運営者 Bitlet 姉妹サービス
173件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-02-28 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-02月28日−05号 安倍首相が平成二十八年九月、内閣官房に働き方改革実現推進室を設置し、働き方改革の取り組みを提唱したことを踏まえ、文部科学大臣は、平成二十九年六月、「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について」を諮問し、同年十二月二十二日、中央教育審議において、「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働 もっと読む
2017-12-14 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月14日−05号 平成二十九年八月に行われた中央教育審議での学校における働き方改革に係る緊急提言に関連し質問します。  働き方改革に係る緊急提言には、児童生徒と向き合う教員という仕事の特性も考慮しつつ、解決に向けて、取り組みを直ちに実行しなければならない。 もっと読む
2017-12-14 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月14日−05号 平成二十九年八月に行われた中央教育審議での学校における働き方改革に係る緊急提言に関連し質問します。  働き方改革に係る緊急提言には、児童生徒と向き合う教員という仕事の特性も考慮しつつ、解決に向けて、取り組みを直ちに実行しなければならない。 もっと読む
2017-12-05 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-目次 ………………………………………………………………298   二 交通局跡地土壌対策事業について    (一)改めて、これまでの経過と事前調査の概要と費用    (二)事業の手法に対する考え方と今後の対応   三 学校教育行政について…………………………………………………………………………298    (一)学校における働き方改革に係る緊急提言に関して……………………………………298      ①中央教育審議 もっと読む
2017-12-01 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-目次 ………………………………………………………………298   二 交通局跡地土壌対策事業について    (一)改めて、これまでの経過と事前調査の概要と費用    (二)事業の手法に対する考え方と今後の対応   三 学校教育行政について…………………………………………………………………………298    (一)学校における働き方改革に係る緊急提言に関して……………………………………298      ①中央教育審議 もっと読む
2017-09-13 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月13日−03号 平成二十九年八月に行われました中央教育審議の緊急提言における勤務環境整備のための国の支援策として、学校・教職員の勤務時間管理及び業務改善の促進、チームとしての学校の実現に向けた専門スタッフの配置促進、学校の指導・運営体制の効果的な強化・充実が示されております。   もっと読む
2017-09-13 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月13日−03号 平成二十九年八月に行われました中央教育審議の緊急提言における勤務環境整備のための国の支援策として、学校・教職員の勤務時間管理及び業務改善の促進、チームとしての学校の実現に向けた専門スタッフの配置促進、学校の指導・運営体制の効果的な強化・充実が示されております。   もっと読む
2017-06-05 伊佐市議会 平成29年第2回定例会(第2日目) 本文 2017年06月05日開催 ◯1番(谷山 大介議員)  学習環境は関係ないということでしたけども、生きる力というものをおっしゃることがあるんですが、平成20年1月17日、中央教育審議の答申がありまして、それが文部科学省のホームページに載っておりまして、生きる力は、教育長のおっしゃるとおり、基礎的・基本的な知識・技能の学習、知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力、学習意欲などであると書かれています もっと読む
2017-03-06 伊佐市議会 平成29年第1回定例会(第2日目) 本文 2017年03月06日開催 また、平成4年に、新たに明らかとなった科学的な知見等を踏まえ全面改訂し、学校環境衛生の基準が新たなガイドラインとなり、さらに、平成20年に中央教育審議で、「子どもの心身の健康を守り、安全・安心を確保するために学校全体としての取組を進めるための方策」において、学校環境衛生の維持・管理及び改善等について、「学校環境衛生の維持・管理は健康的な学習環境を確保する観点から重要であり、学校薬剤師による検査、指導助言等 もっと読む
