運営者 Bitlet 姉妹サービス
545件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-04 垂水市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−06号 第三セクターの倒産要因について述べられていらっしゃいますが、実際全国で第三セクターが何件ぐらい出資があって、どのような内容であって、何件倒産したのか、パーセントで結構ですのでお答えをいただきたいと思います。  次に、最後です。4番目です。補助金について記載されてございますが、適正な執行をするようにということで記載されてございます。 もっと読む
2018-06-15 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第5日目 6月15日) 今後,市内の経済活動についてということで,少子高齢化,経営者の高齢化というところでございますけれども,この中で中小企業等の件数は,ここ何年かは倒産とか廃業とか,そういうことはなく,横ばいで推移しているのかなと。その中で,今後,予想されるのは高齢化の問題,担い手,人手不足というのが起こってくるのかなという気がします。 もっと読む
2018-06-14 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日) 同じく資料4,下のほうですが,これも鹿児島市ですが,倒産・解雇などによる離職者の課税の特例処置についてですが,自己都合でない,リストラ,失業にあった人に対する特例措置の紹介ですが,本市では,どのように発信しておられますか。 ○保険年金課長(末原トシ子君)  毎年,広報きりしま及びホームページに掲載しております。 もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年 第1回定例会(2・3月) 資料-請願・陳情審査結果一覧表 二項二号=本市の国保税の減免制度は、災害や倒産・解雇等による所得激減減免など、特別な事情のある方を対象として減免措置を行っており、また、医療費の一部負担については、恒常的低所得者に対して、高額療養費において一定の配慮を行っていることから、三十年度予算においても、新たに国保税及び医療費の一部負担を行う減免制度は盛り込んでいないところであり、新たな制度の創設については、現段階では考えていない。   もっと読む
2018-02-28 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-02月28日−05号 本市条例による国保税の減免制度といたしましては、災害減免や倒産、解雇等による所得激減減免、生活保護受給者への減免など特別な事情のある方を対象として減免措置を行っているところでございます。また、周知・広報につきましては、市民のひろば、市のホームページ、国保の広報紙「ひまわり」や窓口相談等を通して制度の周知を図っており、今度とも周知・広報に努めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-02-20 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第2日目 2月20日) 貧困は,特別な事情ではなく,倒産,失業,リストラ,病気,親や家族の介護などで職を失えば,誰もが貧困に陥ることになりかねない状態となるのであります。 もっと読む
2017-12-18 霧島市議会 平成29年第4回定例会(第2日目12月18日) 求人倍率が高くなりすぎてしまって,雇用がないために黒字倒産するという事業所も出てくるような状況がある。現在の景気感の中で,まずはどのような施策が必要だというふうに思われておりますか。 ○市長(中重真一君)  選挙の前も,いろいろな事業所,営業所に御挨拶に回らせていただきながら,意見交換等もさせていただきました。それぞれの事業所で様々な問題を抱えておられます。とにかく人が集まらないと。 もっと読む
2017-12-05 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月05日−01号 次に、第四款衛生費におきましては、環境管理事業所認定事業については、二十八年度の登録実績等について伺ったところ、環境管理事業所については、新規登録が二十四件あったものの、倒産した四件を含め更新しなかった事業所が十六件あったことから、合計では八件増の四百八十五事業所となっている。   もっと読む
2017-12-05 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月05日−01号 次に、第四款衛生費におきましては、環境管理事業所認定事業については、二十八年度の登録実績等について伺ったところ、環境管理事業所については、新規登録が二十四件あったものの、倒産した四件を含め更新しなかった事業所が十六件あったことから、合計では八件増の四百八十五事業所となっている。   もっと読む
