霧島市議会 > 2019-12-26 >
令和元年第4回定例会(第7日目12月26日)

ツイート シェア
  1. 霧島市議会 2019-12-26
    令和元年第4回定例会(第7日目12月26日)


    取得元: 霧島市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-05-11
    令和元年第4回定例会(第7日目12月26日)             令和元年12月霧島市議会定例会会議録   1.議事日程は次のとおりである。                       令和元年12月26日(第7日目)午前10時開議 ┌──┬──┬───────────────────────────┬──────┐ │日程│事件│    件                 名    │ 備  考 │ │番号│番号│                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 1│  │議案の撤回について                  │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 2│議案│霧島市新川防災センターの設置及び管理に関する条例の一部│総務環境常任│ │  │86 │改正について                     │委員長報告 │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 3│議案│霧島市職員定数条例の一部改正について         │      │ │  │87 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 4│議案│霧島市長等の給与等に関する条例の一部改正について   │      │ │  │88 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │
    │ 5│議案│霧島市職員の給与に関する条例等の一部改正について   │      │ │  │89 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 6│議案│霧島市営体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正に│      │ │  │94 │ついて                        │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 7│議案│霧島市営プールの設置及び管理に関する条例の一部改正につ│      │ │  │95 │いて                         │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 8│議案│霧島市国分児童体育館の設置及び管理に関する条例の一部改│      │ │  │96 │正について                      │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 9│議案│霧島市牧園B&G海洋センターの設置及び管理に関する条例│      │ │  │97 │の一部改正について                  │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 10│議案│霧島市牧園町地区運動場の設置及び管理に関する条例の一部│      │ │  │98 │改正について                     │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 11│議案│霧島市福山町地区体育館の設置及び管理に関する条例の一部│      │ │  │100 │改正について                     │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 12│議案│霧島市民会館の設置及び管理に関する条例の一部改正につい│総務環境常任│ │  │105 │て                          │委員長報告 │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 13│議案│霧島市多目的ホールの設置及び管理に関する条例の一部改正│      │ │  │111 │について                       │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 14│議案│霧島市民広場及び霧島市お祭り広場の設置及び管理に関する│      │ │  │112 │条例の一部改正について                │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 15│議案│霧島市溝辺多目的交流施設上床どーむの設置及び管理に関す│      │ │  │113 │る条例の一部改正について               │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 16│議案│霧島市福山中央地区多目的研修施設の設置及び管理に関する│      │ │  │114 │条例の一部改正について                │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 17│議案│霧島市福山プールの設置及び管理に関する条例の一部改正に│      │ │  │134 │ついて                        │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 18│議案│霧島市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一│      │ │  │135 │部改正について                    │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 19│議案│霧島市消防団横川方面隊拠点施設の目的外使用料徴収条例の│      │ │  │136 │一部改正について                   │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 20│議案│霧島市春山緑地公園の設置及び管理に関する条例の一部改正│      │ │  │142 │について                       │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 21│議案│指定管理者の指定について(霧島市国分斎場)      │      │ │  │146 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 22│議案│指定管理者の指定について(霧島市溝辺公民館ほか9施設)│      │ │  │154 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 23│議案│指定管理者の指定について(霧島市隼人体育館ほか3施設)│      │ │  │155 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 24│議案│指定管理者の指定について(霧島市隼人庭球場ほか2施設)│      │ │  │156 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 25│議案│指定管理者の指定について(霧島市横川体育館ほか4施設)│      │ │  │157 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 26│議案│指定管理者の指定について(国分運動公園ほか3施設)  │総務環境常任│ │  │158 │                           │委員長報告 │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 27│議案│指定管理者の指定について(霧島市民国分総合プール)  │      │ │  │159 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 28│議案│指定管理者の指定について(まきのはら運動公園ほか4施設)│      │ │  │160 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 29│議案│指定管理者の指定について(霧島市牧園アリーナほか2施設)│      │ │  │162 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 30│議案│請負契約の締結について                │      │ │  │165 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 31│議案│請負契約の締結について                │      │ │  │166 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 32│議案│霧島市立学校施設使用条例の一部改正について      │文教厚生常任│ │  │90 │                           │委員長報告 │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 33│議案│霧島市奨学資金条例の一部改正について         │      │ │  │91 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 34│議案│霧島市立公民館の設置及び管理に関する条例の一部改正につ│      │ │  │92 │いて                         │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 35│議案│霧島市いきいき国分交流センターの設置及び管理に関する条│      │ │  │93 │例の一部改正について                 │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 36│議案│サン・あもりの設置及び管理に関する条例の一部改正につい│      │ │  │99 │て                          │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 37│議案│霧島市立郷土館等の設置及び管理に関する条例の一部改正に│      │ │  │101 │ついて                        │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 38│議案│霧島市総合福祉センターの設置及び管理に関する条例の一部│      │
    │  │102 │改正について                     │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 39│議案│霧島市霧島保健福祉センターの設置及び管理に関する条例の│      │ │  │104 │一部改正について                   │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 40│議案│霧島市隼人地区共同利用施設の設置及び管理に関する条例の│文教厚生常任│ │  │106 │一部改正について                   │委員長報告 │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 41│議案│霧島市溝辺コミュニティセンターの設置及び管理に関する条│      │ │  │107 │例の一部改正について                 │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 42│議案│霧島市温泉センターの設置及び管理に関する条例の一部改正│      │ │  │129 │について                       │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 43│議案│霧島市隼人農村環境改善センターの設置及び管理に関する条│      │ │  │137 │例の一部改正について                 │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 44│議案│霧島市こどもセンターの設置及び管理に関する条例の一部改│      │ │  │141 │正について                      │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 45│議案│霧島市立国分中央高等学校精華アリーナ使用条例の一部改正│      │ │  │144 │について                       │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 