2068件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿屋市議会 2053-12-11 12月11日-04号

支給等に関する条例の一部改正について(議案第78号) 第 7  鹿屋家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について(議案第79号) 第 8  鹿屋オレンジパーク串良条例廃止について(議案第80号) 第 9  鹿屋一般住宅条例の一部改正について(議案第81号) 第10  鹿屋水道事業給水条例の一部改正について(議案第82号) 第11  鹿屋下水道事業地方公営企業

鹿屋市議会 2025-06-25 06月25日-03号

なお、認定鳥獣捕獲等事業者制度についてでございますが、これは国が定める鳥獣捕獲に関する安全管理体制や、技能・知識などの基準を満たした法人を都道府県が認定する制度で、国や県は当該法人国有林鳥獣保護区の鳥獣捕獲事業委託しており、全国事例を見ますと、その多くは法人格を有する猟友会企業などが認定を受けております。 

南九州市議会 2024-10-02 10月02日-05号

委員から,今後,大規模な修繕を見込んでいるかただしたところ,来年度から公営企業化される中で長寿命化計画を盛り込み,企業会計としての経営戦略も入れながら計画的な修繕に取り組んでいくとの答弁でありました。 以上,討論はなく,採決の結果,賛成多数で本案認定すべきものと決定しました。 次に,認定第6号平成30年度南九州公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について申し上げます。 

鹿屋市議会 2023-12-10 12月10日-03号

それから、指定管理について、今後、検討をするということでありますが、大方の、今から検討ですから予測はできないかもしれませんけど、大体何年度を目標に移行するのか、そしていろいろと指定管理要綱等との兼ね合いもあろうかと思いますが、その枠組み、私は建設関係で共同企業体をつくられます、AランクBランクとか、だから住宅に関しては、建築、電気、管、それから不動産、こういう4社の方々を企業体的につくって、そこに

鹿屋市議会 2021-09-30 09月30日-05号

本案は、誘致企業に貸し付けている財産、建物を無償で譲渡するため、地方自治法第96条第1項第6号の規定により、議会の議決を求めるものです。 説明によりますと、誘致企業である株式会社サクラクレパス鹿児島工場鹿屋市との間で、平成16年11月1日付で締結した公有財産賃貸借契約が、本年10月31日に貸付期間が満了し、償還が終了する。

鹿屋市議会 2021-06-26 06月26日-04号

今回は、利益がゼロになっておりますので、民間企業は決してそんなことはしません。必ず増収増益を目指しますので、収入が若干減りますけどというふうに思っております。 それで、次は、サルッガに参ります。 昨年ぐらいから、市長答弁も含めて、予算委員会等でも、このサルッガ一般の商売ではないと。そういう販売とかでペイをする会社ではない。黒字化や物販が目的ではないという発言が出ております。

南九州市議会 2020-11-29 11月29日-03号

本案は,定住促進及び企業支援の一環から現在世帯用に貸し出している一般住宅市内事業所等を有する法人の社宅として使用できるよう要件を変更し,市営住宅有効活用入居率の向上を図ろうとするものであります。 委員会から,改正に至る経緯等について説明を求めたところ,外国人技能実習生を雇用する市内事業所から民間住宅をなかなか借りることができず従業員の住居の確保が難しい。

鹿屋市議会 2020-11-29 11月29日-01号

市長提出議案第78号) 第14  鹿屋家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について(市長提出議案第79号) 第15  鹿屋オレンジパーク串良条例廃止について(市長提出議案第80号) 第16  鹿屋一般住宅条例の一部改正について(市長提出議案第81号) 第17  鹿屋水道事業給水条例の一部改正について(市長提出議案第82号) 第18  鹿屋下水道事業地方公営企業

南九州市議会 2020-11-20 11月20日-01号

今回の補正は,市内立地企業に対する企業立地促進補助金及びふるさと寄附金事業費並びに当面に要する経費について補正しようとするものであります。 歳入歳出予算補正につきましては,歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ2億9,932万円を追加し,歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ229億6,708万9,000円にしようとするものであります。 

鹿屋市議会 2020-09-18 09月18日-03号

との回答を得ており、今後、人手不足による企業経営地域経済への影響も考えられるところでございます。 次に、本市の高校生の就職状況につきましては、本年3月に鹿屋市内の高校を卒業した1,099人のうち394人が就職し、そのうち鹿屋市内企業就職した者は56人にとどまっており、ほとんどが市外企業への就職となっております。 

鹿屋市議会 2020-09-06 09月06日-01号

企業立地促進等取り組みについては、霧島ヶ丘公園内におけるレストランや直売所を併設した加工施設建設に関し南州農場株式会社と、また、工場移設に伴い東亞エルメス株式会社と、それぞれ立地協定を締結したほか、株式会社サクラクレパス鹿児島工場については、工場増設計画に伴う用地確保への支援を行っているところです。 

鹿屋市議会 2020-06-24 06月24日-02号

議員松本辰二議員) 私は、そのいろんな公共工事もそうなんですが、民間委託の場合は、原則としてやはり地元の企業なり事業所なりにということだと思います。これは、行政の方と我々議員も一致をしているわけですけれども、そういった中で、現段階では、結局委託をしておられる業者さんというのは市内業者さんではないわけですよね。わかられますか。