1977件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿屋市議会 2053-12-11 12月11日-04号

市職員は、市民に最も近い、身近な行政サービスの担い手として、市民としっかり向き合い、市民に信頼される職員となるよう、意識改革人材育成に取り組んでいるところであります。これらを達成するため実施している具体的な研修内容としましては、自治研修センターにおいて、それぞれの階層に応じた接遇研修クレーム対応研修を受講させております。 

鹿屋市議会 2025-06-25 06月25日-03号

このような中、本市では、泉ケ丘や高須地区で推進されております有償ボランティア活動における、町内会主体による簡単な庭作業電球交換などのサービス一つとしてのごみ出しシルバー人材センターのお手軽ワンコインサービスによるごみ分別ごみ出しなどによる支援が進められており、同時に、訪問による見守り、安否確認など、地域支え合いの体制づくり関係機関の協力のもと推進しております。 

南九州市議会 2024-10-02 10月02日-05号

また,職場の縮小は,確実に住民サービスの低下ともなります。さらに福祉予算敬老祝金,子どもの出生祝金はりきゅう助成制度入浴料値上げなど,福祉の後退が進みました。あわせて市民には国保税値上げ介護保険料の引き上げなど,生活は厳しい状況です。 市の基幹産業である農業への支援は,このままでいいのか。決算審査の中で同僚議員から農政への市の政策に疑問を呈する意見もありました。

南九州市議会 2020-11-29 11月29日-03号

保険給付費高額医療合算介護サービス費は,これまでの給付実績に伴い今後不足が見込まれることから増額するものであります。 歳入については,国庫支出金支払基金交付金県支出金及び繰入金を,歳出保険給付費の補正に伴いそれぞれ所要見込みにより増額調整するものであります。 以上,討論はなく,採決の結果,賛成多数で本案は原案のとおり可決すべきものと決定しました。 

南九州市議会 2020-11-21 11月21日-02号

本市職員定数については,今後の社会情勢人口動態等を勘案し,効率的な行政運営住民サービスの充実を念頭に,今後10年間を見据えた第3次定員適正化計画平成30年2月に策定しております。 災害時の対応については,この定員適正化計画定数内の職員対応していくこととし,現在のところ計画の見直しは考えておりません。 

南九州市議会 2020-11-20 11月20日-01号

歳出の主なものは,保険給付費高額医療合算介護サービス費に見込まれる不足分を増額するものであります。 歳入につきましては,高額医療合算介護サービス費の増額に伴い,国庫支出金支払基金交付金県支出金繰入金をそれぞれの負担割合により増額して計上いたしました。 以上で,議案第63号から議案第65号までの3件の提案理由の説明を終わります。御審議のほどよろしくお願い申し上げます。

南九州市議会 2020-09-18 09月18日-04号

また,南九州市では,コンビニエンスストア等住民票印鑑登録証明書所得課税証明書所得証明書及び課税証明書交付サービス令和2年1月6日から新たに実施することとしており,コンビニエンスストア等での多機能端末機による印鑑登録証明書交付ができるよう,その取り扱いを新たに規定するものであります。なお,印鑑登録証明書以外のものについては法令等によりその取り扱いが規定されているとのことであります。 

鹿屋市議会 2020-09-17 09月17日-02号

(1)今日の社会はさまざまなポイントサービスが普及をしており、当たり前のような感覚ですらある。最近、官民挙げての地域活性化のための注目のポイントサービスがある。本市も、持続的に発展していくために、このポイントシステム導入について前向きに検討すべきと提案をするが、どうか。 最後であります。4番目、教育行政についてであります。 道徳教育とは、主に学校で、児童生徒道徳性を育む教育のことであります。

南九州市議会 2020-09-04 09月04日-02号

また,介護保険事業による訪問サービス一つとして,訪問介護員高齢者宅訪問し,ごみ出し等介護サービスを提供していますが,これらのサービスをより利用しやすくするために,民間団体等への事業委託を可能とする現行の訪問サービス基準を緩和した事業の構築もあわせて検討してまいります。 以上でございます。 ○議長(伊瀬知正人)  ここで休憩いたします。

南九州市議会 2020-09-03 09月03日-01号

本案は,住民基本台帳法施行令等の一部を改正する政令の施行及びコンビニエンスストア等における印鑑登録証明書交付サービス実施に伴い,所要改正をしようとするものでございます。 改正内容は,氏に変更があった場合に,印鑑登録及び証明について旧氏の取り扱いができるよう規定を整理するとともに,新たにコンビニエンスストア等での多機能端末機による印鑑登録証明書交付を可能とするものであります。 

南九州市議会 2020-06-19 06月19日-01号

本市行政改革の主な取り組みとしては,具体的な取り組みを集中的に実施するために集中改革プランを策定し,行政課題に的確に対応するための行政組織機構再編計画の策定や,各事務事業の目的を明確にし,費用対効果を検証・評価する事務事業評価行政サービス向上職員みずから提案する職員提案制度の推進,公共施設の効果的で効率的な管理,改修,建て替え等を図るための公共施設等適正配置計画民間事業者等の能力を活用しつつ

霧島市議会 2020-05-01 令和 2年第1回臨時会(第1日目 5月 1日)

当該制度に関する相談件数は,4月28日現在で212件,そのうち申請された方は109件となっており,サービス業の方々を中心に大幅に増加していることから,政府の広報や報道等により,一定程度関係情報が浸透しているものと思われます。今後は,社会福祉協議会との連携を図りながら制度の周知に努めてまいります。