46│削除│                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 47│議案│指定管理者の指定について(霧島市いきいき国分交流センタ│      │ │  │152 │ー)                         │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 48│議案│指定管理者の指定について(サン・あもり,天降川地区共同│      │ │  │153 │利用施設)                      │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 49│議案│霧島市西郷公園の設置及び管理に関する条例の一部改正につ│産業建設常任│ │  │108 │いて                         │委員長報告 │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 50│議案│霧島市丸岡会館の設置及び管理に関する条例の一部改正につ│      │ │  │109 │いて                         │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 51│議案│霧島市働く女性の家の設置及び管理に関する条例の一部改正│      │ │  │110 │について                       │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 52│議案│霧島市国分上之段・国分平山・国分塚脇地区コミュニティ広│      │ │  │115 │場の設置及び管理に関する条例の一部改正について    │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 53│議案│霧島市浜之市ふれあいセンターの設置及び管理に関する条例│      │ │  │116 │の一部改正について                  │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 54│議案│霧島市福山農村青年の館の設置及び管理に関する条例の一部│産業建設常任│ │  │117 │改正について                     │委員長報告 │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 55│議案│霧島市横川体験農園の設置及び管理に関する条例の一部改正│      │ │  │118 │について                       │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 56│議案│霧島緑の村の設置及び管理に関する条例の一部改正について│      │ │  │119 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 57│議案│霧島市国分川原地区加工貯蔵施設の設置及び管理に関する条│      │ │  │120 │例の一部改正について                 │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 58│議案│霧島市国分畜産研修センターの設置及び管理に関する条例の│      │ │  │121 │一部改正について                   │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 59│議案│霧島市家畜審査場の設置及び管理に関する条例の一部改正に│      │ │  │122 │ついて                        │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 60│議案│霧島市国分漁港及び永浜漁港の設置及び管理に関する条例の│      │ │  │123 │一部改正について                   │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 61│議案│霧島市横川勤労者技術研修館の設置及び管理に関する条例の│      │ │  │124 │一部改正について                   │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 62│議案│霧島市国分キャンプ海水浴場の施設の管理条例の一部改正に│      │ │  │125 │ついて                        │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 63│議案│霧島市小浜海水浴場休憩所の設置及び管理に関する条例の一│      │ │  │126 │部改正について                    │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 64│議案│霧島市観光案内所施設の設置及び管理に関する条例の一部改│      │ │  │127 │正について                      │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 65│議案│霧島市営関平温泉・霧島市営関平鉱泉所の設置及び管理に関│      │ │  │128 │する条例の一部改正について              │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 66│議案│霧島高原国民休養地設置及び管理に関する条例の一部改正に│      │ │  │130 │ついて                        │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 67│議案│霧島市都市公園条例の一部改正について         │      │ │  │131 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 68│議案│霧島市神話の里公園の設置及び管理に関する条例の一部改正│産業建設常任│ │  │132 │について                       │委員長報告 │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 69│議案│霧島市農産物加工施設等の設置及び管理に関する条例の一部│      │ │  │138 │改正について                     │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 70│議案│霧島市森林公園等の設置及び管理に関する条例の一部改正に│      │ │  │139 │ついて                        │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 71│議案│霧島市塩浸温泉龍馬公園の設置及び管理に関する条例の一部│      │ │  │140 │改正について                     │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │
    │ 72│議案│霧島市日当山西郷どん村の設置及び管理に関する条例の一部│      │ │  │143 │改正について                     │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 73│議案│指定管理者の指定について(霧島高原国民休養地(乗馬施設│      │ │  │147 │を除く。),霧島市牧園B&G海洋センター)      │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 74│議案│指定管理者の指定について(霧島高原国民休養地乗馬施設)│      │ │  │148 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 75│議案│指定管理者の指定について(霧島市国分営農研修センター)│      │ │  │149 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 76│議案│指定管理者の指定について(城山公園)         │      │ │  │150 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 77│議案│指定管理者の指定について(中央児童公園ほか17施設) │      │ │  │151 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 78│議案│指定管理者の指定について(霧島市営住宅等)      │      │ │  │161 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 79│議案│指定管理者の指定について(霧島市塩浸温泉龍馬公園)  │      │ │  │163 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┤      │ │ 80│議案│財産の処分について                  │      │ │  │164 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 81│議案│令和元年度霧島市一般会計補正予算(第7号)について  │予算常任  │ │  │169 │                           │委員長報告 │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 82│議案│令和元年度霧島市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)│予算常任  │ │  │170 │について                       │委員長報告 │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 83│陳情│「所得税法第56条廃止を求める意見書」の提出に関する陳│      │ │  │6 │情書                         │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 84│陳情│霧島市の国保税引き下げを求める陳情書         │      │ │  │7 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 85│  │所管事務調査の閉会中の継続調査申出書         │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │ 86│  │議員派遣について                   │      │ └──┴──┴───────────────────────────┴──────┘ 2.本日の出席議員は次のとおりである。     1番  山 口 仁 美 君      2番  山 田 龍 治 君     3番  松 枝 正 浩 君      4番  久 保 史 睦 君     5番  川 窪 幸 治 君      6番  宮 田 竜 二 君     7番  愛 甲 信 雄 君      8番  鈴 木 てるみ 君     9番  德 田 修 和 君     10番  平 原 志 保 君    11番  阿 多 己 清 君     12番  木野田   誠 君    13番  前 島 広 紀 君     14番  有 村 隆 志 君    16番  仮 屋 国 治 君     17番  松 元   深 君    18番  池 田 綱 雄 君     19番  厚 地   覺 君    20番  新 橋   実 君     21番  植 山 利 博 君    22番  池 田   守 君     23番  下深迫 孝 二 君    24番  蔵 原   勇 君     25番  前川原 正 人 君    26番  宮 内   博 君 3.本日の欠席議員は次のとおりである。    な し 4.会議に出席した議会事務局の職員は次のとおりである。  議会事務局長    山 口 昌 樹 君   議会事務局次長   冨 永 博 幸 君                        兼議事調査課長  議事グループ長   原 田 美 朗 君   書    記    郡 山   愛 君  書    記    森   伸太郎 君 5.地方自治法第121条の規定による出席者は次のとおりである。  市     長   中 重 真 一 君   副  市  長   山 口   剛 君  副  市  長   内   達 朗 君   総 務 部 長   新 町   貴 君  市政推進特任部長  德 田   忍 君   企 画 部 長   有 馬 博 明 君  兼秘書広報課長  市民環境部長    橋 口 洋 平 君   保健福祉部長    茶 圓 一 智 君  農林水産部長    田 島 博 文 君   商工観光部長    武 田 繁 博 君  建 設 部 長   猿 渡 千 弘 君   消 防 局 長   堀 切   昇 君  上下水道部長    柿 木 安 長 君   総務部参事兼    本 村 成 明 君                        総務課長  総務部参事兼    小 倉 正 実 君   企画部参事兼    永 山 正一郎 君  財政課長                  企画政策課長  教  育  長   瀬戸上   護 君   教 育 部 長   中 馬 吉 和 君 6.会議のてん末は次のとおりである。             「開 議  午前10時00分」 ○議長(阿多己清君)  これより本日の会議を開きます。   △ 諸般の報告 ○議長(阿多己清君)  議事に入ります前に諸般の報告をします。お手元に「地方自治法第180条第1項の規定による専決処分の報告2件」を配付しておりますので,後ほど御覧ください。以上で諸般の報告を終わります。それでは,お手元に配付しました議事日程に基づき会議を進めてまいります。これより議事に入ります。   △ 日程第1 議案の撤回について ○議長(阿多己清君)  まず,日程第1,議案の撤回についてを議題とします。議案第145号,霧島市高等学校等通学資金等の貸与に関する条例の制定について,市長から撤回の申出がありましたので,撤回理由の説明を求めます。 ○市長(中重真一君)  それでは,12月24日付けで議長に請求しました議案第145号,霧島市高等学校等通学資金等の貸与に関する条例の制定についての撤回について御説明いたします。本条例案について,通学資金等を貸与する対象者,貸与の内容,返還方法等を再検討するため,本議案を撤回するものです。以上,議案撤回の説明とします。御承認いただきますようお願いいたします。
