50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島市議会 2020-02-26 02月26日-05号

第1点、本市地域子育て支援拠点施設すこやか子育て交流、親子つどいの広場児童センター地域子育て支援センター平成30年度の利用状況はどうか、効果、課題をどのように認識しているのか。 第2点、地域子育て支援センターの再配置をめぐっては多くの利用者から要望等が寄せられたようだが、それを受けての課題。 

鹿児島市議会 2019-12-01 12月10日-02号

五点目、地域子育て支援センターの当初の設置目的と親子つどいの広場すこやか子育て交流設置目的との相違点。 六点目、既存の地域子育て支援拠点施設にするとした親子つどいの広場の当初目的との整合性。 七点目、地域子育て支援センターを開設した当時の目的と現在の当局の方針、認識の変化の要因課題。 以上、答弁願います。

姶良市議会 2018-07-03 07月03日-03号

◆8番(湯川逸郎君) 市長は、非常に積極的に取り組んでいきたいということでありますが、私は、孫たち鹿児島市のすこやか子育て交流ぼんかんをよく利用し、学校行事地域行事等があるとき、未就学児子どもたちを時間帯で預けることができ、大変助かっております。 子育てしやすい環境を整えることで、若者の転入されることを期待できるものと思います。

鹿児島市議会 2018-03-01 03月06日-07号

次に、募集の詳細をハローワークのみで公表した職と応募総数採用人数を順に申し上げますと、本市では、個人番号カード交付業務嘱託員、九人、二人、すこやか子育て交流臨時職員、四人、二人、保育料等収納嘱託員、一人、一人、交通局乗車券発売業務嘱託職員、五人、一人であり、外郭団体等では鹿児島衛生公社一般事務選任職員、一人、一人、スパランド裸・楽・良、調理師、一人、一人、かごしま温泉健康プラザ、受付・プール監視員

霧島市議会 2018-02-22 平成30年第1回定例会(第4日目 2月22日)

このような中,全天候型こども館は,地域子育て支援拠点事業機能を持ちながら,天候に左右されずに利用でき,屋内遊具,読み聞かせ,手作り工作音楽室など,終日,親子で遊べる総合的な子育て支援機能を備えた拠点施設として想定しているところであり,具体的には,鹿児島市のすこやか子育て交流ぼんかんでございますが,このような機能を備えた施設が参考になるものと考えております。

鹿児島市議会 2016-10-01 09月12日-02号

一期目におきましては、市長とふれあいトークアジア青少年芸術祭開催観光未来戦略の策定など六十一項目公約を掲げ、特に合併後の新生鹿児島市のまちづくりなどに、二期目におきましては、すこやか子育て交流の開館や歴史ロード維新ふるさとの道”の整備など九十五項目公約を掲げまして、新幹線・大交流時代の到来を見据えた観光振興などに、三期目におきましては、鹿児島マラソン二〇一六の開催や谷山地区連続立体交差事業

鹿児島市議会 2014-06-01 06月17日-03号

市長が目指す「子育てをするなら鹿児島市」を実現するためにも、子育て応援ポータルサイト「夢すくすくねっと」の開設とともに登録を開始したメールマガジン「すくすくメール」やフェイスブック「すこやか子育て交流ぼんかん)」なども活用し、子育て支援に関する事業等の情報を必要とする方々へタイムリーに提供できるよう、今後のさらなる周知方策充実を強く要望いたしておきます。 

鹿児島市議会 2013-09-01 09月11日-03号

すこやか子育て交流ぼんかん」は、平成二十二年十月に開館し、子育て家庭子育て支援団体等の活動をさまざまな角度からサポートする総合的な子育て支援拠点施設であります。多くの市民に利用され、市外はもとより、県外の多くの方が視察に訪れる施設です。 通称りぼんかん本市が直営で管理し、毎月第一月曜日は休館日となっております。親子つどいの広場指定管理者が運営しており、毎月の休館日はございません。 

鹿児島市議会 2013-03-01 03月06日-09号

そうしますと、北部・南部保健センターには親子つどいの広場が併設され、東部保健センター付近には親子つどいの広場があり、中央保健センター付近にはすこやか子育て交流があることになります。しかしながら、西部保健センターがある伊敷地域においては、子育て世代交流できる施設がありません。 そこでお伺いいたします。 

鹿児島市議会 2012-12-01 12月11日-03号

次に、これまで取り組んでまいりました施策の中で主なものを申し上げますと、全国に先駆けて実施いたしました路面電車軌道敷緑化公費負担によるヒブワクチン接種の実施、環境リーディングシティにふさわしい、IHI用地への国内最大規模メガソーラー発電誘致、過去最高の入り込み・宿泊観光客数達成要因となった九州新幹線全線開業に向けたさまざまな観光施策子育て拠点施設として御好評いただいているすこやか子育て

鹿児島市議会 2012-10-01 09月20日-06号

その中で、他都市の皆様方からも評価をいただけるものとして主なものを申し上げますと、全国に先駆けて実施した路面電車軌道敷緑化IHI用地への国内最大規模メガソーラー発電誘致九州新幹線全線開業に伴うさまざまな観光施策による過去最高の入り込み・宿泊観光客数達成すこやか子育て交流や親子つどいの広場整備などがございます。   

鹿児島市議会 2012-10-01 09月11日-02号

私は、子育て支援本市重要施策の一つとして掲げ、すこやか子育て交流整備、約一千四百人の保育所定員増、十九カ所の児童クラブ設置ヒブワクチン助成制度導入など、各面から積極的に子育て支援施策充実に取り組んでまいりました。これらの取り組みを行うことで、子育て家庭不安感を軽減するなど、安心して子育てができる環境づくりに寄与しているものと考えております。 

鹿児島市議会 2012-06-01 06月20日-04号

主な取り組みといたしましては、環境については、路面電車軌道敷緑化太陽光発電導入促進子育てにつきましては、すこやか子育て交流整備ヒブワクチン公費負担観光につきましては、九州新幹線全線開業促進平川動物公園のリニューアル、教育につきましては、学校クーラー設置谷山北喜入公民館整備協働につきましては、市長とふれあいトーク開催などがございます。