23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

姶良市議会 2018-11-30 11月30日-04号

ブラック企業というのがあるじゃないですか。そういう、姶良市に来て、そんな思いで帰られるというのは、私は一番心外です。だから、やはりここを選んできたのか、ちょっとそこはわかりませんが、来てくださっている方たちに、やはりよかったね、鹿児島に来てよかった、姶良市に来てよかったと思って、次に来ていただけるような、誰かを、後輩であれ何であれ。 

姶良市議会 2018-11-29 11月29日-03号

目的としましては、現在、地元企業九州新進さん、先ほどお名前も出しましたが、こちらが多くの方々を受け入れしているということで、昨今、ブラック企業とか、いろいろな悪い企業もございますけれども、新進さんにしましては、その受け入れ状況をどのように行っているか、現地での取り組み等々を実際に確かめてほしいという依頼もありまして、さらには、これから先、先ほど議員からもございましたとおり、労働者がふえてくるということもありますので

鹿児島市議会 2017-03-01 03月08日-09号

何とかしないと民間ではブラック企業です。 そこで、教育長に再質問いたします。 月八十時間を超える超過勤務過労死ラインとも呼ばれ、今、大きな社会問題になっていますが、教育長はこの実態をどのように認識されているか。万が一、教頭初め現場の教職員に何らかのアクシデントがあれば責任問題です。教育長の現状に対する認識と対応について見解を求めます。 以上、答弁願います。

南九州市議会 2016-12-09 12月09日-02号

そういうことで,しっかり徹夜してでもと言いたいですけど,ブラック企業になるといけませんので,南九州市が。それも言いませんが,ぜひとも節約できる方向で市民にもお願いするというような気持ちで取り組んでいただきたいと思いますが,市長,もう一回これについて答弁願います。

姶良市議会 2016-06-22 06月22日-04号

ブラック企業を規制することを具体的に提案し、若者未来に夢と希望を持てる政治を目指してまいります。 それでは質問に入ります。 質問事項1、障害福祉について。 (1)障がいのある人への生活支援などを盛り込んだ改正障害者総合支援法が、5月25日の参院本会議で可決され、2018年4月1日から施行されます。法改正による本市の今後の対応はどのように考えているか伺います。 

霧島市議会 2016-02-26 平成28年第1回定例会(第5日目 2月26日)

昨日の新聞にブラック企業ということで出ていたのですが,就活生職場情報ということで出ていまして,離職率残業時間などを開示と。これは就活生ですけれども,これは一般の人にも対応できるのですか。 ○商工振興課長谷口隆幸君)  一般の方にはこれは適応されずに,あくまでも新卒者対象ということと,ハローワークさんが対象になっております。 ○15番(新橋 実君)  市長はもちろん見られましたでしょう。

鹿屋市議会 2015-12-09 12月09日-04号

表現が妥当ではないかもしれませんが、今、ブラック企業が問題になっておりますが、市役所としてそのそしりを受けないためにも、改善に道を開いていただきたいものであります。 そこで伺います。1点目、本市における臨時非常勤職員配置状況はどのようになっているか。また、そのうち恒常的業務についている職員は何人で、何割になるか。 2点目、市長は日本一の市役所を目指しております。

鹿児島市議会 2015-12-01 12月07日-02号

不規則な交代制で働くバス乗務員たちは、そのような交渉をしているいとまがないから、どのような手段でこの不当さを訴えればいいのか、部下がこんなまるでブラック企業のような働き方をしていることを局長そして市長は、何とかしてあげなくてはと訴えてくれないのかと課長に伺うと、局長たちはそのような立場にないので、本人たち人事委員会に直訴するのを頑張ってと言うしかない、経営が厳しいから理解してもらっている、残業をして

鹿児島市議会 2015-06-01 06月19日-02号

第二に、労基法も遵守しないブラック企業存在する中で、民間業者従業員マイナンバーを利用することになるため、法規制に反した運用が横行しないか。 第三に、顔写真つきカードだから大丈夫とのことですが、特定個人情報へのアクセス記録パソコン等個人みずからがマイナポータルで確認できるシステムの中で、成り済まし犯罪を防止できるのか。 

姶良市議会 2015-03-24 03月24日-10号

最後に、社会保障使用者負担をしないために、勤務時間を決めるといった、ブラック企業のような対応はないと考えますが、一般職非常勤職員が安心して働ける社会保障の適用を要請し、賛成討論とします。 以上のような討論の後、採決に入り、採決の結果、議案第16号 姶良一般職非常勤職員等の任用、勤務条件等に関する条例制定の件については、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。 

鹿児島市議会 2015-03-01 03月10日-09号

私は、平成二十六年度、ブラック企業で働き被害を受けた方々から相談を受けたことをきっかけに、解決に向けた取り組みブラックな働かせ方とはどのようなものかという啓発や、町なかでブラック企業実態を聞くシールアンケートなどの活動に取り組んできました。議会においては、このようなブラック企業本市の発注する事業を受注していた実態を示し、そのチェック体制問題提起をしてきました。 

鹿児島市議会 2014-09-01 09月16日-05号

本市が発注する業務若者等労働者を使い潰すブラック企業が受注していたという実態を踏まえて、適正な労働環境を管理する仕組みづくりが必要との観点から、以下伺ってまいります。 質問の一点目、今議会提案緊急雇用創出事業臨時特例給付基金事業について、種類、概要、雇用人数雇用形態などの待遇、雇用期間をお示しください。 また、そのうち労働環境に係る調査票対象事業をお示しください。 以上、答弁願います。

鹿屋市議会 2014-06-26 06月26日-05号

長時間労働過労死防止、不安定な働き方防止労働法規を遵守しない「ブラック企業への対策強化労働基準監督体制の抜本的な強化など違法行為の取り締まりに向けた具体的な施策を実行すべきである。 よって、政府に対し、次の項目について誠実に対応されるよう強く要望する。記1 常用代替防止という労働者派遣法の趣旨を堅持すること。

鹿児島市議会 2014-06-01 06月17日-03号

本市雇用政策ブラック企業対策について、前回の議会に引き続き伺ってまいります。 六月十一日、残業代ゼロの新制度について関係閣僚会合が開かれ、労働時間規制を外す新たな制度を導入することで一致し、今月下旬に閣議決定する新たな成長戦略に盛り込むことになりました。 最初の質問は、この残業代ゼロの新制度について伺います。 

鹿屋市議会 2014-03-26 03月26日-05号

3 いわゆる「ブラック企業問題に対する長時間労働改善過労死防止施策など総合的で実効性のある対策を講じること。4 環境・エネルギー、医療・介護、食品加工など成長分野での産業創出と育成を図り、雇用の場を拡大すること。5 雇用労働政策に係る議論は、ILOの三者構成主義に則って労働者代表委員使用者代表委員公益委員で構成される労働政策審議会で行うよう努めること。 

鹿児島市議会 2014-03-01 03月05日-09号

第二に、いわゆるブラック企業と呼ばれる、労働者に過酷な労働を強いたり、使い捨てにする事業場存在厚労省調査によって明らかになりましたが、鹿児島における実態把握はどうなっているのか。また、このような事業場存在若者離職率の増加の一因と考えるが、見解を伺います。 第三に、未来を担う若者たち雇用について、もっと具体的な施策が必要と考えますが、見解を示していただきたいのであります。 

  • 1
  • 2