    ○議長(阿多己清君)  ただいま,撤回理由の説明が終わりました。お諮りします。ただいま説明がありました議案第145号の撤回については,これを承認することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第145号の撤回については,承認されました。ただいま,議案第145号の撤回が承認されましたので,本日の議事日程中,日程第46,議案第145号,霧島市高等学校等通学資金等の貸与に関する条例の制定についてを削除し,議事を進めます。なお,日程番号は繰り上げず,議事日程どおりの付番で行いますので,御了承願います。   △ 日程第2 議案第 86号 霧島市新川防災センターの設置及び管理に関する条例                 の一部改正についてから     日程第31 議案第 166号 請負契約の締結についてまで一括上程 ○議長(阿多己清君)  次に,日程第2,議案第86号,霧島市新川防災センターの設置及び管理に関する条例の一部改正についてから日程第31,議案第166号,請負契約の締結についてまで,以上30件を一括し,議題とします。この議案30件については,総務環境常任委員会に付託となっておりましたので,委員長の報告を求めます。 ○総務環境常任委員長(德田修和君)  去る12月9日の本会議で,総務環境常任委員会に付託になりました議案30件について審査が終了しましたので,その経過と結果について報告します。なお,今回,付託された議案のうち,公の施設の使用料に係る議案15件に関しましては,提案理由が同様の趣旨であることから,自由討議,討論を一括で行っているため,まずはこれらの議案処理を報告させていただきます。報告の議案番号が前後しますことをお許しください。はじめに,公の施設の使用料に係る議案15件に関して,今回,提案されている使用料改定の条例の概要に対する総括と消防局関連の議案第136号,霧島市消防団横川方面隊拠点施設の目的外使用料徴収条例の一部改正について,執行部より,今回,提案している使用料改定の条例の概要として,本市では,市税等を始めとする自主財源の大幅な増収が見込めない財政状況であることから,厳しい財政状況の中で,高度化・多様化する行政需要に対応できる財政基盤を確立するため,霧島市行政改革大綱の下,霧島市経営健全化計画及び霧島市行政改革実施計画において,自主財源の安定的な確保や負担の公平性の確保と受益者負担の適正化を図る観点から,使用料及び手数料見直し等の検討を掲げている。使用料等については,利用する人と,しない人の均衡を考慮し,行政としての関与の必要性を明確にし,負担の公平性を確保しなければならない。また,サービス提供を行う行政においても,効率的な施設運営を行うとともに事務の効率化を進め,利用者負担の軽減を図り,利用者の理解を得られる料金設定に努める必要がある。このため,平成21年12月,使用料設定に関する基本的考え方として,受益者負担の原則,類似施設の使用料の調整,算定方法の明確化,急激な負担増への配慮の4項目を定め,原則として3年に1回総コストを計算し,定期的に使用料を見直すこととして,この考え方に基づき,今回,4回目となる令和2年4月の見直しでは,平成29年4月の見直し同様,各施設のコスト再計算を行った上で,各調整を行うこととし,令和元年10月に8%から10%に改正された消費税率引上げ分についても,今回,併せて対応することとした。新たな料金の適用時期は,市民への周知期間を十分考慮した上で定めることが必要であるため,令和2年4月1日からとした。改定作業内容としては,まず,コスト算定等作業として,給料や賃金といった人にかかるコスト,消耗品費,光熱水費や委託料及びサービスの提供に必要な機器類の賃借料といったものにかかるコスト,保険料等といった移転支出的なコストをコスト対象として平成30年度決算額で積み上げた。また,その際に正職員の年間人件費単価については,平成30年度の決算統計数値から一人当たり619万9,000円としたところである。コストに基づいた適正水準の算出としては,施設の各貸室等において1時間当たりどれだけのコストが掛かっているかに着目し,算出した年間コストを年間開館時間数で除し,1時間当たりのコストを求め,占有スペースに係る部分の1時間・1㎡当たりのコストを算出した。次に,貸室ごとの面積に1時間・1㎡当たりのコストを乗じたものを貸室ごとの1時間当たりの適正水準とし,現行の料金と比較している。次に,性質別負担割合として,各使用料のサービスの性質には,公共性が強いものや市場性が強いものがあることから,その性質に着目せずに,一律一様に費用負担を求めることは,公平性・公正性を損なうことになるため,使用料設定に当たっては,より公平・公正なものとするため,施設ごとのサービス内容に基づき,市場性・選択性の基準を組み合わせて,公費と受益者の負担割合を設定したところである。施設の性質別負担割合の考え方は,道路,公園,学校,消防など,専ら行政が提供するサービスで,市民の大半が利用する必需的な公共サービスは,公費負担を100%,受益者負担を0%に,公民館,文化ホール,体育館など民間での提供が難しく,個人によって必要性が異なるサービスは公費負担,受益者負担をそれぞれ50%に,プール,トレーニングルームなど民間でも,同種・類似のものが提供され,個人によって必要性が異なるサービスは公費負担を30%,受益者負担を70%に,市営住宅,保育園など民間でも提供されているが,市民に必要とされる社会保障的要素を含むサービスは,公費負担,受益者負担をそれぞれ50%としたところである。今回の見直し作業では,全ての施設を見直し対象とし,算出したコストに基づく単価を踏まえ,市内外,類似施設等の料金,施設の採算,市民福祉のバランス等を総合的に勘案した上で,令和元年10月に8%から10%に引き上げられた消費税率も考慮し,改定額の設定を行った。その他として,市外の方が利用する場合の割増しは,10割加算。また,入場料を徴収する場合の使用料についても割増加算を行うこととした。なお,これらについては,各施設の現状等を踏まえ,各施設担当課において設定したところである。また,それぞれの使用料の算定結果において10円未満の端数が生じたときは,その端数を切り上げている。市民への周知については,令和2年4月の新料金適用までの間,広報誌やホームページでの広報,窓口での対応等を十分に行い,混乱が生じることがないよう配慮することとしている。また,料金改定に当たっては,市民の理解と協力が必要であることから,説明責任の一層の向上に努めることはもとより,今後とも効率的な施設運営,事務の効率化等による継続的かつ徹底した経費縮減を行い,市民サービスの一層の充実に努めることとするとの総括説明があり,消防局関連として,議案第136号の使用料の改正内容については,本条例別表において規定する佐々木分団赤水地区拠点施設,安良分団横伏敷地区拠点施設及び山ヶ野分団古城地区拠点施設の1時間当たりの基本使用料を現行の200円から210円に改めようとするものであるとの説明を受け,質疑に入りました。主な質疑,答弁では,「目的外使用とはいかなるものか」との質疑に,「この三つの施設については,消防団詰所の用に供する施設を目的に建設されている。合併前の旧横川町の時代に整備されているもので,この地域では当時,建設の際に,自治公民館を建設する案もあったが,二つ造るよりも併せて造ったほうがよいのではといった経緯がある。この目的外というのは,あくまでも,消防詰所がメインで,他の公民館自治会活動で使う場合は,目的外使用となる」との答弁。「公民館活動は免除対象ではないのか。免除制度の拡充というのは,旧横川町の歴史的な背景もあるとは思うが,負担軽減という点で議論はなかったのか」との質疑に,「行政財産の目的外使用という条例を整備して現在に至っているが,指摘のとおり,関係地域住民団体が使用する場合,地域の方々の利便性,福祉の向上等を踏まえて,本条例第7条で規定している,市長が特に必要があると認めるときは使用料を減額し,又は免除することができるという規定の内容に基づいて,今後は他の公民館などの取扱いの状況,関係各課等との協議をして対応していくことも必要ではないかと認識している」との答弁。そのほか,年間徴収実績,徴収の在り方について,様々な質疑がありました。次に,総務部関連として,執行部より議案第86号,霧島市新川防災センターの設置及び管理に関する条例の一部改正について,新川防災センターの1時間ごとの使用料について,現行の待機室使用料200円を210円に,控室使用料150円を160円に,厨房使用料240円を250円に改めようとするものとの説明。議案第111号,霧島市多目的ホールの設置及び管理に関する条例の一部改正については,9時から12時までの入場料を徴収しない場合で,それぞれ記載の使用料を1時間単価にすると,2,270円を2,410円としようとするものであり,増額の理由は,コスト再計算及び消費税率の改定によるものである。同時に,基本使用料の増額改定率を参考に冷房使用料及び暖房使用料も値上げを行っているとの説明。議案第112号,霧島市民広場及び霧島市お祭り広場の設置及び管理に関する条例の一部改正については,それぞれコスト再計算を行った結果,10円から40円の範囲で値上げを行うこととしたものとの説明を受け,質疑に入りました。主な質疑,答弁では,議案第111号について,「消費税分の2%値上げと同時に経営健全化計画の中で言われている使用料の見直しという点も一緒に上程されているという背景がある。最高25%まで幅が出てきているが,受益者負担の原則という点からいけば画一的なものではないのではないか」との質疑に,「施設の使用料の見直しについて,コストの再計算という言葉を使っている。このコストの再計算というのは,それぞれの施設の大本を正せば建築費や過去3年間にその施設にどれだけ投資をしたか,修繕をしたか,いろいろな要素を鑑みて行っている。決して全て画一的な考え方でしたということではなく,それぞれの施設の実態に応じて実情を十分加味しているということを御理解いただきたい」との答弁。「この全体的な見直しは,コストを再計算して経営健全化の目的のためにやっているとのことだが,今回,提案している施設において,どの程度今まで全体コストが掛かっているのか。影響額はどうか」との質疑に,「どれぐらいのコストが掛かっていたかという数字は,今,手元にはない。影響額として多目的ホールは約6%の使用料アップになるので,例えば,直近の決算の数字が300万円ぐらいの使用料の実績があることから,その6%分が使用料としては収入増になるという想定はしている。お祭り広場・市民広場は使用の頻度が非常に少なく,年に1回くらいの使用実績のため想定していない。新川防災センターは,平成30年度の使用料実績が2万6,350円であった。それから各室10円ずつ値上げということで,2万8,000円となり,1,650円の影響があるものと考えている」との答弁。そのほか様々な質疑がありました。次に,市民環境部関連として,市民環境部の所管する施設の中で,今回の使用料改定において上昇率が最も高いのは,霧島弓道場であり,弓道場を文化的催しものに利用し,かつ,入場料を徴収した場合の使用料を310円から420円とし,上昇率は約35%である。上昇率が最も低かったのは,溝辺運動公園の野外ステージで,営利目的外の場合は1,030円を1,050円に,営利目的の場合は2,060円を2,100円とする。いずれも上昇率は約2%である。また,使用料が最も上がったのは,隼人庭球場をアマチュア以外の方が利用し,かつ,入場料を徴収した場合で,9,000円から1万,800円とし,1,800円の値上がりとなる。最も少なかったのは,国分総合プールや隼人温水プール,隼人健康温水プール,横川温水プールの児童生徒や高齢者の個人利用を始め,その他,多くの施設の利用区分において10円の値上がりとする。