50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿屋市議会 2020-09-06 09月06日-01号

引き続き、日本一の和牛黒豚ウナギなど魅力ある特産品等全国に発信し、本市の認知度向上寄附額の増加による地域産業振興を図ります。 次に、子育て広場整備事業については、県民健康プラザ健康増進センター内に、乳幼児から小学3年生までの子供及びその家族が安心して利用できる、新たな子育て支援機能を整備することとしています。 

姶良市議会 2019-03-06 03月06日-03号

また、思川漁業協同組合では、毎年、魚族繁殖保護を目的とした放流事業を実施しており、2018年度におきましては、4月、9月、10月に触田井堰付近において、アユウナギ、モクズガニ放流を行っております。 なお、市におきましては、河川の汚濁などがあった場合は、思川漁業協同組合とも情報を共有し、関係機関等と連携して、その原因等について調査を行うこととしております。 

鹿屋市議会 2019-03-04 03月04日-02号

鹿屋市以外の方々は、返礼品ウナギ、牛肉、カンパチ、いろんなものにほれてされるでしょうけれども、やっぱり出身の方々は、どんなふうに使っていただいたのかというのが非常に気になると思いますので、先ほど会派長のほうから話があったように、それらも各串良、吾平、鹿屋、輝北、そういう関西・関東の会がありますので、ぜひそういう文章等をつくって、今後も、さっき副市長が言われたように、リピーターになってほしい、やはりここにもうちょっと

霧島市議会 2017-12-20 平成29年第4回定例会(第4日目12月20日)

○10番(平原志保君)  先日,内水面漁業等への質問がありましたが,要望書のほうに水産資源を守るために,アユフナウナギ,モクズガニ等放流が必要であるというのが出されていまして,またその放流の予定,放流できる状態だというのが,今の水質検査で分かったんですけれども,放流をする必要性があるのかどうか伺います。

霧島市議会 2016-09-06 平成28年第3回定例会(第2日目 9月 6日)

おおむね約2億円近い金額にならんといたしているわけでございますが,時と場合によって,鹿児島県内と言わず全国的に各県に,数億円どころか10億円,それ以上というような大きな伸びを見せておられるところもありますが,それは特別な肉や人気メニューウナギやあるいは何らかの焼酎だとか,それに耐えうるだけのものがあった場合は,それでぐんと伸びるのですが,逆にその小さな生産者,そういうところとの関係か希薄になっていく

南九州市議会 2016-06-23 06月23日-03号

例えば,大隅地方であれば,もう断トツウナギですね。ウナギ牛肉と。種子島,それから屋久島,このあたりはやっぱり独特の,種子島でいけば安納芋断トツ一番秀でてるということでした。種子島におきましては,皆さん御承知,御存じだと思うんですけど,有名な焼酎がございますが,それが一番だというように,各市町村でばらつきがあるというのが現状でございました。 

南九州市議会 2016-06-21 06月21日-01号

委員から,返礼品の種類についてただしたところ,大崎町は養殖ウナギ生産量全国一ということで,返礼品の一番人気ウナギ加工品パック詰めで,全体の約5割を占めているということでした。次に,牛肉豚肉などの肉類サツマイモ,マンゴーと続き,今では生産が追いつかない事業者もあるとの答弁でありました。 

伊佐市議会 2015-09-16 平成27年第3回定例会(第4日目) 本文 2015年09月16日開催

しかし、あそこにはえ縄をすると、大きなウナギやら、ナマズがかかるところでもありました。  以上で今の質問を終わりまして、次に舗装依頼について伺ってまいります。  グラウンド橋から園田橋の両岸の堤防をウォーキングやジョギングをされる方が非常に多いようでございます。それで、あそこが周回コースとして舗装ができないか伺ってみたいと思います。  

鹿屋市議会 2015-09-15 09月15日-03号

議員今村光春議員) ふるさと納税に米の話があると、インターネットでは載って、50袋はすぐ売れましたということでしたけれども、ウナギが足りなくなったという情報がありましたけれども、注文はほとんどウナギが多いですか。 ◎市長公室長尾原龍彦君) 申し込み状況なんですけれども、一番の今回載せて売れたのが今御指摘のあった大隅産のウナギでございます。

