運営者 Bitlet 姉妹サービス
209件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-07-06 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月06日−05号 (2)未給水地域における飲用水等の確保を図るため新設された家庭用飲用井戸等整備支援事業補助金については、過疎対策にもつながることが見込まれることから、補助金額の拡充を検討されたい。  以上で、報告を終わります。 ○議長(新原春二) ただいま、委員長の報告がありましたが、これより質疑に入ります。   もっと読む
2018-06-29 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第6日目 6月29日) 水施設として,災害用井戸2基,遊びの池,野鳥の池の水を生活用水,防火用水として利用できる。また,避難者の安全を確保するため,公園外からの延焼を防ぐためのスプリンクラーを設備しているなどの説明がありました。厚木市の広域避難所は3施設,指定緊急避難場所は小中学校36か所ほかで,合計142施設である。 もっと読む
2018-06-26 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月26日−04号 景観等に配慮した住環境整備のほか、衛生的で安全な飲用水を得るための家庭用井戸に対する補助制度の取組及び河川整備等を含めた都市整備について調査し、本市における今後の施策展開の課題等を調査する。  6、調査概要。  (1)景観住宅建築支援事業等について(北海道東川町)。   もっと読む
2018-03-08 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月08日−09号 西郷さんの井戸や門柱、それから東側の石垣は残されております。さすがに当時の区画整理の所管課も建設局も、後年あるやと思うての配慮ではなかったかと思います。  幕末明治の偉人たちは、鎌倉幕府以来二百六十年も続いた幕藩体制を打倒し、明治維新を断行して新政府を樹立しました。維新回天の先頭に立ったのは我が薩摩藩であり長州でありました。御存じのとおりであります。 もっと読む
2018-02-21 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第3日目 2月21日) その掘削井戸の深さは,最も深いもので3,100mとされ,1時間当たり290tの蒸気を使用していると紹介されております。これだけの大量の蒸気を必要とする地熱発電でありますが,市長が公約に掲げる地熱発電の積極推進とは,大霧地熱発電所規模の発電能力を持つ地熱発電所開発も視野に入れているのか,答弁を求めるものであります。次に,鹿児島空港運用時間延長に伴う騒音対策について伺います。 もっと読む
2017-12-11 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月11日−02号 土壌汚染が判明したので不安を早く払拭するとともに、共同事業体の建設スケジュールに支障を来すことのないよう早急に汚染対策をされるということですが、議案説明では、敷地の境界付近に観測井戸を二カ所設置し水質を測定したところ、いずれも基準値を大きく下回っていることから、周辺の生活環境への影響はないと考えられると述べておられます。   もっと読む
2017-12-11 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月11日−02号 土壌汚染が判明したので不安を早く払拭するとともに、共同事業体の建設スケジュールに支障を来すことのないよう早急に汚染対策をされるということですが、議案説明では、敷地の境界付近に観測井戸を二カ所設置し水質を測定したところ、いずれも基準値を大きく下回っていることから、周辺の生活環境への影響はないと考えられると述べておられます。   もっと読む
2017-09-05 霧島市議会 平成29年第3回定例会(第2日目 9月 5日) 七つに,竹子土地改良区の第3の井戸の掘削設置に対する支援策はないのか,お尋ねを致します。八つに,国分土地改良区の事務所の移転が課題と聴いておりますが,市当局としての支援はできないか,お尋ねを致します。九つに,錦土地改良区の県から委託を受けている水門周辺の草刈りを県に対して市のほうから要請することはできないか,お尋ねを致します。 もっと読む
2017-09-05 霧島市議会 平成29年第3回定例会(第2日目 9月 5日) 七つに,竹子土地改良区の第3の井戸の掘削設置に対する支援策はないのか,お尋ねを致します。八つに,国分土地改良区の事務所の移転が課題と聴いておりますが,市当局としての支援はできないか,お尋ねを致します。九つに,錦土地改良区の県から委託を受けている水門周辺の草刈りを県に対して市のほうから要請することはできないか,お尋ねを致します。 もっと読む