議案第94号,霧島市営体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正については,国分体育館,横川体育館,牧園アリーナ,隼人体育館,溝辺体育館,福山体育館,溝辺運動場,牧園みやまの森運動場,霧島運動場,横川運動場,隼人運動場,牧之原運動場,福山運動場,庭球場,国分武道館と隼人武道場,国分弓道場,溝辺弓道場,霧島弓道場,隼人弓道場,溝辺グラウンドゴルフ場,溝辺野外ステージ,牧園ゲートボール場の使用料を,議案第95号,霧島市営プールの設置及び管理に関する条例の一部改正については,国分総合プール,横川温水プール,隼人温水プール,隼人健康温水プールの使用料を,議案第96号は,霧島市国分児童体育館の使用料を,議案第97号は,霧島市牧園町B&G海洋センターの体育館及びプールの使用料を,議案第98号は,霧島市牧園町地区運動場の使用料を,議案第100号は,霧島市福山町地区体育館の使用料を,議案第105号,霧島市民会館の設置及び管理に関する条例の一部改正については,市民会館のホールやロビー,楽屋の使用料を,議案第113号は,霧島市溝辺多目的交流施設上床どーむの使用料を,議案第114号は,霧島市福山中央地区多目的研修施設の使用料を,議案第134号は,霧島市福山プールの使用料を,議案第142号は,霧島市春山緑地公園の使用料をそれぞれ改定しようとするものと説明を受け質疑に入りました。主な質疑,答弁では,「上昇率で見ると最大で35%上がっている。他の施設との平準化などといった意見を担当課から総務部のほうへ出されているのか」との質疑に,「課としてはそういったことはしていない」との答弁。「牧園町B&G海洋センターのプールの部分で,B&Gクラブ会員,牧園海洋クラブ員とあるが,それぞれ何名か」との質疑に,「ともに登録者はいない」との答弁。「周知期間を設けるということだが,施設ごとにどういう方法で周知をしようと考えているのか」との質疑に,「提案している施設については,周知期間にその施設ごとに料金改定についてのお知らせをするように考えている」との答弁。「溝辺多目的交流施設上床どーむのゲートボールコートの1時間当たりが,25%の値上げになっている。特に高齢者の方々が楽しまれるという側面を持つが,経緯,客観的理由は何なのか」との質疑に,「上床どーむの使用料の基本となるテニスコートの使用料を20%値上げしたため,同様に20%を乗じて,10円未満を切り上げた結果,25%の引上げとなった」との答弁。「福山プールは9%から16.5%の値上げである。福山小学校が授業で使うのは,当然,減免の対象になるのかとの質疑に,現在,ほとんどが小学校の全面使用で,一般の市民の方の利用は,現状,そこまではない。小学生の授業については無料となる」との答弁。ほかにも様々な質疑がありました。公の施設の使用料に係る議案一括に対し,自由討議はなく,反対討論として,今回の条例改正案は共通して消費税分と見直し分による値上げが含まれていることを主なる趣旨とする討論がありました。次に,賛成討論として,3年に1回の見直しというのは適当であり,改定使用料についても妥当である旨の討論がありました。議案処理に入り,採決の結果,議案第86号,第94号から第98号まで,第100号,第105号,第111号から第114号まで,第134号,第136号及び第142号,以上の15件については,起立者5名の賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定しました。次に,議案第87号,霧島市職員定数条例の一部改正について,執行部より,消防局における業務量が年々増加傾向にあること。また,今後においても高齢化率の上昇等に伴い,ますます業務量の増加が見込まれ,消防活動に支障を来すおそれがあることから,定年退職者数を見据えた職員の前倒し採用を行うとともに,職員の年齢構成平準化を図り,市民の安心・安全の確保に努めるため,消防局の職員の定数を184人から189人に引き上げようとするもの。なお,職員定数の総数は据え置くことから,第1号,市長の事務部局の職員は769人から764人に引き下げ,改めようとするもので,施行日を令和2年4月1日としているとの説明を受け質疑に入りました。主な質疑,答弁では,「市長の事務部局の職員が減ることに関しては特に影響はないのか」との質疑に,「定数条例に定めている市長の事務部局の職員数は,現在769人だが,実数は687人で配置されており,業務に支障はないものと考えている」との答弁。「687人で支障はないとのことだが,各課の現状を見て,年齢的にも実働できる職員がいなくなるため,増強してほしいと質問した経緯もある。実際に検討していくということであったがどうか」との質疑に,「専門職等の配置については,毎年,事務量調査を全ての課と企画政策課の行政改革グループ,総務課一緒になって,現状の把握等に努めている。特に,和牛オリンピックがあるということで,そういった専門的な職については今,嘱託も含めて随時対応しているところである。お茶の関係でも専門的知見を持った職員が少ないといった意見も担当課から上がってきているので,随時,今後の状況を見ながら対応していきたい。ただ,国体の関係もあり,ここ二,三年は,特異な人事的な配置を行わなければいけない状況もある。十分に国の動向も注視しながら,また現場からの意見も十分に勘案しながら,適正な配置を行っていきたい」との答弁。「今後,高齢化率の上昇に伴いとあるが,いつかピークが来る。その大体の予想年度と定数がそれに伴いどれくらい上がっていくか予想できているか」との質疑に,「消防局の職員は,今後,10年間で退職予定者が33名いる。189名という数字は,ここ10年間を見て一番多い数字ということで挙げている。消防職員は一般の市の職員と違い,採用されても即戦力にならず半年間は消防学校のほうにいる。その間は完全な欠員となり,ほかの職員を配属させるのも非常に困難な状況である。33名が10年で辞めるということで,最大で9人が一度に辞めるときもある。そのときは大変だが,辞める人がいなくても二,三人は平準的に採用していって,そういった大変な事態にならないようにと考えている」との答弁。ほかにも様々質疑がありました。自由討議では,人件費は地方交付税の算定基礎に入っている。財政的に担保もある中で,市長部局を減らすのではなく,しっかりと市長部局も維持しつつ,消防局の職員も確保していく。そういう模索,努力が必要ではないのかとの意見がありました。議案処理に入り,反対討論として,消防局職員定数を増加することに異論はないが,問題は市長部局の職員を削減するということである旨の討論がありました。次に,賛成討論として,今の消防局における業務量の増加については,早急に対応する必要がある。市長部局の事務職員については,今後,公務員の定年延長など,変動の可能性もあるということから,定員管理計画が立ってきた段階での再考でもいい旨の討論がありました。採決の結果,議案第87号については,起立者5名の賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定しました。次に,議案第88号,霧島市長等の給与等に関する条例,議案第89号,霧島市職員の給与に関する条例等及び議案第135号,霧島市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正についての説明として,議案第88号及び議案第135号については,令和元年人事院勧告を受け,国家公務員の期末手当の支給割合が引き上げられる国家公務員の改正給与法が成立したことから,国に準じて,市長,副市長及び教育長並びに市議会議員の期末手当の支給割合を,期末手当基礎額に乗じる率について,改正前は6月,12月とも100分の167.5だが,改正後は平成31年4月1日適用分の12月のみ100分の172.5へ改めようとするもの。また,令和2年4月1日からは,6月,12月ともに,100分の170に改めようとするもの。これは,国の特別職の期末手当0.05月分のアップに準じて,今年度は遡及対応し,来年度からは6月,12月それぞれ均等に0.025月分ずつ割り振ろうとするもので,それぞれの条例について,所要の改正をしようとするものである。議案第89号についても,人事院勧告や地方公共団体の改定措置等を考慮し,一般職員の給料月額や諸手当の改正を行う。内容は,平成31年4月1日適用分は,大きく分けて勤勉手当の0.05月分アップと,再任用職員以外の職員の給料月額の改定がその内容で,高卒者に係る初任給を2,000円,大卒者に係る初任給を1,500円引き上げるなど,30歳代の職員が在籍する号俸を中心に,平均0.1%の改定をしている。次に,令和2年4月1日適用分は,住居手当の下限額,上限額の引上げと勤勉手当上昇率分の均等配分がその内容である。住居手当の下限額を,1万2,000円から1万6,000円に引き上げ,具体的な手当の計算方法を規定しており,これまで1万6,000円プラス1万1,000円で2万7,000円であった上限額は,1万7,000円プラス1万1,000円で2万8,000円になる。本市ではこの対象者が住居手当支給者274人中46人いる。一方で,今回の改正で手当額が減額となる職員が220人いたため,附則第3条で令和4年度までの3年間は,現在の手当額から1,000円を控除した額を支給する経過措置を設けようとするものとの説明を受け質疑に入りました。主な質疑,答弁では,「職員の住居手当の分が,人事院勧告に基づいて県の勧告の部分で今回,採用されたというふうに理解しているが,3年間で1年ごとに220人が影響を受けるということで,どのぐらいの額が出てくるのか。またその緩和措置が外れた場合の影響額がどのくらいあるのか」との質疑に,「住居手当の改定に伴う影響額は,令和元年の9月時点で住居手当支給者が274人おり,増額が46人。一人当たり月3万7,500円の増。これは46人全ての増である。減額は220人で,これらの一月当たりが41万1,600円の減になる。また,増減なしが8人いる。年間で言うと448万9,200円の減額になる。これは経過措置がない場合であり,経過措置の3年間での影響額は721万800円になる。経過措置がない場合は,本来3年間で1,346万7,600円の減となるが,3年間の経過措置で625万6,800円の減のみとなる」との答弁。「総務副大臣の通知で地域の実情に応じてということもあり,この人事院勧告の部分を採用していない自治体もあると聴いている。県の人事院勧告の部分を採用するに当たって,地域の実情に応じたという通知の部分をどのように考えられ,今回の提案に至ったのか」との質疑に,「人事院勧告の基本的な考え方のところで,組合のほうとも話をする中では,あくまでも人事院勧告というのはパッケージであることを申し上げてきた。住居手当の分は減額となる職員が非常に多くなる部分もあるが,それ以外にも平均給与のアップや勤勉手当分の0.05月の増であることも含めたパッケージの仕組みであることを説明してきた。地域の実情の部分では,そういう副大臣通知も出ていたので,3年間の経過措置を設けることで,県のほうが十分に鹿児島県の地域の実情を酌んだのであろうとし,それに準じるということで,地域の実情は十分に酌み取ったと考えている」との答弁。ほかにも様々な質疑がありました。議案第88号について,自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,起立者5名の賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定しました。議案第89号について,自由討議はなく,議案処理に入り,賛成討論として,職員の給与はしっかり確保し,住居手当,通勤手当等,もろもろ生活給として保障すべきであるという旨の討論がありました。採決の結果,全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定しました。議案第135号について,自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,起立者5名の賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定しました。次に,指定管理者の指定に関する議案第146号,議案第154号から議案第160号まで及び議案第162号について,執行部より,令和2年3月31日で指定期間が満了することから,今回の指定管理者の選定に当たっては,本年6月4日から7月19日までの間,及び本年8月26日から9月6日までの間,指定管理者を公募し,応募のあった団体について霧島市指定管理候補者選定委員会で審査した。その報告内容を総合的に判断し,令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間,指定管理者を指定しようとするものであるとの総括説明を受け,各担当課の説明がありました。議案第146号は,現在,株式会社フクシマを指定管理者としている霧島市国分斎場について,今回,公募を行ったところ,株式会社フクシマ及びきりしま斎苑管理グループの計2団体から応募があり,総括説明の手順で,株式会社フクシマを指定しようとするものとの説明を受け質疑に入りました。主な質疑,答弁では,「今回の指定管理の基準価格は,前回の基準価格と比較すると,154万5,000円上がっているが,大きな理由は何か」との質疑に,「この大きな要因は人件費である。平成25年度は,火葬の実績が1,289件あったが,平成30年度は1,758件である。10年前と比べると,更に件数が増えており,当初は人員を8人で考えていたが,今回は9人ということである。人件費の単価も上がっている。相対して,利用度が上がったことにより人を増やし,人件費の単価も物価上昇に合わせて上がるということで,10年前に比べて150万円ほど上がっているということである」との答弁。ほかにも質疑がありました。次に,議案第154号は,現在,きりしまPPP株式会社指定管理者としている溝辺公民館・上床運動公園施設について,今回,公募を行ったところ,きりしまPPP株式会社,1社から応募があり,総括説明の手順で,きりしまPPP株式会社を指定しようとするものとの説明を受け質疑に入りました。主な質疑,答弁では,「選定の意見として,きりしまPPP株式会社の企業母体である4社によるバックアップ体制が整っているというのは具体的に何か。空港開港50周年の記念イベントについて評価されているが,具体的なものは何か」との質疑に,「4社のバックアップ体制として,上床公園は樹木等がたくさん植栽されている。