2017-02-27 鹿児島市議会 平成29年第1回定例会(2・3月)-02月27日−04号 昨年末に中央教育審議が次期学習指導要領に向けて文部大臣に答申しました。その答申を受けて文部科学省は、本年度中に学習指導要領改訂を告示するとしていることから、本市教育委員会の見解を以下伺います。   もっと読む
2017-02-27 鹿児島市議会 平成29年第1回定例会(2・3月)-02月27日−04号 昨年末に中央教育審議が次期学習指導要領に向けて文部大臣に答申しました。その答申を受けて文部科学省は、本年度中に学習指導要領改訂を告示するとしていることから、本市教育委員会の見解を以下伺います。   もっと読む
2015-12-01 鹿児島市議会 平成27年第4回定例会(12月)-目次 競技種目の十年前との比較及びその増減の要因となる部活動         数との関わり    (二)運動部顧問及び特別指導員の状況と導入について      ①中学校教職員で運動部顧問のうち専科でない教職員の割合      ②熊本県教育委員会の小学校において学校外部組織が運営主体となる社       会体育に移行していく方針の内容と要因      ③他都市の取組みに対する見解      ④先月示された、中央教育審議 もっと読む
2015-12-01 鹿児島市議会 平成27年第4回定例会(12月)-目次 競技種目の十年前との比較及びその増減の要因となる部活動         数との関わり    (二)運動部顧問及び特別指導員の状況と導入について      ①中学校教職員で運動部顧問のうち専科でない教職員の割合      ②熊本県教育委員会の小学校において学校外部組織が運営主体となる社       会体育に移行していく方針の内容と要因      ③他都市の取組みに対する見解      ④先月示された、中央教育審議 もっと読む
2015-06-23 鹿屋市議会 平成 27年 6月定例会-06月23日−03号 現在、小学校段階における数値的な到達目標は外国語活動であるため、設定してはございませんが、今後文部科学省において教科化に向けた中央教育審議の中で検討されようとしているところでございまして、我々もそれに向けて基礎的な研究をしようとしているところでございます。   もっと読む
2015-06-23 鹿屋市議会 平成 27年 6月定例会-06月23日−03号 現在、小学校段階における数値的な到達目標は外国語活動であるため、設定してはございませんが、今後文部科学省において教科化に向けた中央教育審議の中で検討されようとしているところでございまして、我々もそれに向けて基礎的な研究をしようとしているところでございます。   もっと読む
2015-03-11 伊佐市議会 平成27年第1回定例会(第5日目) 本文 2015年03月11日開催 さて、文科省で出された小学校、中学校の統合に関する手引の案でございますが、これは決定しているものではなくて、中央教育審議の初等教育部会への文科省からの報告事項として挙げられているわけでございます。中教審、中央教育審議で審議し、そして地方公共団体におりてくるということでございます。   もっと読む
2015-03-09 鹿児島市議会 平成27年第1回定例会(2・3月)-03月09日−08号 次に、教育再生実行会議の提言を受けて、中央教育審議が審議してきた経過と答申内容について伺います。  一点目、第一次安倍政権時にも教育再生会議が道徳教科化を提言しましたが、当時の中央教育審議が下した判断とその理由について。  二点目は、今回、中央教育審議が出した答申内容をお示しください。  答弁願います。 もっと読む
2015-03-09 鹿児島市議会 平成27年第1回定例会(2・3月)-03月09日−08号 次に、教育再生実行会議の提言を受けて、中央教育審議が審議してきた経過と答申内容について伺います。  一点目、第一次安倍政権時にも教育再生会議が道徳教科化を提言しましたが、当時の中央教育審議が下した判断とその理由について。  二点目は、今回、中央教育審議が出した答申内容をお示しください。  答弁願います。 もっと読む
2015-03-03 鹿屋市議会 平成 27年 3月定例会-03月03日−02号 最後に、道徳教育の教科化と課題についてですが、平成26年10月21日に中央教育審議が道徳における教育課程の改善等について答申を行い、現在、文部科学省において学習指導要領の一部改正作業が進められているところであります。  その背景としては、家庭の教育力、児童生徒の自制心や規範意識の低下、人間関係形成能力や生活習慣が十分に育っていない等の道徳心の低下が懸念される状況などが上げられます。   もっと読む
2015-03-03 鹿児島市議会 平成27年第1回定例会(2・3月)-03月03日−05号 次に、実施に当たりましては、長期宿泊が教育効果を高めるという中央教育審議の答申を踏まえるとともに、学校の行事等も考慮した上で、最も適切な期間と時期を設定したものでございます。  次に、具体的な選考方法につきましては、現在検討中でございますが、動機や意欲、健康状況等を考慮しながら総合的に判断し、決定する予定でございます。   もっと読む