24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

霧島市議会 2016-12-22 平成28年第4回定例会(第6日目12月22日)

「今後,施設の更新など長期にわたる大規模事業が出てくる場合に,契約条例というものが必要だと常々思っている。今後,そのことについて協議をする予定があるか」との質疑に,「今後,工事契約検査課等も含めて全庁的に議論をさせていただきたい」との答弁。「現状で,1日当たり最大でどれくらいの処理をしているか」との質疑に,「平成27年度の統計では,1日の最大で1万2,700m3くらいだったと思う」との答弁。

姶良市議会 2015-06-22 平成 27年 6月定例会(第2回)-06月22日−04号

契約条例は、今九州管内では直方がそういう状況になってます。今当局の努力で、今最低制限価格を業務委託に導入されていますが、金額と年間にどれぐらいの件数があるんでしょうか。 ◎総務部長(脇田満穂君) ただいまのご質問につきましては、工事監査監が答弁いたします。 ◎総務部工事監査監(鮫島一則君) 工事監査課の鮫島でございます。  

鹿児島市議会 2014-03-01 03月05日-09号

例えば、総合評価の中に強化項目を設けるとか、他都市で見られるような契約条例のようなしっかりとしたルールづくりが必要と考えるが、見解を伺うものであります。 以上、答弁を求めます。 ◎企画財政局長(宇治野和幸君) 国においては、労務単価の引き上げに当たり、国土交通大臣が建設業団体に対し、技能労働者に適切な水準の賃金支払いを要請されております。

姶良市議会 2014-02-26 平成 26年 3月定例会(第1回)-02月26日−04号

次に、従業員給与、職人労賃を上げる対策の重要な要素ということでアンケートをとっておりますけれども、「公共工事設計労務単価のさらなる引き上げ」というところが55%、「ダンピング防止策の強化」というところが21%、「入札制度の改革」というところが15%、「契約条例」というところが1%、「その他」というところが7%でございました。  

霧島市議会 2013-09-03 平成25年第3回定例会(第2日目 9月 3日)

また,現場労働者の労働条件の確保と質の低下を招かない対策の一つとして「契約条例」の制定がありますが,検討すべきと考えますが,答弁を求めるものであります。次に,ホテル・旅館の耐震対策についてであります。1981年以前の耐震基準で建設されたホテル・旅館など,改正耐震改修促進法によって事業者には多額の経費が必要となります。

姶良市議会 2013-03-14 平成 25年 3月定例会(第1回)-03月14日−06号

3問目、契約条例の制定についてであります。  自治体職場の民間委託、外注化によって、低賃金の労働者が増加をしています。また、自治体内でも、非正規公務員が増加をしている現状です。このような結果、官制ワーキングプアと呼ばれる状態があり、地域の賃金を押し下げることにもつながっており、経済の停滞を加速し税収も減り、財政が悪化をすることになっていると思います。  

鹿屋市議会 2013-03-06 平成 25年 3月定例会-03月06日−03号

次に、契約条例の制定について市長の見解を伺います。  さて1市3町が合併して6年余り。1,067名もいた市役所の正規雇用の職員も200名以上削減されて今や850名ばかり。かつて直営で行われていた数々の職場も民営化、民間委託、指定管理者制度の導入が進み、そこに働く期限つき非正規雇用の労働者の数は官民問わずますますふえ続けているという実態があります。  

霧島市議会 2012-09-14 平成24年第3回定例会(第5日目 9月14日)

近年,バブル経済崩壊後の長期不況を受けた公共工事削減や業務の民間委託進展などを背景に,これらに従事する労働者の賃金低下が問題となり,公契約の条項に,当該公契約による事業で働く労働者の賃金等の労働条件の最低基準を定める「労働条項」を盛り込むことによって,適正な労働条件を確保しようとする動きが見られるようになり,千葉県野田市や川崎市などで契約条例が制定されてきているところであります。

霧島市議会 2012-06-12 平成24年第2回定例会(第2日目 6月12日)

○17番(植山利博君)  前回,契約条例の中で少し議論をさせていただきました。やはり委託契約,それから工事請負,それから物品調達,このようなところにも今回の条例の中で事業者の責務という形でしっかりとうたい込んでありますので,その辺の観点をしっかりと捕まえた上で今後も進めていただきたいと思いますが,建設部長,いかがですか。

