101件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊佐市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(第3日目) 本文 2020年03月04日開催

雇用保険社会保険厚生年金加入のためと納得されてこられたようですけれども、ところが、昨年、突然、12月に説明会が行われた際に、会計年度任用職員になり賃金が上がると聞いていたのに、その後の教育委員会での説明によれば、日給7,500円とされ、時間が削減をされて、年間8万円も減額になるという説明があったそうでございます。月額で3万円減らされるということだったそうです。

鹿屋市議会 2020-03-04 03月04日-03号

議員時吉茂治議員) 厚生年金加入というのは、例えば、1年以上であればパート職員加入しなさいということなんですけれども、なら、会計年度任用職員厚生年金加入しているということですね。 ◎総務部長稲田雅美君) 共済のほうでございます。 ◆議員時吉茂治議員) それから、職員には特殊勤務手当という制度があるんですけれども、この任用職員にはそういう手当というのは支給されるんですか。

霧島市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第5日目12月11日)

人生100年時代を迎えるという中で,そういう方々の新規雇用ハローワークなどを通じて,厚生年金とかそういうものがしっかりしている企業は割といろいろな施策,メニューがあるんですけれども,そういうハローワークなどに出せないような小規模零細,この辺のところに何かその新規雇用,若しくはパートの採用,そういうものに対する支援が,私は何らかの形で必要だと思うんですがいかがですか。

鹿屋市議会 2019-06-25 06月25日-03号

将来にわたって起こり得る問題として、健康保険厚生年金、雇用保険加入しているかどうかで、将来の社会保障が受けられるかどうか、大きな問題を抱えるもととなってしまいます。正社員になると、これら社会保障加入し、給料から天引きで社会保険料雇用保険料を支払っていきます。その分、出産時や老後など困ったときに受けられる社会保障も手厚くなるというものです。

霧島市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目 2月28日)

市民課長佐多一郎君)  死亡後の手続につきましては,人によってそれぞれ違うので一概に言うことはできないんですけれども,例えば,75歳以上の高齢者の方であれば,後期高齢者医療の被保険者証の返還とか,葬祭費請求とか,あるいは年金受給者の方であれば国民年金厚生年金の未支給分請求とか,その他,契約者本人であれば,携帯電話電気水道ガス等の停止とか,名義の変更,土地家屋等を所持されておられれば,登記名義人

霧島市議会 2018-12-26 平成30年第4回定例会(第6日目12月26日)

主な質疑として,「資料の,『年金が下がり家計収支平均月2万円ほど悪化している高齢者世帯』というのは,いわゆる厚生年金世帯かと思う。国民年金の場合は満額でも年間77万9,300円なので,まだまだ負担は大きくなると思うが,どうか」との質疑に,「御指摘のとおり,これからもまだまだ負担が大きくなっていくことを考えられる。

南九州市議会 2018-12-06 12月06日-02号

厚生年金,健康保険などの事業主負担上限引き上げで2.2兆円,こういう財源を共産党は示しております。来年10月からの消費税率10%は,きっぱり中止を求めたいと思います。 次に移ります。 続きまして,2点目。地元中小企業仕事確保。 私は昨年の議会でも,ことしの6月議会でもこの問題を質問してまいりました。住宅リフォーム制度につきまして,誰もが年をとっても安心して住み慣れたところで暮らせる。

鹿児島市議会 2018-10-01 09月19日-03号

また、社会保険等につきましては、勤務日数勤務時間等に応じ、地方公務員共済制度または厚生年金保険国民健康保険等が適用されることなどが示されており、これらを踏まえ、現在検討を進めているところでございます。 財源に関しマニュアルでは、地方財政措置について適切に検討を進めていく予定とされておりますが、現時点ではその詳細について示されていないところでございます。 

鹿屋市議会 2018-06-28 06月28日-05号

また、職員は一旦退職して派遣されるが、公務員としての身分や処遇はどうなるのかとの質疑があり、これについては、一旦退職することから、公務員としての身分は有しないが、退職金厚生年金に係る共済長期給付については、これまでどおり継続することから、派遣職員に不利益が生じない制度となっているとのことであります。 

伊佐市議会 2018-06-04 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文 2018年06月04日開催

例えば、被用者保険厚生年金などと比べると倍以上保険料がかかりますので、これは構造上の問題があるというふうに言われていて、このことを改善しなくて保険料値上げというのは本当にだめじゃないかと、全国知事会等でもそういう意見があって、繰り入れを解消するための保険税値上げという方向はやめるようにということが出てきたんだというふうに思っております。  

霧島市議会 2018-02-20 平成30年第1回定例会(第2日目 2月20日)

力のあるところ,厚生年金とか社会保険雇用保険があるところは,ハローワークが非常に手厚い施策を持っているわけです。農業新規就農であるとか,新たに農業技術を習得したいという方には,非常に手厚い施策があります。機械の導入にしても。よく農業は非常に多機能な,ただ農業というだけではなくて,水の保全とかがあると言います。

伊佐市議会 2017-03-24 平成29年第1回定例会(第6日目) 本文 2017年03月24日開催

◯議会運営委員長(山下 和義議員)   登  壇  「意見書案第2号 地方議会議員厚生年金への加入を求める意見書」について趣旨説明を行います。  内容としましては、地方創生が我が国の将来にとって重要な政治課題となり、その実現に向け大きな責任を有する地方議会の果たすべき役割は、ますます重要となっております。  

伊佐市議会 2017-03-24 平成29年第1回定例会(第6日目) 議事日程 2017年03月24日開催

する条例の制定に│ │     │ついて                                │ │     │                             (市長提出)│ ├─────┼───────────────────────────────────┤ │     │意見書案第2号                            │ │日程第 21│地方議会議員厚生年金

霧島市議会 2016-12-22 平成28年第4回定例会(第6日目12月22日)

△ 日程第56 議提第4号 地方議会議員厚生年金への加入を求める意見書について ○議長(池田 守君)  次に,日程第56,議提第4号,地方議会議員厚生年金への加入を求める意見書についてを議題とします。提出者趣旨説明を求めます。 ○25番(時任英寛君)  議提第4号,地方議会議員厚生年金への加入を求める意見書について提案理由を申し上げます。