2017-09-21 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月21日−06号 かつて城山観光ホテルは約六百億円の債務超過に陥り倒産の危機に直面しまたが、三百億円もの債務放棄を得て立ち直りました。  いずれにせよ、築後四十五年もたとうとする古いホテルに今さら五十億円近くもの改修費を投じるのは企業の経営感覚から見てもどう見ても良策とは言えません。サンロイヤルホテルのあり方全般について筆頭株主たる本市の市長のお考えをお聞かせいただきたいのです。  御答弁願います。     もっと読む
2017-09-21 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月21日−06号 かつて城山観光ホテルは約六百億円の債務超過に陥り倒産の危機に直面しまたが、三百億円もの債務放棄を得て立ち直りました。  いずれにせよ、築後四十五年もたとうとする古いホテルに今さら五十億円近くもの改修費を投じるのは企業の経営感覚から見てもどう見ても良策とは言えません。サンロイヤルホテルのあり方全般について筆頭株主たる本市の市長のお考えをお聞かせいただきたいのです。  御答弁願います。     もっと読む
2017-03-28 霧島市議会 平成29年第1回定例会(第7日目 3月28日) 消費税の増税は,購買力の低下と物価の引上げによる貧困の格差拡大を招き,中小企業の廃業や倒産の危機にもつながるものであるということを指摘するとの反対討論がありました。ほかに討論はなく,採決の結果,賛成多数で議案第5号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。 もっと読む
2017-03-28 霧島市議会 平成29年第1回定例会(第7日目 3月28日) 消費税の増税は,購買力の低下と物価の引上げによる貧困の格差拡大を招き,中小企業の廃業や倒産の危機にもつながるものであるということを指摘するとの反対討論がありました。ほかに討論はなく,採決の結果,賛成多数で議案第5号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。 もっと読む
2017-03-10 霧島市議会 平成29年第1回定例会(第6日目 3月10日) 「かつて事業者が倒産して滞納となっていた分が入ってきたと理解していいか」の質疑には,「そのとおりである」との答弁でした。このほか,補正予算関係議案4件に対し,多くの質疑が出され,それに対する執行部からの答弁がなされたあと,質疑を終結し,議案処理に入りました。 もっと読む
2017-03-10 霧島市議会 平成29年第1回定例会(第6日目 3月10日) 「かつて事業者が倒産して滞納となっていた分が入ってきたと理解していいか」の質疑には,「そのとおりである」との答弁でした。このほか,補正予算関係議案4件に対し,多くの質疑が出され,それに対する執行部からの答弁がなされたあと,質疑を終結し,議案処理に入りました。 もっと読む
2017-03-08 伊佐市議会 平成29年第1回定例会(第4日目) 本文 2017年03月08日開催 そのことが、やはり住民に対しての、要するに、倒産しない、赤字団体にならないということが最大のサービスという非常に逆説的な言い方になりますけども、夕張市の例がよく出されますけども、ああなってしまってからは本当に再建がほとんど不可能に近い状態にありますので、そうならないためにというのが、これからの正念場だというふうに思っております。 ◯14番(鶴田 公紀議員)  市長、上杉鷹山はもうよかですよ。 もっと読む
2017-02-22 霧島市議会 平成29年第1回定例会(第3日目 2月22日) 貧困と格差の問題は,一部の人達の問題ではなく,いまや倒産,失業,リストラ,病気,介護などで職を失えば,誰もが貧困に陥ってしまう社会問題となっています。このような社会の在り方を根本から改革することは,政治に求められている最大の責任と考えます。私ども日本共産党は,格差と貧困をなくし,人が人として安心して暮らせる政治実現のために奮闘することを,まず最初に表明するものであります。 もっと読む
2017-02-22 霧島市議会 平成29年第1回定例会(第3日目 2月22日) 貧困と格差の問題は,一部の人達の問題ではなく,いまや倒産,失業,リストラ,病気,介護などで職を失えば,誰もが貧困に陥ってしまう社会問題となっています。このような社会の在り方を根本から改革することは,政治に求められている最大の責任と考えます。私ども日本共産党は,格差と貧困をなくし,人が人として安心して暮らせる政治実現のために奮闘することを,まず最初に表明するものであります。 もっと読む
2017-01-12 霧島市議会 平成29年第4回定例会(第6日目 1月12日) 「非製造業で,新たに観光とあるが,倒産していたホテルを,再開発して,新たに事業展開するなど,投資額が一定を満たせば対象になるという理解でいいか」との質疑に,「地域経済牽引事業の計画を,鹿児島県が承認することが条件となるが,新規だけでなくて,買い取って改装するといったものも対象になる」との答弁。 もっと読む
2016-11-28 霧島市議会 平成28年第4回定例会(第1日目11月28日) 理由としては,その施設が倒産したことによるもので,今年度新たに引き継がれる方によって,本年度納入されている」との答弁。「加入金が100万円であるが,これは民間と比較するとどうか」との質疑に,「牧園のほうは100万円になっており,霧島は,浴槽の大きさによって変わるが,民間のほうに確認したところ,大手では80万円と聞いている」との答弁。 もっと読む