業者のほうで剪定等ができないというようなところは,高所作業車等を持って来て木の剪定をするといったことを共同でされているようだ。また,自主事業として,空港開港50周年のイベントだが,空港所在市であるということで,霧島市,旧溝辺町が実施していたフォトコンテスト,エアポート部門の入賞作品をベースに展示会の開催を提案されており,あわせて,子供を中心に紙飛行機大会なども計画されているようである」との答弁。ほかにも様々な質疑がありました。次に,議案第155号及び第156号は,現在,NPO法人隼人錦江スポーツクラブを指定管理者としている隼人運動施設及び隼人松永運動施設について,今回,公募を行ったところ,NPO法人隼人錦江スポーツクラブ,1社から応募があり,総括説明の手順で,NPO法人隼人錦江スポーツクラブをそれぞれ指定しようとするものとの説明を受け質疑に入りました。主な質疑,答弁では,「ほかの業者が手を挙げられなかったということが見てとれる。競争原理という点で,どのような分析をしているのか。行政としての努力はなかったのか」との質疑に,「ここの施設に限らず,基本的に指定管理者に管理を委託する場合,まずは,基本的にその公の施設の設置目的に合った運営をしてくださいという大前提がある。そうなると,例えばプールなど,その設置の目的に合った運営をしなければならない。また,自主事業等をするときも,公の施設の設置目的に合った範囲の中で自主事業をしていくということで,なかなか誰でも手を挙げることが難しく,少ないのではないかと考えている」との答弁。「選定意見の中で鹿児島工業高等専門学校との連携の取組,また市内雇用や職員の資質向上の取組とあるが,どういったものか」との質疑に,「資質向上については,まず採用時に接遇研修,普通救命講習,パソコン研修などをしている。さらに外部から専門の講師を招いて各種研修をしているところである。その際に鹿児島工業高等専門学校の先生や,そういう資格を持った方々との連携をしているようである」との答弁。ほかにも様々な質疑がありました。次に,議案第157号,第158号及び第159号は,現在,株式会社エルグ・テクノを指定管理者としている横川運動公園,国分運動公園及び国分武道館並びに国分総合プールについて,今回,公募を行ったところ,株式会社エルグ・テクノ1社から応募があり,総括説明の手順で,株式会社エルグ・テクノをそれぞれ指定しようとするものとの説明を受け質疑に入りました。主な質疑,答弁では,「横川運動公園は,ほかの施設と比べると前回の基準価格と比較したときに,大体48万円基準価格が減っているが理由は何か」との質疑に,「浄化槽の人槽が減って,その維持管理費が減となった。また,燃料費は過去3年間の燃料使用量に直近の単価を乗じて算出しているが,燃料使用量の減があったため減額している」との答弁。「国分総合プールの管理業務の基準のところに,ふれあい温泉センターとあるが,現在,休館していないか」との質疑に,現在,休館しているが,この指定管理業務は向こう5年間の管理業務になるため,検討中の現段階では,ふれあい温泉センターも一応入った形で基準価格を設定している。実際に契約をする際は年度協定を結ぶため,毎年その段階でふれあい温泉センターの状況を見ながら検討していきたい」との答弁。ほかにもそれぞれ質疑がありました。次に,議案第160号,第162号は,現在,きりしまPPP株式会社指定管理者としている福山地区運動施設及び牧園みやまの森運動公園について,今回,公募を行ったところ,きりしまPPP株式会社,1社から応募があり,総括説明の手順で,きりしまPPP株式会社をそれぞれ指定しようとするものとの説明を受け質疑に入りました。主な質疑,答弁では,「福山地区運動施設は,来年,国体の女子サッカーの会場になる。芝生の問題だが,とにかく気温が,顕著に下がる。ここはまた特別な対策や特別な事情等にも配慮しながら対応できないか」との質疑に,「新年度に向けて芝の養生のための予算を要求している状況である」との答弁。「牧園ゲートボール場は年間利用者数が70名。使用料0円となっているがどういう理由か」との質疑に,ゲートボール協会や社会福祉協議会のほうで使っている分について,免除しているためである」との答弁。ほかにも様々質疑がありました。指定管理者の指定に関する議案第146号,議案第154号から議案第160号まで及び議案第162号,以上9件について,自由討議はなく,それぞれ議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定しました。次に,議案第165号及び議案第166号の請負契約の締結について,執行部より,ともに牧園総合支所新庁舎建築工事に伴う請負契約議案である。工事場所と契約の方法は共通であり,場所が霧島市牧園町宿窪田地内,契約方法は総合評価方式による一般競争入札である。1工区は契約金額が2億4,530万円,契約の相手方が鎌田建設株式会社で,工期は両工区とも令和3年2月26日までである。1工区は行政棟であり,部屋の内訳は執務室,休憩室,更衣室,多目的便所などである。入札結果については,鎌田建設株式会社が入札価格2億2,300万円,技術評価点107.4点,評価値48.1614点で落札した。2工区は契約金額が1億9,030万円,契約の相手方が南建設株式会社で,工事概要は,福祉棟,附属棟の建築工事一式,部屋等の内訳は社会福祉協議会事務所,会議室,公用車車庫,備蓄倉庫,東屋などである。入札結果については,南建設株式会社が入札価格1億7,300万円,技術評価点105.6点,評価値61.0405点で落札したとの説明を受け質疑に入りました。主な質疑,答弁では,「落札率が1工区で99.98%,2工区のほうは96.57%とのことである。総合評価方式による一番特徴的な利点とは何か」との質疑に,「土木も建築も1億円以上の工事については,総合評価方式を行っている。価格の低い企業,業者のみと契約するのではなく,企業の施工能力と,配置技術者の能力,もう一つは企業の地域貢献度等を評価して,金額の高い低いだけではなく,総合的に判断しようというところで採用している」との答弁。「令和3年2月26日までの工期で,恐らく令和4年度から新しい庁舎での仕事が始まると思う。令和3年度までに現庁舎の活用方法を見つけていくというような方向性でいいか」との質疑に,「できれば早いうちにそういう方向性が決まればいいわけだが,まだ現段階ではいつまでに決めるということにはなっていない」との答弁。「そのほか,現庁舎の活用の方向性,新庁舎の施設に対して様々質疑がありました。自由討議では,早い段階で既存の牧園庁舎の利活用をはっきりとさせるべきである。積極的に既存の庁舎の利活用を検討すべきとの意見がありました。議案処理に入り,反対討論として,議案第165号及び第166号に対して,既存の庁舎をどう利活用していくのか全く示されない中で,新庁舎だけが先行して行われているということには,大変問題がある旨の討論がありました。賛成討論として,今回,提案されている議案第165号,第166号は,新しい庁舎建設に関する議案である。既存庁舎の利活用については早急に考えないといけないが,今回の契約とは別の話である旨の討論がありました。採決の結果,議案第165号及び第166号については,起立者5名の賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定しました。最後に,委員長報告に付け加える点として,指定管理議案について,募集要項の項目が,利用者アンケートをとるもの,そうでないものなど,それぞれまばらであった。市の統一的なものをもう一度,考えてもらいたいとの意見がありましたことを申し添え,以上で,本委員会に付託になりました議案30件の報告を終わります。 ○議長(阿多己清君)  ただいま委員長の報告が終わりました。ただいまの委員長報告に対し,一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  質疑なしと認めます。これより議案処理に入ります。   △ 日程第2 議案第86号 霧島市新川防災センターの設置及び管理に関する条例の                一部改正について ○議長(阿多己清君)  まず,議案第86号について,討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第86号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第86号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第3 議案第87号 霧島市職員定数条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第87号について討論に入ります。2名の議員から討論の通告がされておりますので,順次,発言を許可します。まず,25番,前川原正人議員。 ○25番(前川原正人君)  私は,日本共産党市議団を代表して,議案第87号,霧島市職員定数条例の一部改正について,反対の立場から討論に参加いたします。今回,提案されております市職員条例の改正は,市長部局に配置されている市職員769名を5名削減し,764名に減らし,そして,消防局職員を184名から5名増やし189名に増員するというものであります。私ども市議団は,消防署職員定数を増加することに反対するものではなく,近年の気象状況は大型台風や豪雨災害など,異常気象が続く中で,消防署職員を5名増加することは当然の措置であると考えております。反対する理由は,今回の改正により市長部局の職員を削減することにあります。これまで本市が進めてきました定員適正化計画では,2016年度1,129名の職員を2017年度には1,119名に削減することが進められ,昨年4月1日時点で1,110名,そして,本年4月1日現在では1,096名,消防局職員等を除く市長部局の人数は913名で公務を担っているのであります。一方で非正規職員と言われる職員は,669名が公務に携わっており,広大な面積を有し,そこで生活する市民の安全と安心を担保する上でも,職員を削減することは正しくないと思います。今回の削減は中山間地域の方たちも中心部に生活する方たちも同じ霧島市に住む市民であります。その市民の方たちに市行政が責任を負える最低限度の職員は確保すべきであり,本案に賛成できないのであります。以上,反対する理由を申し述べまして,私の討論と致します。 ○議長(阿多己清君)  以上で,前川原正人議員の討論を終わります。次に,8番,鈴木てるみ議員。 ○8番(鈴木てるみ君)  私は,公明党霧島市議団を代表して,議案第87号,霧島市職員定数条例の一部改正について,賛成の立場で討論いたします。本市は平成17年11月に合併し,平成18年11月に霧島市行政改革大綱を,平成23年3月に霧島市行政改革大綱(第2次)を策定し,人材育成の強化,財政の健全化,効率的な組織機構の構築や職員数の削減など,様々な行政改革に取り組んでまいりました。合併当初の職員数は1,400人を超えていましたが,霧島市定員適正化計画を地道に遂行し,現在の職員定数は1,250人と職員定数条例第2条第1項に規定され,第10号では,消防局職員を184人と規定しております。この職員定数1,250人に対し,霧島市の定員適正化目標を平成30年4月1日までに1,110人とし,現在,実人数は1,096人と一定の適正化は図られていると考えます。先ほど総務環境常任委員長から報告がありましたように,年々増加する業務量に対応し,市民の安心・安全を確保するために,消防職員定数を189人に引き上げて,消防体制の充実強化を図る取組は正しい判断であると思います。また,市長の事務部局の職員定数は769人から764人に引き下げますが,実人数は更にそれを下回る687人であり,この人数は削減されないとのことから,行政サービスの低下の主張は現実を直視しない的外れのものと言わざるを得ません。このほど策定された霧島市行政改革大綱(第3次)によると,今後は,民間活力の導入や業務改革等によるコスト削減など行政サービスの量の改革に取り組むとされています。また,情報化の推進,職員の能力向上など質の改革などは積極果敢に行政改革に取り組む覚悟の発露であると高く評価いたします。また,一方,厳しい財政状況の中,効果的で効率的な行政経営を進めるため,職員の適正配置にも取り組む計画になっており,本案件につきましては,賛成すべきと申し上げ,私の討論を終わります。 ○議長(阿多己清君)  以上で,鈴木てるみ議員の討論を終わります。これで通告による討論を終結します。ほかにありませんか。               [「なし」と言う声あり]  以上で,討論を終結します。採決します。採決は電子により行います。議案第87号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第87号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第4 議案第88号 霧島市長等の給与等に関する条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第88号について討論に入ります。2名の議員から討論の通告がされておりますので,順次,発言を許可します。まず,26番,宮内博議員。 ○26番(宮内 博君)  私は,日本共産党市議団を代表して,議案第88号,霧島市長等の給与等に関する条例の一部改正について,反対の立場から討論を行います。今回の条例改定は,人事院勧告を受けて実施される職員給与の改定に合わせて提案されております。職員給与は人事院勧告どおり実施するのは当然のことであり,これに異論を挟むものではありません。議案第88号で提出されております市長等の給与,そして,議案第135号として提案され,後ほど議論される市議会議員の報酬及び費用弁償等に関する条例による給与や報酬の引上げは法的な根拠はなく,市長の政治判断によって決定するものであることはこれまで議論してきたとおりであります。