鹿屋市議会 2015-09-14 09月14日-02号

また、寄附をいただいた寄附者の方からは、「ウナギ・お肉などお礼の特産品がとてもおいしかった。」とか、「今回の寄附をきっかけに鹿屋市を知りました。特産品を楽しみにしています。」また、「鹿屋市まで来たことがなかったですけれども、ぜひ訪れたくなりました。」という御意見もいただいているところでございます。 

鹿屋市議会 2014-06-17 06月17日-03号

この前テレビ見てましたら、ウナギジャポニカ種ですかね、絶滅危惧種に指定をされたと。このままいくと、黒毛和牛絶滅危惧種に指定されるんじゃないかというふうに非常に危惧しておりますので、ぜひ新しい畜産課をつくられましたので、市長の手腕を十分発揮していただいて、ぜひこの地域の主産物である肉用牛を守っていただきたいということを念じまして、一般質問を終わります。

霧島市議会 2014-02-25 平成26年第1回定例会(第2日目 2月25日)

○6番(中村満雄君)  例えば,ウナギ産地偽証とかそういったのがありますが,この場合,未利用材一般材とごまかすとか,そういったことがもし起こったときに確認できますか。 ○農林水産政策課長木野田隆君)  ですから,国の固定買取制度の中でそのような証明書を付けなさいというふうになっております。

鹿児島市議会 2013-12-01 12月09日-02号

この取水堰がつくられる以前の永田川は、ボラやウナギが中流、上流まで遡上をし、また、フナやコイを含め釣りが楽しめる谷山の中心部の憩いの川でありました。しかし、工業用水取水堰昭和四十七年にでき上がってからは、干潮時には取水堰下流側はまさにこういうような状況で、川自体が干上がっている、こういう状況があります。 

霧島市議会 2013-09-05 平成25年第3回定例会(第4日目 9月 5日)

その6,ウナギ保護対策を示されたし。その7,アユ稚魚の取り過ぎ防止について,漁協との調整はできないか伺うものであります。3点目に,子宮頸がんワクチン接種について伺います。その1,ワクチンの販売が開始された平成21年から今年7月までの接種件数接種後の副反応件数について,国・県・当市別に示されたし。その2,副反応治療計画はどのように把握されているか伺うものであります。

鹿屋市議会 2013-03-06 03月06日-03号

一般に言われているトキ、奄美のクロウサギ、ヤンバルクイナとか、本年10月から川での捕獲が禁止されるような日本ウナギなど絶滅危惧されているようですが、医療現場の中でも産婦人科、特に産科を開業している医師のことであると書いてあります。昔と比べ出生率が低下しているが、それでも産科医の減少が著明であることがひしひしと感じられます。昭和30年代ベビーブームに乗って産科医が多数開業していました。

鹿屋市議会 2012-12-11 12月11日-03号

カンパチやブリ黒牛黒豚ウナギ、イセエビチリメンサツマイモ、お茶などの一大産地で美味しい食材の宝庫でございます。 指宿市が、九州新幹線全線効果も一段落したことから、鹿児島のよさをもっとアピールしようよという提案があり、先日の8日、9日の両日、鹿屋市と大隅半島の4市5町でつくる、大隅広域観光開発推進会議指宿市と連携し、両地域を周遊する初めてのモニターツアーを実施いたしました。

姶良市議会 2012-02-24 02月24日-01号

水産振興につきましては、漁業協同組合の育成に努めるとともに、漁業活性化を図るため、海面漁業ではマダイ・ヒラメ・アサリ等稚魚・稚貝の放流、内水面ではアユウナギモクズガニ放流して、魚族繁殖保護を図り、資源の確保に努めてまいります。また、3年目に入ります藻場・干潟の再生と保全のための事業も、継続して支援してまいります。 次に、観光及び商工業振興につきまして申し上げます。