5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿児島市議会 2020-02-27 02月27日-06号

1点目、過去3年間の来園者数及び体験プログラムごと体験者数について、それぞれの推移利用者感想意見。 2点目、令和元年度に実施した来園者増を図るための取組内容成果。 3点目、キャンプ場整備事業の概要と期待される効果。 4点目、地域おこし協力隊員活動状況喜入地域への効果。 5点目、指定管理者制度導入について伺います。 

鹿児島市議会 2016-12-01 12月14日-04号

観光交流局長圖師俊彦君) グリーンファームの二十八年四月から十一月末までの利用者数について、前年度との増減を含め概数で申し上げますと、施設全体の利用者数は十三万七百人、八千四百人の減、体験プログラムごと体験者数農業体験一万三千七百人、三百人の増、自然体験六千三百人、一千三百人の減、調理体験五千六百人、五百人の減、環境学習一千二百人、百人の増、また、農産物直売所利用者数は一万九千人、二千人の

鹿児島市議会 2014-12-01 12月11日-04号

そこで、改めて開園一年目と二年目の利用者体験プログラムごと体験者の比較についてお示しください。 また、集客増に向けて取り組んだ新たな事例とその成果についてお示しください。 答弁を願います。 ◎経済局長南勝之君) 観光農業公園開園後一年間と次の一年間の利用者数等を比較しますと、二年目は利用者数で約十九万二千八百人、三万四千二百人の減となっております。

鹿児島市議会 2013-12-01 12月10日-03号

また、体験プログラムごと年間体験者数は、農業体験が約八千人、自然体験が約六千九百人、調理体験が約三千三百人、環境学習体験が約一千五百人で、合計しますと、約一万九千七百人でございます。 これらのうち、季節の野菜収穫ピザづくり黒豚ウインナーづくり利用者の多いプログラムとなっております。 以上でございます。   [堀 純則議員 登壇] ◆(堀純則議員) 答弁をいただきました。 

  • 1