10月からの消費税増税による地域経済への影響は大きく,県内でもいちき串木野市のように,特別職の給与引上げそのものの提案を見送り,議員報酬改定については,議会がこれを否決するという動きもあります。今回の霧島市議会には,市民の健康や生きがいづくり,学習の機会として大いに活用が期待され,利用促進を図るべき体育施設や公民館都市公園などの使用料改定に伴う条例改定案52件が提案され,この使用料の見直しによって約1,300万円も市民負担が増えると報告されているところであります。市民には負担を強いる一方で,法的な根拠はなく,市長の政治判断によって決定する市長などの給与は引き上げるなど,市民の理解が得られるものではありません。そのことを指摘して,本議案に対する私の反対討論と致します。 ○議長(阿多己清君)  以上で,宮内博議員の討論を終わります。次に,12番,木野田誠議員。 ○12番(木野田誠君)  議案第88号について,霧島市政クラブを代表して,賛成の立場を明確にして討論いたします。御承知のように人事院勧告に基づく国家公務員の給与改定が行われていることに伴い,地方公務員の給与改定等についてもその勧告等に準拠する形で行われております。市長等を始めとする特別職の期末手当についても国の指定職,事務次官等における支給割合を基準に規定されていると認識しております。これまでも改定等は行われてきているところであります。確かに特別職や議会議員などの期末手当等を直接規定する法的な根拠はないと思いますが,その年,そのときの民間企業の給与水準を的確に反映した人事院勧告等に準拠する形で,ほとんどの自治体においても改定等が行われていると思います。一般的に見ましても,これが合理的で説明責任が明確となる根拠であると私は考えます。したがいまして,これらの状況等を総合的に判断して,今回の条例改正は賛同できるものであり,可決すべきだと考えます。皆様の御賛同をお願いし,以上で,私の討論を終わります。 ○議長(阿多己清君)  以上で,木野田誠議員の討論を終わります。これで通告による討論を終結します。ほかにありませんか。               [「なし」と言う声あり]  以上で,討論を終結します。採決します。採決は電子により行います。議案第88号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第88号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第5 議案第89号 霧島市職員の給与に関する条例等の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第89号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第89号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第89号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第6 議案第94号 霧島市営体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改                正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第94号について討論に入ります。2名の議員から討論の通告がされておりますので,順次,発言を許可します。まず,26番,宮内博議員。 ○26番(宮内 博君)  私は,日本共産党市議団を代表して,議案第94号,霧島市営体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について,反対の立場から討論を行います。本条例改定は,市民の健康や生きがいづくりの機会として大いに活用が期待される体育施設の使用料を,10月からの消費税10%への増税に合わせて引き上げ,さらに,2009年12月の第1次経営健全化計画に基づき策定をした使用料設定に関する基本的考えにより,3年に1回の見直しを行うとして,体育施設を含め,公民館都市公園キャンプ場などの使用料改定に伴う条例改正案,52件の議案の一つとして提案されているところであります。この使用料の引上げの根拠とされた第1次経営健全化計画を受け継ぎ,2014年に策定された第2次経営健全化計画は,平成29年度の財政調整基金などの3基金残高を54億円,平成33年度には16億円と予測してまいりましたが,平成29年度の決算における3基金残高は167億円であり,この計画の3倍を上回って積み立てられているのであります。このような経営健全化計画の下で策定された使用料設定は見直し,市民負担は軽減すべきであることを第一に指摘するものであります。第二に,消費税が10%に引き上げられた後の日本経済は,国内総生産は年間1.7%のマイナス成長になるとの民間予測も発表され,県中小企業団体中央会の10月期の調査では,消費税増税前との比較で増税後の売上げは10ポイント落ち込み,収益も12ポイント減と大幅に悪化したとの報道がなされている状況にあります。このような状況の中で市民負担を強化すべきではありません。同時に,消費税法第60条第6項は,地方公共団体一般会計に係る業務として行う事業について,納付する消費税額はなくなるとしており,消費税増税分で得られる税収についての納付免除を規定しているにもかかわらず,市民負担が強化されていることであります。第三の理由は,3年に1度の見直しとして行われる今回の使用料改定は,議案第113号で提案されている溝辺多目的交流施設上床どーむのゲートボールコート使用料の25%引上げなど,消費税増税に伴う便乗値上げとも受け取られるような使用料の引上げが行われていることであります。今回の見直しによって,約1,300万円も市民負担が増えると報告されておりますが,議案第94号における体育施設の年間利用者は2018年度実績では40万3,546人,利用料金収入1,387万7,000円であり,この実績に基づく今回の改定による市民の影響額を159万8,000円としているのであります。市民の健康や生きがいづくりの機会として,大いに活用が期待される体育施設の使用料を増税と同時に大幅に引き上げるなど容認できるものではないということを指摘しまして,本条例に対する反対討論と致します。 ○議長(阿多己清君)  以上で,宮内博議員の討論を終わります。次に,6番,宮田竜二議員。 ○6番(宮田竜二君)  私は,霧島市政クラブを代表して,議案第94号,霧島市営体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について賛成の立場で討論を行います。今回の使用料等の改定に対して,令和元年10月に8%から10%に改正された消費税率引上げ分により増額になっていることや利用者の負担増となることなどを理由に反対される議員もいらっしゃいますが,まずは,霧島市の財政状況を考慮する必要があると思います。厚生労働省が24日に発表した2019年度人口統計の出生数は86万4,000人となったようです。前年度比で5.92%減と急減し,1899年の統計開始以来初めて90万人を下回っています。出生数が死亡数を下回る人口の自然減も51万2,000人と,初めて50万人を超え,政府の対策にもかかわらず,少子化,人口減少が加速している状況です。本市も少子高齢化に伴い,総人口及び生産人口が減少しています。今後,市税等を始めとする自主財源の大幅な増収は見込めません。このような状況において,使用料については,霧島市経営健全化計画及び霧島市行政改革実施計画で自主財源の安定的な確保や市民負担の公平性確保,受益者負担の適正化の観点から,3年に1度総コストを計算して定期的に見直すシステムになっています。次に,使用料を設定する考え方についてですが,受益者負担の原則,民間及び公共の類似施設,使用料等の調整,算定方法の明確化,急激な負担増への配慮として激変緩和措置などが考慮されています。これらのうち,注目すべき点は人件費を含め,コスト算定を正しく行っている点,施設ごとのサービス内容に基づき公共サービスと市場的サービス,選択的サービスと必需的サービスの四つに因子分類して公費負担と受益者負担を設定している点。各施設1時間1㎡当たりのコスト算出して,1時間当たりの使用料の適正水準を決めている点です。なお,霧島市営体育施設の中で最も上昇率が高いのは,霧島弓道場で310円から420円と110円の増,上昇率は35%になりますが,これは弓道場を文化的イベントに利用し,かつ,入場料を徴収した場合であり,一般的に市民がアマチュアスポーツとして使用する場合は,160円から210円と50円の増というように配慮がされております。また,社会福祉の観点では減免措置もあり,国分運動公園を例にしますと,2万936人を対象に36万9,610円が減免されている実績です。最後に新しい使用料が適用される令和2年4月までに,広報紙や市のホームページ,施設窓口での新旧対照表配付など,市民への周知と理解,協力を求める対応も今までと同じように実施することから,運営上の問題もないものと考えます。結論としまして,今回の議案につきましては,現在及び将来の霧島市民のことを考えて,多面的に研究されており,可決すべき議案と考えます。以上,議員各位の御賛同を心からお願い申し上げ,賛成討論を終わります。 ○議長(阿多己清君)  以上で,宮田竜二議員の討論を終わります。これで通告による討論を終結します。ほかにありませんか。               [「なし」と言う声あり]  以上で,討論を終結します。採決します。採決は電子により行います。議案第94号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第94号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第7 議案第95号 霧島市営プールの設置及び管理に関する条例の一部改正                について
    ○議長(阿多己清君)  次に,議案第95号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第95号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第95号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第8 議案第96号 霧島市国分児童体育館の設置及び管理に関する条例の一                部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第96号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第96号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第96号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第9 議案第97号 霧島市牧園B&G海洋センターの設置及び管理に関する                条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第97号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第97号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第97号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第10 議案第98号 霧島市牧園町地区運動場の設置及び管理に関する条例の                一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第98号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第98号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第98号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第11 議案第 100号 霧島市福山町地区体育館の設置及び管理に関する条例                 の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第100号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第100号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第100号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第12 議案第 105号 霧島市民会館の設置及び管理に関する条例の一部改正                 について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第105号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第105号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第105号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第13 議案第 111号 霧島市多目的ホールの設置及び管理に関する条例の一                 部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第111号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第111号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第111号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第14 議案第 112号 霧島市民広場及び霧島市お祭り広場の設置及び管理に                 関する条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第112号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第112号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第112号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第15 議案第 113号 霧島市溝辺多目的交流施設上床どーむの設置及び管理                 に関する条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第113号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第113号について,賛成又は反対のボタンを押してください。
