運営者 Bitlet 姉妹サービス
2283件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-04 垂水市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−06号 甑島館の施設整備費用として、株式会社アイ・ビー・キャピタルに対し、概算払いで交付した甑島地域宿泊施設整備費補助金1億円が未精算となっていることから、監査委員の一般会計・特別会計歳入歳出決算等の審査意見においても、本件に対し指摘がなされることとなった。   もっと読む
2018-08-22 垂水市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-08月22日−01号 今月8日には、鹿児島市で「薩摩川内港ポートセミナー」を開催し、船会社や荷役会社、商社など関係者に対して、物流サービスや企業立地支援の取組などを紹介し、川内港のPRを行いました。本年7月までの外貿コンテナ取扱量は対前年比113パーセントと順調に推移しており、引き続き、川内港の整備に早期に着手できるよう、官民一体となって利用促進に取り組んで参ります。   もっと読む
2018-07-06 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月06日−05号 提出について(総務文教委員会提出)  第22、報告第12号 専決処分の報告について(損害賠償の額を定め、和解するについて)(市長提出)  第23、請願第6号 「リゾートホテル甑島館」における薩摩川内市との未解決事案に関する請願            (紹介議員 井上勝博、持原秀行、成川幸太郎)               +福岡市博多区博多駅前四丁目36番29号+               |株式会社 もっと読む
2018-06-29 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第6日目 6月29日) 執行部の説明では,議案第65号は,霧島市消防団隼人方面隊日当山第二分団松永部及び牧園方面隊中央分団中央部の消防ポンプ自動車を2台更新するため,議会の議決を求めるものであり,内容については,指名競争入札により,消防ポンプ自動車2台,鹿児島市松原町12番32号,鹿児島森田ポンプ株式会社,代表取締役,尾曲昭二から3,564万円で取得しようとするものである。 もっと読む
2018-06-26 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月26日−04号 また、3月24日のNHKの報道でも紹介されましたけれども、民間では、大手の不動産関連会社や損害保険会社でもRPAの活用が進んでおりまして、大幅に事務作業の削減が行われております。  例えば、大手損害保険会社については、年間約35万時間という非常に大きな時間なんですけども、年間約35万時間の事務作業時間が削減が行われております。 もっと読む
2018-06-22 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−02号 先月5月8日から市民福祉委員会では、外国人派遣事業の取り組みについて、大阪の株式会社ソビエルという人材派遣会社へ行政視察へ行ってまいりました。  この人材派遣会社ソビエルは、フィリピンやベトナムなどを中心に日本に住む外国人を介護職員として育成し、介護施設にヘルパースタッフを紹介しておられました。   もっと読む
2018-06-15 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第5日目 6月15日) それから公式ウェブサイトの開設,それから観光イノベーションの発足ということで,バス会社とか,旅行代理店とか,銀行とか,そういうもので稼ぐ力をみんなでやりましょうという連携を始めたということで,急速に伸びているということで有名になっているところでございます。ぜひ,城崎温泉インバウンドで検索を後日なさってみてください。よろしくお願いいたします。 もっと読む
2018-06-14 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日) 家庭においては,収入減,会社にとっては労働力減といった問題のほか,外来,入院における来院時の交通費,さらに,おむつ代,経口補液の追加購入といった非直接医療費の問題も存在します。我が国における試算では,医療費以外の支出や労働損失も含めたロタウイルス感染症による1件当たりの経済的負担は,入院治療で17万6,798円,通院治療で5万717円と報告されています。 もっと読む
2018-06-13 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−01号 専決処分の理由は、地方税法等の一部を改正する法律等が平成30年3月31日に公布されたことに伴い、法人の市民税における内国法人の外国関係会社等に係る所得の課税の特例措置及び納期限の延長があった場合の延滞金の計算期間の見直し、固定資産税における再生可能エネルギー発電設備に係る特例措置の見直し、バリアフリー改修が行われた劇場や音楽堂に係る税額の減額措置の創設並びに土地の負担調整措置の延長その他所要の規定の もっと読む
2018-06-12 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第2日目 6月12日) しかし,外国人のこの動向につきましては,県の観光連盟,それから旅行代理店とか航空会社などにヒアリング等を行って,その分析されたデータ等を活用しているというところでございます。 ○2番(山田龍治君)  同戦略の今後の取組の中で,外国人観光客への救急業務態勢の強化と外国人観光客受入機関登録と記載されておりました。 もっと読む
