273件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿屋市議会 2053-12-11 12月11日-04号

少子化の最も基本的な指標である「合計特殊出生は、15歳から49歳までの女性が一生に出産する子どもの数の平均でありますが、本市平成20年から平成24年までの間の値は1.93となっており、全国の市町村の中でも高い状況となっていますが、出生数については、ここ数年、約1,100人前後で推移していたものが、平成30年に初めて1,000人を下回っている状況となっております。

鹿屋市議会 2025-06-25 06月25日-03号

ただし、合計特殊出生は全国的に見ても高いものの、出生数減少は、大都市を除いてどの地方自治体においても大きな問題であることには変わりありません。 そんなある日、結婚して数年になる若い御夫婦から相談を受けました。「これまで何度か妊娠はするもののすぐ流産してしまうので、産婦人科医から市外の病院を紹介され、治療に通っています。

鹿屋市議会 2020-11-29 11月29日-01号

京都大学柴田准教授は、子育て支援経済効果が大きく、出生子供貧困率も改善すると提言しています。 本市市内民間事業者の協力を得て調査しているかのや短観、平成30年度はほとんどの業種において景気が悪いんです。景気が悪いのに職員給与特別職や議員のボーナスは引き上げています。官と民の格差は増すばかりであります。

鹿屋市議会 2020-09-19 09月19日-04号

しかしながら、本年10月から開始する幼児教育保育無償化に見られるように、社会的にも人口減少に対する少子化対策は急務でありまして、本市におきましても、平成27年度に作成した「まち・ひと・しごと創生戦略」においては、「2030年までに合計特殊出生を2.1に引き上げることにより、2060年度の人口を9万人に維持する」という目標を定めており、これを達成するための少子化対策として、子ども医療費無償化

鹿屋市議会 2020-09-17 09月17日-02号

その中で、私は一番重要視しているのは、鹿屋市は合計特殊出生を1.93を2030年までに2.2に引き上げると、社会動態均衡化させる。そうすることで、2060年の人口を8万9,125人、これになるだろうと推計しているということなんです。 私が思うのは、合計特殊出生の引き上げと社会動態均衡化に加えて、若年女性の、これが大都会のほうに出てしまうという、地方のほうは合計特殊出生は割かし高いんです。

鹿屋市議会 2020-03-04 03月04日-03号

さらに、男性子育て参画で2人目の出生が87%にも上がるということがわかっています。育休子育てに参画することで少子化対策にもつながるという研究結果もあります。このような点からも、男性育休取得率を高めようという声が上がっています。 そこで、①鹿屋市役所内で男性育児休業取得者の総数は何人か。②男性育児休暇を取得しやすい環境づくりに努めているか。

霧島市議会 2020-02-25 令和 2年第1回定例会(第2日目 2月25日)

なお,人口減少に歯止めを掛け,本市戦略で掲げる目標人口を実現するためには,若者人口流出抑制や合計特殊出生向上が重要となることから,令和2年度においては,高等学校インターンシップ等支援事業の創設,全天候型こども館の新設や産後支援事業の拡充などに取り組むこととしており,今後も引き続き,若者市内就職率向上のための施策や子育て支援策充実等を積極的に進めてまいります。

鹿児島市議会 2020-02-25 02月25日-04号

合計特殊出生は、平成30年に1.51と平成17年の1.25から上昇しているものの、いわゆる出産適齢期女性の数が少なくなっていることが出生数減少の要因の1つと思われます。鹿児島県によりますと、本県の今年1月の推計人口はついに160万人を割り、人口減少は加速しているとのこと、県都である鹿児島市の一定の人口規模維持に期待が集まっています。 

伊佐市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 2019年09月10日開催

こうした取り組みにより、希望出生1.8の実現を目指すとしております。  今回の調査課題となっている教育支援については、今回、幼児教育保育無償化が10月から始まりますし、高等教育就学支援制度令和2年4月から実施されますので、一歩、課題解決に近づけるのではと考えます。  

鹿児島市議会 2019-09-01 09月11日-03号

次は、第二の矢である希望出生一・八についてであります。平成三十年度、本市ではどうであったか明らかにしてください。 最後は、第三の矢であります介護離職者数ゼロに向けた介護環境整備は、平成三十年度、本市においてどう進んだのかお聞かせください。介護離職者数ゼロと一口で言っても、その実態を把握することは困難なことです。

姶良市議会 2019-07-12 07月12日-07号

さらに、韓国の昨年7月から9月期の出生は、世界最低水準の0.95まで低迷しており、無償化廃止論等も出ております。 無償化は基本的に望ましいものですけれども、日本でも、優先順位を間違えて質を後回しにすれば、子どもの安全や健やかな育ちが脅かされるおそれがあります。本当に子育て世代の声に寄り添った法律と言えるのでしょうか。

伊佐市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 2019年06月06日開催

社会動態としての若者流出をいかに抑えられるかということが最も重要でありまして、若者移住促進有配偶者率出生向上などを図る必要があると思います。働く場なくしては定住ということがございませんので、定住しなければそこには結婚、そして子どもが生まれるということにもつながっていきませんので、まずは働く場の確保雇用拡大ということが大切かと思っております。

鹿児島市議会 2019-06-01 06月27日-04号

この働き方改革は、多様な働き方を可能にする社会を目指したもので、人口減少による労働力不足解消のため、働き手をふやす、労働生産性向上出生向上が必要であり、これらの実施に向けた政策であります。 学校の現場におきましては、平成二十八年に実施された教員勤務実態調査の集計により看過できない教師の勤務実態が明らかになったことから、学校における働き方改革が進められています。

鹿児島市議会 2019-06-01 06月25日-02号

昨年、二〇一八年の我が国出生は一・四二です。人口維持のための出生は二・〇七です。このままではやがて日本社会は行き詰まるでしょう。最近の風潮は、あれは言ってはいけない、これは言ってはいけない、セクハラだ、パワハラだと、何でも、何かあればすぐそれ、しかもそれを自分の都合次第で使い分ける傾向が大きく、報道の責任も大きい。

姶良市議会 2019-03-08 03月08日-05号

それができていくと、やっぱり保育園に預けるお母さまたちがふえていくと、事業所っていう形も経済的成長だったり、労働力確保だったり、それに伴って安心して子どもが産めるという状況になっていくと、本当に出生がアップということも考えられてくるので、やっぱりそこの改善というのを市としても独自でしっかりと進めていただきたいなと思います。 以上で、私の質問を終わります。

鹿屋市議会 2019-03-06 03月06日-04号

我が国子供出生は、2001年には117万人余りであったのが、2016年には97万人、2017年には94万人と既に100万人を割り込み、第2次ベビーブームの1973年の出生数209万人の半分以下となっているのです。 2040年といいますと、現在の小学校1年生、2年生が30歳になり、社会を支える働き手となるころであります。 

鹿屋市議会 2019-03-05 03月05日-03号

国は、ニッポン一億総活躍プランにおいて、希望出生1.8を目標とする「夢をつむぐ子育て支援」の一つとして、子育て中の親の孤立感負担感を解消するため、三世代同居や近居をしやすい環境づくりを推進しており、三世代同居・近居の促進のため、三世代同居に対応した住宅の新築・リフォームに対する経済的な支援を行っております。