霧島市議会 2012-02-27 平成24年第1回定例会(第2日目 2月27日)

大きな2点目について,契約条例について。契約条例を制定し,公正かつ適正な入札を通じて,豊かな地域社会の実現と労働者の適正な労働条件を確保する考えはないか,お尋ねをいたします。3番目に,民間交番設置運営事業について。鹿児島県は交番の統廃合計画を示しているが,霧島市においても交番の統廃合が計画されています。このことを受けて,民間交番設置運営事業などを含めた対策は考えていないか,お尋ねをいたします。

霧島市議会 2010-09-07 平成22年第3回定例会(第1日目 9月 7日)

「地元の工事は地元業者ということは理解していますが,地元建設業の経営を支援し,また建設労働者の雇用改善を進めることとあるが,この内容が分かりにくい」との質疑に,「まず,公契約法の関係で,例として,昨年,千葉県野田市に制定された契約条例の説明があり,次に,中小企業の支援・育成を目的につくられ,中小企業が確実に受注できる制度ということで制定された官公需法をさらによいものに制度改善するよう迫っていきたいということと

霧島市議会 2010-06-18 平成22年第2回定例会(第5日目 6月18日)

まず,第1点でございますが,契約条例の制定についてでございます。労働者の最低賃金を定め,入札を実施し,また賃金の支払いもチェックを行う公契約という言葉,聞きなれない言葉でございますが,国においては1983年から与野党間で協議は行われておりますが,いまだ法制化のめどが立っておりません。この国の法制化へ向けての進捗状況についてお知らせをいただきたいと思います。

鹿児島市議会 2009-03-01 03月17日-11号

この件につきましては、これまで私どもの会派は、総合評価や政策入札、さらに契約条例の必要性について問題提起を含め、論議をしてまいりました。 特に今日、深刻な雇用情勢の中、労働者派遣法を初め労働法制の見直しなども始まり、人間の働き方について再考する動きが急速に高まってまいりました。 最近よく耳にする言葉で「ディーセントワーク」という言葉があります。

垂水市議会 2007-12-26 平成19年 12月 定例会(第5回)-12月26日−05号

う関係条例の整備に関する条例の制定について(〃)  第31、議案第144号 薩摩川内市税条例の一部を改正する条例の制定について(〃)  第32、議案第145号 財産の取得について(〃)  第33、議案第146号 薩摩川内市火災予防条例の一部を改正する条例の制定について(〃)  第34、議案第170号 薩摩川内市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について(〃)  第35、請願第14号 契約条例制定

垂水市議会 2007-12-17 平成19年 12月 定例会(第5回)-12月17日−04号

 外9団体 +  第49、請願第13号 鹿児島県消防広域化計画策定に対する請願書                (紹介議員 江畑芳幸)                         +薩摩川内市神田町3番22号+                         │薩摩川内市職員労働組合  │                         +執行委員長 養母幸男   +  第50、請願第14号 契約条例制定

垂水市議会 2007-12-13 平成19年 12月 定例会(第5回)-12月13日−03号

自治基本条例を受けて契約条例があるとすれば、おのずと総合評価方式は充実したものになるのではないかと考えるところから、契約条例の検討、または研究の必要性について、市長の考えを再度伺います。  以上で、壇上から終わります。    [市長森 卓朗君登壇] ◎市長(森卓朗君) 佃議員の御質問にお答えをいたします。  第1点目、新税の導入についてお尋ねであります。  

霧島市議会 2007-09-28 平成19年第3回定例会(第6日目 9月28日)

                          │      │ ├──┼──┼──────────────────────────┼──────┤ │ 25│請願│請願書(JR不採用問題の早期解決を求める意見書の採択│みなし採決 │ │  │ 3│について)                     │      │ ├──┼──┼──────────────────────────┼──────┤ │ 26│請願│契約条例制定

霧島市議会 2007-09-11 平成19年第3回定例会(第2日目 9月11日)

                         │     │ ├──┼──┼───────────────────────────┼─────┤ │ 20│請願│請願書(JR不採用問題の早期解決を求める意見書の採択に│     │ │  │ 3│ついて)                       │     │ ├──┼──┼───────────────────────────┼─────┤ │ 21│請願│契約条例制定

  • 1
  • 2