2018-06-04 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第1日目 6月 4日) まず,霧島龍馬太陽光発電所建設・発電事業,事業者は合同会社霧島龍馬ソーラーパーク,事業場所は,牧園町宿窪田字湯ノ上,龍馬公園近くであり,事業面積約26.82haである。発電規模は約1万2,000kW,発電量は年1,200万kWhであり,一般家庭約4,000軒分になる。現在,工事用道路,1工区の調整池及び2工区の造成工事が進められており,商用運転開始を本年9月をめどに建設中である。 もっと読む
2018-03-27 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第7日目 3月27日) 議案第15号,指定管理者の指定について(霧島市西郷公園)について,現地調査後,室内審査において,執行部から,霧島市西郷公園については,公募を行い,応募のあった有限会社河内菌本舗1団体について,霧島市指定管理候補者選定委員会に審査を行っていただいた。 もっと読む
2018-03-22 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月22日−11号 二以上の事業者による産業廃棄物の処理に係る特例の認定申請手数料の新設等及び危険物の製造所の設置許可申請に係る手数料等の改定並びに建築基準法の一部改正に伴う条文整理であるが、このうち産業廃棄物処理関係の内容はどのようなものか伺ったところ、産業廃棄物の処理に係る認定制度については、これまで排出事業者、収集運搬業者、処分業者などの法人が親子関係にある場合でもそれぞれ処理業の許可が必要であったものが、親子会社 もっと読む
2018-03-08 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月08日−09号 そこで金沢市は、昨年はミラノ、ことしはローマに職員を派遣、これとHISの旅行会社の現地支店と連携し、金沢の魅力を発信する観光プロモーション活動を展開しています。  そこで、以下伺います。  第一に、本市のインバウンド対策と特徴的な事業の内容、そしてその効果。  第二に、東南アジアのどこをターゲットとしながらの情報発信及び情報収集をされようとしているのか伺います。  以上、答弁願います。 もっと読む
2018-03-07 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月07日−08号 質問の四点目、前回の質疑で他の先進都市ではリノベーションの手法によるまちづくりのコンセプトなどを示す構想の策定や専門的に取り組む民間の家守会社が推進の力になっていることを御紹介いただきましたが、今後の構想策定や家守会社設立の見通しと課題をお示しください。  以上、答弁願います。 もっと読む
2018-03-07 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第6日目 3月 7日) 買替えも一つの選択肢にあると思うが,それは損害賠償保険の関係でできなかったのか」との質疑には,「損害賠償保険の金額については,減価償却と保険会社の算定基準であるが,1,700万円程度の物件ということで,契約時点から1,700万円が限度額となっている。 もっと読む
2018-03-06 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月06日−07号 また、県がアメリカ大手の船会社ロイヤル・カリビアン・クルーズ社との連名となった経緯や、約一年前に選定された八代港をモデルとして参考にされていくのか大変気になるところでありますが、通告へのいとまがなかったので、このことについては、県の動向等も踏まえ機会を改めて伺うことといたします。   もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年 第1回定例会(2・3月) 資料-請願・陳情審査結果一覧表 ─────────────────────────────    産業観光企業委員会 番  号件     名結  果陳情第二四号サッカー等スタジアムの整備地について不採択と すべきもの(審査経過)  本件は、本市が整備を検討しているサッカー等スタジアムの整備地として、旧郡山町(鹿児島県町村土地開発公社郡山町支社)が企業誘致のために取得、造成し、現在、大阪市に本社がある積水樹脂株式会社が所有する未利用地 もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-目次 となるものか………………………33    (五)「交通ナビかごしま」など既存の交通情報提供システムの活用と広報周知が十      分になされた上で、どうしても必要だから導入するものか……………………………33    (六)税金によるシステム導入として、利用者ニーズを公平に満たす観点やデジタル      ディバイド是正の環境はどのようになっているのか……………………………………34    (七)南国交通株式会社 もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月01日−06号 二点目、調査結果の中で旅行会社に対するアンケート調査結果が示されています。それは磯新駅を利用した新しい旅行プランについて、個人旅行では考えられるという意見が多かったという内容であります。そこで、仙巌園の来訪者について、二十七年、二十八年、二十九年度の来場者の数と二十九年度の団体客、個人客の割合はどうなっているのかお示しをください。  次に、三十年度に開催される協議会の内容について伺います。   もっと読む