2016-09-26 伊佐市議会 平成28年第3回定例会(第6日目) 本文 2016年09月26日開催 また修理ができなかった理由は」と質され、「介護予防拠点施設費の深井戸ポンプは平成28年5月に交換をした。平成28年2月で5年経過している。その前は5年以内で交換をしてきた。今回交換したポンプを修繕してスペアにする予定であったが、修繕料が高額で新しく購入するのと差異がないため、今回はスペアポンプを新しく購入することにした」という説明です。  次に、こども課所管について報告します。   もっと読む
2016-09-12 姶良市議会 平成 28年 9月定例会(第3回)-09月12日−06号 それから、先ほど言いました水質の確保と水の確保ということから、予備の井戸、予備水源などの確保も今後も図っていかなければならない。  一方では料金の見直しというのが、27年度10月1日時点で統一ができました。そういうことから、それまで各地区でばらばらであった水道料金をこのときに統一してございます。加治木については全体が相当アップになりました。 もっと読む
2016-06-15 霧島市議会 平成28年第2回定例会(第3日目 6月15日) ですから,後ほど説明しますけれども,隣の嘉島町は日本で唯一上水道のないところで,一戸一戸に井戸があって,地下水をくみ上げているがために,上水道をする必要がないということで,水の検査をしたらOKというのが出たそうです。そこの水を使って益城町でまた2日間しましたけれども,そのときもタンクで運んで使いました。益城町は私たちがいる間は,全く上水道は飲料水として使えなかった。 もっと読む
2016-06-15 霧島市議会 平成28年第2回定例会(第3日目 6月15日) ですから,後ほど説明しますけれども,隣の嘉島町は日本で唯一上水道のないところで,一戸一戸に井戸があって,地下水をくみ上げているがために,上水道をする必要がないということで,水の検査をしたらOKというのが出たそうです。そこの水を使って益城町でまた2日間しましたけれども,そのときもタンクで運んで使いました。益城町は私たちがいる間は,全く上水道は飲料水として使えなかった。 もっと読む
2016-02-23 霧島市議会 平成28年第1回定例会(第2日目 2月23日) ○22番(今吉歳晴君)  年1回採取するのは,地下水集排水ピットが1地点とモニタリング用観測井戸が2地点。これは年1回ですよね。そのほかは協定書の中では必要時ということですから,毎年する必要もないし,5年であってもいつでもいいんじゃないですか。 もっと読む
2016-02-23 霧島市議会 平成28年第1回定例会(第2日目 2月23日) ○22番(今吉歳晴君)  年1回採取するのは,地下水集排水ピットが1地点とモニタリング用観測井戸が2地点。これは年1回ですよね。そのほかは協定書の中では必要時ということですから,毎年する必要もないし,5年であってもいつでもいいんじゃないですか。 もっと読む
2015-12-04 姶良市議会 平成 27年 12月定例会(第4回)-12月04日−06号 中野地区の簡易水道の水源はどのようになっているかということでございますけども、中野地区の簡易水道の水源につきましては、今回水位計の取りかえを予定しておりますけれども、適正揚水量というのが1日当たり100m3の深井戸からくみ上げておりますけれども、霧島市の小牧地区へ中野地区のかん水から給水をするということで、その見返りといいますか、不足する分を受水しております。 もっと読む
2015-10-09 姶良市議会 平成 27年 9月定例会(第3回)-10月09日−09号 建設改良事業として、老朽管などの更新工事、配水管新設工事約5,600mを布設したほか、船津浄水場の汚泥濃縮施設の運用を開始し、また、中津野水源地の取水井戸更新・増強のため、中津野水源地取水井戸工事を施工し、施設整備事業にも取り組みました。  特に評価する点について、合併後の懸案事項であった水道料金の統一を果たした。 もっと読む
2015-09-16 鹿児島市議会 平成27年第3回定例会(9月)-09月16日−06号 ◎教育長(石踊政昭君) 堂園遺跡につきましては、遺跡の範囲や本調査に必要な期間などを把握するために平成二十五年度から確認調査を実施しておりますが、これまでに古墳時代や中世の土器などが出土し、井戸跡も見られたことから、本調査が必要であると考えております。   もっと読む
2015-09-16 鹿屋市議会 平成 27年 9月定例会-09月16日−04号 次に、講演の内容についてでございますが、講師自身のアジア諸国での子供たちへの支援活動を、具体的には、学校建設や飲み水確保のための井戸掘り等でございますが、アジアの劣悪な生活環境の中に生きる人々の姿やそこでの交流を通して抱いた今を一生懸命生きることの大切さ、誇りを持つことの大切さ、平和への思いとその大切さなどを自ら撮影した写真や映像を駆使しながら、力強く訴えかけるものでございました。 もっと読む
2015-09-16 鹿屋市議会 平成 27年 9月定例会-09月16日−04号 次に、講演の内容についてでございますが、講師自身のアジア諸国での子供たちへの支援活動を、具体的には、学校建設や飲み水確保のための井戸掘り等でございますが、アジアの劣悪な生活環境の中に生きる人々の姿やそこでの交流を通して抱いた今を一生懸命生きることの大切さ、誇りを持つことの大切さ、平和への思いとその大切さなどを自ら撮影した写真や映像を駆使しながら、力強く訴えかけるものでございました。 もっと読む