源比率は、三十年度が四三・六%で五年前より一・二ポイント減少していますが、これは自主財源である市税は増加したものの、依存財源である市債、国庫支出金等の増加が大きかったことによるものでございます。財政力指数は、二十九年度が〇・七二で五年前より〇・〇四ポイント上昇していますが、これは基準財政需要額の増加よりも基準財政収入額の増加が大きかったことによるものでございます。   もっと読む
2018-02-22 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第4日目 2月22日) したがいまして,国庫補助が本来二分の一の交付のところが,三分の二の交付となっている関係で,霧島市の負担分が四分の一から十二分の一へ引き下げられていると。この状態で全てを建設すると,約4億2,000万円くらいの負担で建設できるという試算でございます。 ○6番(宮田竜二君)  4億5,000万円くらいあれば,待機児童の解消,量に関しては,できそうだということでいいですか。 もっと読む
2018-02-21 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-02月21日−03号 次に、第七六号議案 平成二十九年度鹿児島市介護保険特別会計補正予算(第一号)については、歳出、款総務費、項総務管理費、目一般管理費、介護保険システム運用経費一千二百二十六万九千円、歳入、款国庫支出金、項国庫補助金、目事務費補助金四百九十三万八千円、これらの補正予算の中には、市民のプライバシー侵害につながるマイナンバー制度に係るシステム改修や介護保険サービスの市民負担増をもたらす利用者二割・三割負担導入 もっと読む
2018-02-20 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第2日目 2月20日) 保育の受け皿整備につきましては,国が平成29年6月に子育て安心プランを策定し,2020年度末までに32万人の受け皿整備を行うこととしており,保育所等整備交付金等における国庫補助率の嵩上げが子育て安心プランにおいても引き続き実施されることなどを踏まえ,法人が行う施設整備については,それらの国や県の有利な補助制度を活用し支援を行う予定としております。 もっと読む
2018-02-19 垂水市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月19日−01号 国庫支出金及び県支出金では、補助事業の内示や事業費確定等により各補助金等を増減調整し、財産収入では、利子及び配当金において、各基金における定期預金運用利子収入を増減調整し、土地建物売払収入及び物品売払収入において、収入実績見込みにより増額しております。   もっと読む