63件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3日目 6月13日)

そして,1998年改訂では,特別活動としてクラブ活動が廃止され,部活動は学校教育活動の一環として実施されるように配慮されていました。しかし,中学校では2002年,高等学校では2003年改訂の学習指導要領で必修のクラブ活動は廃止され,本年,平成30年3月にスポーツ庁より,運動部活動の在り方に関する総合的なガイドラインが示されました。行政日本中学校体育連盟中体連の関係も時代とともに変化しています。

霧島市議会 2018-02-22 平成30年第1回定例会(第4日目 2月22日)

今後も国分中央高校の生徒が,授業クラブ活動の場において,様々な側面から地域の商品開発に携わることで,各学科の特色を生かした専門高校として,特産品の振興に貢献してまいりたいと考えております。 ○13番(前島広紀君)  それぞれ答弁を頂きましたけれども,これから順次,再質問をさせていただきたいと思います。

霧島市議会 2018-02-20 平成30年第1回定例会(第2日目 2月20日)

それともう一点は,文部科学省が出している通知の中で,就学援助制度の中には,学用品費,校外活動費,修学旅行費,給食費,医療券の支給,PTA会費,クラブ活動費があるわけですけれども,本市の場合,PTA会費,クラブ活動費は実施されていない状況です。文部科学省が定めている項目の中にこの部分も入っているわけですけれども,この辺についての扱いはどうなりますか。

霧島市議会 2017-09-06 平成29年第3回定例会(第3日目 9月 6日)

本市では,高齢者健康保持等を目的とした事業として,老人クラブ活動の支援や高齢者サロン活動の支援,介護予防事業,介護保険ボランティア・ポイント制度健康マイレージ制度等の実施,チャレンジデーの開催のほか,教育委員会では高齢者学級公民館講座の開設などを実施しており,福祉の増進を目的とした事業として,老人福祉センターや老人いこいの家等の設置やふれあいバス,デマンド交通の運行など多様な事業を実施しているところでございます

霧島市議会 2016-09-08 平成28年第3回定例会(第4日目 9月 8日)

老人クラブ活動に焦点を合わせられまして,御指摘を賜りました。実は,七つの単位老人クラブがエリアごとに全体としてあって,連合体を作って,いろいろな課題がある中にも,リーダーの方々が一生懸命頑張っておられまして,年間を通じて,私も可能な範囲で接触させてもらい,また参加もさせてもらっているわけですが,ここにまいりまして,横川地区では,実はもうこれ以上続かないと。

姶良市議会 2016-09-07 平成 28年 9月定例会(第3回)-09月07日−04号

その時代に楽しかった思い出、好きだった遊び、流行、はやっていたこと、憧れていた職業、好きだった本、クラブ活動、好きだった芸能人などが書かれるようになっております。そして、卒業後の記録では、これまでついてきた職業履歴書ですね、それから特技なども書くようになっております。

霧島市議会 2016-09-06 平成28年第3回定例会(第2日目 9月 6日)

そこで伺いますが,2010年から文部科学省は,学用品や通学費など14項目について補助対象としていますが,本市の場合,クラブ活動費,生徒会費,PTA会費について対象項目となっていません。これらの項目も補助対象とするべきと考えますが答弁を求めます。7月の知事選挙で三反園新知事が誕生し,子育て支援策として「子ども医療費病院窓口完全無料化」を選挙公約として当選されました。

垂水市議会 2016-03-25 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月25日−資料

高齢者クラブ活動を援助される市当局の考えは理解するが、組織の活動等、見直しがなされない限り組織加入には限界がある。集落単位の組織に、同好趣味で活動する団体を連合体として受け入れていただくよう要請したが、残念ながら受け入れられなかった。  市の施策に対する恩恵は全市民公平・平等に享受されることを望んでいる。

南九州市議会 2015-11-18 平成 27年 第 4回定例会(11月)-11月18日−01号

例えば,クラブ活動費,生徒会費,PTA会費及び日本スポーツ振興センター中学校の掛け金2分の1など,自治体が執行するのを認めております。支給項目の追加を検討する考えはないか,お尋ねします。  3番目に,就学援助費の支給決定についての第5条の第2項は,「対象者の認定は毎年度1回行うものとする。

霧島市議会 2015-06-23 平成27年第2回定例会(第2日目 6月23日)

一方,保護者の方々は,自分の子供教育環境を考えれば,やはり大きな小学校中学校クラブ活動をしたり,子供の成長のためにはと,保護者はそういう方も結構いらっしゃるのですよ。地域の方々にとっては死守しなければならないというのが実情です。だから,その思いを自分の中でしっかりと受け止めながら,市長・教育長,苦しい判断・答弁をされなければならないだろうと理解は致します。先へ行きましょう。

姶良市議会 2015-06-23 平成 27年 6月定例会(第2回)-06月23日−05号

次に、平成22年度から支給項目にクラブ活動費、生徒会費、PTA会費が加わりました。子どもの貧困格差が広がる中、姶良市での支給はどのように検討され、実施はいつごろになるのかお伺いいたします。  次に、学校給食における地元産米の活用についてお伺いいたします。  姶良市の地場産物の活用は、県内産の米、野菜、肉などの活用率で、国が示す基準30%以上を上回っております。

伊佐市議会 2015-03-11 平成27年第1回定例会(第5日目) 本文 2015年03月11日開催

今は生徒数が少なくなってできなくなっていて、クラブ活動で、孫がクラブ活動サッカーに行っていますけれども、小学校スポーツ少年団があれば、小学校で毎日ソフトでもできるわけですね、バレーでもですね。そういうことにここ10年ぐらいの間になってきておりますので、そういうことも考える必要があるのかなと思っているところです。

霧島市議会 2015-02-25 平成27年第1回定例会(第3日目 2月25日)

保健福祉部長(花堂 誠君)  保健福祉部関連では,シルバー人材センター運営支援事業,健康相談事業,母親クラブ活動支援事業の3事業が対象でございましたが,外部評価で頂いた御意見の結果を記載に反映させてはおりません。反省しているところでございます。そういった御指摘を頂いた内容については,各団体等とは協議をしているところでございます。

垂水市議会 2013-12-09 平成25年 12月 定例会(第4回)-12月09日−03号

づけはどのようになっているのかということでございますが、高齢者クラブの活動でございます健康づくり、友愛活動、あるいは社会奉仕活動は、高齢者仲間づくり、あるいは閉じこもり防止、健康寿命の延長につながるなど、高齢者福祉の中では、重要な位置づけにあるというふうに考えておりまして、このようなこと等から、今、高齢者のしおりの話をされましたが、本市でつくっております老人福祉計画・第5期介護保険事業計画においては、高齢者クラブ