                   [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第113号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第16 議案第 114号 霧島市福山中央地区多目的研修施設の設置及び管理に                 関する条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第114号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第114号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第114号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第17 議案第 134号 霧島市福山プールの設置及び管理に関する条例の一部                 改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第134号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第134号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第134号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第18 議案第 135号 霧島市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条                 例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第135号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第135号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第135号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第19 議案第 136号 霧島市消防団横川方面隊拠点施設の目的外使用料徴収条例の一               部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第136号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第136号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第136号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第20 議案第 142号 霧島市春山緑地公園の設置及び管理に関する条例の一                 部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第142号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第142号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第142号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第21 議案第 146号 指定管理者の指定について(霧島市国分斎場) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第146号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第146号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第146号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第22 議案第 154号 指定管理者の指定について(霧島市溝辺公民館ほか9施設) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第154号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第154号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第154号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第23 議案第 155号 指定管理者の指定について(霧島市隼人体育館ほか3施設) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第155号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第155号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第155号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第24 議案第 156号 指定管理者の指定について(霧島市隼人庭球場ほか2                 施設) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第156号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第156号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第156号は,原案のとおり可決されました。
      △ 日程第25 議案第 157号 指定管理者の指定について(霧島市横川体育館ほか4                 施設) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第157号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第157号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第157号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第26 議案第158号 指定管理者の指定について(国分運動公園ほか3施設) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第158号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第158号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第158号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第27 議案第159号 指定管理者の指定について(霧島市民国分総合プール) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第159号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第159号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第159号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第28 議案第 160号 指定管理者の指定について(まきのはら運動公園ほか                 4施設) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第160号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第160号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第160号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第29 議案第 162号 指定管理者の指定について(霧島市牧園アリーナほか                 2施設) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第162号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第162号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第162号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第30 議案第165号 請負契約の締結について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第165号について討論に入ります。2名の議員から討論の通告がされておりますので,順次,発言を許可します。まず,25番,前川原正人議員。 ○25番(前川原正人君)  私は,日本共産党市議団を代表して,議案第165号,請負契約の締結について反対の立場から,討論に参加いたします。本請負契約は牧園総合支所新庁舎建築工事1工区の金額で2億4,530万円,同2工区では1億9,000万円,それぞれの業者が落札し,合計金額の落札額は4億3,560万円の契約案件となっております。これまで牧園総合支所新庁舎建設事業は,本年度当初予算で外構工事庁舎建築工事3,448万2,000円に対しまして,1,124万3,000円で落札された経緯がございます。また,新たな牧園総合支所新庁舎における総事業費では,現時点で約8億5,000万円との報告もございます。私ども市議団は牧園総合支所新庁舎の建設について,既存の牧園総合支所の利活用をどうするのか。1922年[365ページに訂正発言あり]に建設され,今後,20年以上も活用できる施設であり,その利活用が決まらない中での新庁舎は疑問を持たざるを得ないと,新庁舎建設はもう一度立ち止まり,検討すべきことを機会あるごとに指摘してきた経緯がございます。所管する総務環境常任委員会の議論でも,今後の利活用は決まっていないとのことであります。現庁舎の維持管理費は新庁舎移転後も2,000万円を超える維持管理費が必要なことがこれまでの議論の中で明らかになっております。耐用年数も十分ある中での新庁舎建設には賛成できないのであります。なお,議案第166号の請負契約議案についても同様であることを申し述べ,本案に対する討論と致します。今,討論の中で現牧園庁舎の建設の年度につきまして,1922年と言ったようです。1992年に建設をされた牧園現庁舎でした。失礼いたしました。 ○議長(阿多己清君)  以上で,前川原正人議員の討論を終わります。次に,5番,川窪幸治議員。 ○5番(川窪幸治君)  市政会の川窪です。私は,議案第165号,請負契約の締結について賛成の立場を明確にし討論を致します。また,議案第165号[同ページに訂正発言あり]にも関連いたします。平成27年に策定した霧島市公共施設管理計画や地域審議会など,牧園地区の関係団体からの意見や要望が出され,その意見等を踏まえ新庁舎移転のための設計業務に着手しました。その後,国の通所型介護予防事業が終了したことで福祉施設関係の部屋が不要となり,規模を縮小する計画変更も行われました。変更設計に対し牧園地区の6自治会公民館長への内容の説明がなされ,納得も得られている状況でもあります。これらのことから,市民への説明も十分になされ,その建物内容も理解できるものであると考え,今回の請負契約は妥当なものであります。ただし,現庁舎の跡地利用については,新庁舎の業務が始まる令和4年度の前までには現庁舎の活用をスピード感を持って決める必要があることを申し述べ,議員各位の御賛同をお願いし,私の賛成討論を終わります。ただいまの賛成討論で,議案第166号に関連しますを165号と言ったようです。訂正しておわび申し上げます。 ○議長(阿多己清君)  以上で,川窪幸治議員の討論を終わります。