10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

霧島市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目 2月27日)

事実,TPP参加国からの牛肉輸入量は,先月の上,中旬で対前年度比14%増となっており,SG,セーフガード基準見直しが急務となっています。食糧自給率の低下,耕作放棄地の増大,担い手不足高齢化は解消せず,農業技術の継承も難しい今日,今後の農政は経済成長だけを追求することなく,環境自然を保護し,持続可能な農家をどのように築いていくのか,国・県はもちろんのこと,霧島市も大きな課題であります。

鹿屋市議会 2015-12-07 12月07日-02号

合意の翌日に発表された大臣談話では、国会決議をしっかりと受けとめ、我が国の農林水産業に悪影響を与えないよう粘り強く交渉してきた結果、関税撤廃を原則とするTPP交渉にあっても、重要5品目を中心に関税撤廃例外に加えて、国家貿易制度関税割当の維持、セーフガードの確保、関税削減期間長期化等の有効な措置を獲得できたとする一方で、一部の品目については、生産者の間に経営影響が及ぶのではないかとの懸念があるとしていることから

鹿屋市議会 2014-09-17 09月17日-03号

非常に心配して、農家はですね、だからもう牛はせんとか、豚はせんとかいう話が出てくるわけですが、これ等について、セーフガードですか、これ発動されると思うんですが、鹿屋市としての対策はなかなかできないでしょうけど、どういう考えでいらっしゃるか、お尋ねします。

鹿屋市議会 2008-12-19 12月19日-05号

4.輸入急増影響に対処し得る特別セーフガード(SSG)の仕組みを堅持すること。 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出します。   平成20年12月19日鹿 屋 市 議 会内閣総理大臣 殿農林水産大臣 殿外務大臣 殿経済産業大臣 殿─────────────────── ○議長(西薗孝行君) 提案理由の説明を求めます。11番前田昭紀議員。  

鹿児島市議会 2001-12-01 12月11日-04号

一、農産物輸入制限措置セーフガードの本発効のタイムリミットが迫っています。中国のネギなど農産物品目に対するセーフガードの本発動の実施に向けて、国に要請するお考えはないかお聞かせください。 二、農業経営安定対策の一つである国の融資制度は、保証人や担保など融資条件が難しいという農家の声を聞いております。事務手続の現状とその改善策についてお聞かせください。 三、生産者消費者の交流について。

鹿児島市議会 2001-09-01 09月12日-05号

そこで、国の産地指定を受けている白ネギ輸入増による価格の下落に対応するために、本年四月二十三日から十一月八日までの二百日間、セーフガード暫定措置がとられているところであります。 本来WTOは、自由貿易体制を推進するものでありますが、輸入の増加が国内産業に重大な損害を与え、または与えるおそれがあり、国民経済上、緊急の必要があると認められるとき、例外措置として発動が認められます。 

鹿児島市議会 2001-03-01 02月28日-03号

平成13年第1回定例会(2・3月)   議事日程 第三号     平成十三年二月二十八日(水曜)午前十時 開議第 一 第七八号議案ないし第九三号議案第 二 意見書案第五号 激増する輸入農産物に対する緊急輸入制限(セーフガード発動を求める意見書提出の件第 三 意見書案第六号 KSD事件究明を求める意見書提出の件第 四 決議案第一号 「えひめ丸衝突事故による行方不明者捜索継続及び事故真相究明等

  • 1