これで通告による討論を終結します。ほかにありませんか。               [「なし」と言う声あり]  以上で,討論を終結します。採決します。採決は電子により行います。議案第165号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第165号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第31 議案第166号 請負契約の締結について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第166号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第166号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第166号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第32 議案第 90号 霧島市立学校施設使用条例の一部改正についてから     日程第48 議案第 153号 指定管理者の指定について(サン・あもり,天降川地                 区共同利用施設)まで一括上程 ○議長(阿多己清君)  次に,日程第32,議案第90号,霧島市立学校施設使用条例の一部改正についてから日程第48,議案第153号,指定管理者の指定についてまで,以上16件を一括し議題とします。この16件については,文教厚生常任委員会に付託となっておりましたので,委員長の報告を求めます。 ○文教厚生常任委員長(平原志保君)  去る12月9日の本会議で,文教厚生常任委員会に付託された議案16件について,審査が終了しましたので,経過と結果について報告いたします。なお,一括審査の部分については,報告が前後いたしますことを御了承ください。まず,各施設の設置及び管理に関する条例及び使用条例の一部改正議案13件について,保健福祉部,教育部ごとに審査を行いました。はじめに,議案第102号,104号,129号,141号,保健福祉部所管の各施設に係る設置及び管理に関する条例の一部改正議案4件について,一括して審査しました。執行部より,保健福祉部の関係分としては,調理室,加工室ともに,前回のコスト水準から大きな変更がないため,現行料金据え置きで,消費税率引上げ分の料金を設定した。会議室と和室については,面積ごとに統一した料金及びコスト水準との比較から,料金を設定した。入浴施設の料金については,県内他市の状況を踏まえ,現行料金据え置きで,消費税率引上げ分の料金を設定したとの説明がありました。また,コスト計算に関する全庁統一的な考え方を,総務部財政課より令和元年度使用料等改定の概要を示されながら説明を受け,質疑に入りました。主な質疑として,議案第102号,霧島市総合福祉センターについての質疑では,「利用状況を示してほしい」との質疑には,「平成30年度では,国分総合福祉センター全ての施設の合計が3万9,941人。隼人の利用は3,808人。国分総合福祉センターでは大会議室の全体での利用が8,852人,減免人数が7,110人で全体の80%。件数では,全体が148件,減免件数117件になる。食堂兼会議室は全体人数3,399人,減免人数1,661人で全体の約50%になる」との答弁。議案第104号,霧島市霧島保健福祉センターについての質疑では,「福祉の政策の一環として,どのような議論をされたのか」との質疑には,「保健福祉部内で福祉の施設だけを据え置くという議論はしていない。使用料制定の基本的考え方の一つである受益者負担の原則を踏まえ,本市は,使用料改定におけるコストの再計算に消費税率の引上げ分を含めて,このような設定にしており,これは財政課から示された統一した考え方である」との答弁。議案第129号,霧島市温泉センターについての質疑では,「入浴料は,溝辺と横川は一緒だが,霧島は高目に設定されている。この機会に同一料金にするという議論はなかったのか」との質疑に,「溝辺,横川の310円に対して,霧島の神乃湯は370円で,若干高いが,神乃湯は隣に保健福祉センターを併設しており,機能的にもサウナやジェットバスが付いていて,湯船もほかの温泉よりも広いため,コストが掛かる。また,近隣の温泉と比較しても,そう高いということはないと考える」との答弁。議案第141号,霧島市こどもセンターについての質疑として,「平成30年度の実績は」との質疑に,「平成30年度の利用状況は,会議室,遊戯室の合計で年間101件の2,154人。うち免除件数が92件。利用金額は合計で7,660円の収入である」との答弁。ほかにも多くの質疑がありました。議案処理に入り,議案第102号,104号,129号,141号の4件については,いずれも自由討議,討論はなく,採決の結果,賛成多数で,原案のとおり可決すべきものと決定しました。次に,議案第90号,92号,93号,99号,101号,106号,107号,137号,144号,教育部所管の各施設に係る設置及び管理に関する条例及び使用条例の一部改正議案9件について,一括して審査しました。執行部より,議案第90号の学校の夜間照明施設については,体育館・武道館及びグラウンドの使用料を,議案第92号の霧島市立公民館については,大会議室,中会議室の使用料を,議案第93号のいきいき国分交流センターについては,研修室及びプールの使用料を,議案第99号のサン・あもりについては,会議室及びトレーニング室の使用料を,それぞれ改定しようとするものである。議案第101号の郷土館等については,受益者負担の適正化及び郷土館等の共通した考え方により,入館料を改定するものである。また,霧島市立横川郷土館及び霧島歴史民俗資料館の休館日を変更するものである。議案第106号の隼人地区共同利用施設については,公民館会議室の改定方針に合わせて,各調整を行い,大会議室及びホールなどの使用料を改定するものである。議案第107号の溝辺コミュニティセンターについては,公民館等の会議室との料金調整は行わず,個別のコスト算定に基づく使用料改定をするものである。議案第137号の隼人農村環境改善センターについては,公民館の改定方針に合わせて各調整を行うこととし,会議室,農事相談室などの使用料を改定するものである。議案第144号の国分中央高校精華アリーナについては,市内全ての体育館の共通した考え方により武道場,体育施設の専用使用料を改定するものであるとの説明を受け,質疑に入りました。議案第90号,霧島市立学校施設についての質疑として,「全てが同じような照明ではないと思うが,全てこの金額で統一されているのか」との質疑に,「照明基数がほかの小学校より少ない永水小学校以外では同じ料金である」との答弁。議案第101号,霧島市立郷土館等についての質疑として,「横川郷土館と霧島歴史民俗資料館に配置している人数は何人なのか」との質疑に,「常駐はせず,それぞれ1名の職員が兼務で管理しており,近くの公民館におり,来館者が来られたらすぐ対応できるようになっている」との答弁。議案第106号,霧島市隼人地区共同利用施設についての質疑として,「議案第92号の公民館との整合性の関係で,例えば隼人の宮内地区,姫城地区,日当山地区等の公民館の大会議室利用料は360円になると言うが,議案第106号では同じ部屋なのに200円が210円になるということになっている。ここはどういう分け方をしているのか」との質疑に,「隼人地区共同利用施設の分類について,日当山と嘉例川は条例公民館と併設しており,そちらの条例に基づく徴収をしている。残りの2館は,共同利用施設のみの条例が生きており,そちらの料金徴収で分類している。申請についてもそれぞれ条例公民館のほうは条例公民館の申請に基づいて,共同利用施設は共同利用施設の申請に基づいてという形になる」との答弁。議案第144号,霧島市立国分中央高等学校精華アリーナについての質疑として,「生徒以外としては,どういうことで使われたのか」との質疑に,「夜間開放として延べ300人,大会の利用として750人の利用があった。種目はともにハンドボールである」との答弁。そのほかにもたくさんの質疑があり,その後,議案処理に入りました。まず,議案第90号について,自由討議はなく,討論に入り,反対討論として,消費税増税を料金改定に当てていることと,それを上回る使用料改定が行われていることという点については同意できないとの意見がありました。賛成討論としては,今回の条例改正は,消費税も反映をしているが,コスト計算から導き出した金額に,公益性や施設の性質別負担割合をしっかりと考慮して設定してある。また,急激な負担増を求めることなく,120%を限度としていることは,利用者に対して十分な配慮があるものであるとの意見がありました。採決の結果,議案第90号は,賛成多数で,原案のとおり可決すべきものと決定しました。次に,議案第92号について,自由討議はなく,討論に入り,反対討論として,消費税増税に伴う利用料金の改定であることや,最高で15.8%の引上げが行われていることなどがある。消費税法第60条第6項の規定によって,これを納入する義務がないことが税法上確立しているところであり,本条例の改定による使用料金の引上げというのは,認められないとの意見がありました。賛成討論としては,市として消費税2%増の分を国に納入する義務はないわけだが,コストとして2%増が全てに掛かってくる。その分を一般財源だけで賄うことは無理があると言わざるを得ない。公的な性格の強い公民館の利用で,減免もなされながら利用されている状況を見たときに,今回の利用料の改定は妥当なものだと言えるとの意見がありました。採決の結果,議案第92号は,賛成多数で,原案のとおり可決すべきものと決定しました。続く,議案第93号,99号,101号,106号,107号,137号,144号の7件については,いずれも自由討議,討論はなく,採決の結果,賛成多数で,原案のとおり可決すべきものと決定しました。次に,議案第152号及び議案第153号,指定管理者の指定について,一括して審査しました。執行部から,公の施設指定管理者を指定するため,地方自治法第244条の2第6項の規定により,指定管理者に管理を行わせようとする施設の名称,指定管理者となる団体の名称及び指定の期間について,議会の議決を求めるものである。まず,議案第152号,霧島市いきいき国分交流センターの指定管理者の指定について,当センターは,現在,株式会社エルグ・テクノを指定管理者としているが,令和2年3月31日で指定期間が満了することから,今回,公募を行ったところ,同社1者から応募があった。本年8月に,霧島市指定管理候補者選定委員会において審査され,同社を指定管理候補者として適当であるとの審査報告が市長へなされた。これに基づき,株式会社エルグ・テクノに,令和2年度から5年間,指定管理者を指定しようとするものである。申請者の評点は1,000点満点で757点であった。主な選定意見としては,「接遇,マナー研修等,多岐にわたる職員研修に努め,施設維持の向上に努めている」「第一月曜日を開館し,利用者の利便性を高める提案を評価する」「県外利用者等,利用者の増に努めている点を評価する」「高齢者,障がい者への配慮,ふれあいバスの利用促進に努めている点を評価する」「指定避難所として,これまでしっかりとした対応を行っている点を評価する」との意見があった。次に,議案第153号,サン・あもり及び天降川地区共同利用施設の指定管理者の指定について,当該施設は,有限会社ザンエステートを指定管理者としているが,令和2年3月31日で指定期間が満了することから,今回,公募を行ったところ,有限会社ザンエステートと株式会社南日本リビング新聞社の2者から応募があった。有限会社ザンエステートが1,000点満点で724点,株式会社南日本リビング新聞社が691点であった。結果,有限会社ザンエステートを指定管理候補者として選定した。主な選定意見としては,「利用者の相談苦情に対する適切な回答を施設内に掲載するなど,要望等の対応を評価する」「多くの自主講座を開催し,充実している点を評価する」「ニーズに合わせて利用時間を設定している点を評価する」「施設における安全な管理実績を評価する」との意見があったとの説明があり,質疑に入りました。議案第152号,霧島市いきいき国分交流センターの指定管理者の指定についての質疑として,「本年度の目標を達成しているのか。平成30年度の分で目標数値に対して達成しているのか検証されているのか」との質疑に,「施設ごとの目標人数に対して,それらの一つ一つについて実績はつかんでいるが,数字をクリアしているかどうかというのは,評定の中には,そこまで細かくはしていないと思う」との答弁。議案第153号,サン・あもり及び天降川地区共同利用施設の指定管理者の指定についての質疑として,「基準額が過去3年を基準にして160万円ほど増えているが,そもそもの指定管理者制度の目的を継続して達成しているのか疑問がわく。その辺のチェック体制はどうなっているのか」との質疑に,「基準額が増えた要因は,主に人件費である。この施設に見合った人員配置で積算し,この金額になった」との答弁。そのほかにも質疑があり,その後,議案処理に入りました。議案第152号,153号については,いずれも,自由討議,討論はなく,採決の結果,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定しました。次に,議案第91号,霧島市奨学資金条例の一部改正について,執行部より,国は,住民税非課税世帯等に対し高等教育無償化のための支援措置を行うため,令和2年4月1日に法律を施行する。本市では,修学困難な者に奨学資金を貸与し,一定期間の本市在住,就労により貸与金の返還額を減免する,条件付き奨学金返還免除制度「霧島ふるさと愛」若者応援事業を平成29年度から実施している。しかし,現行条例では国の制度の対象者には,奨学資金は貸与できず,就職の際,本市に市内居住・就労により返還免除制度を利用する見込みという選択の幅がなくなるため,今回の条例改正により国の支援と本市奨学資金の併給を認め,併給して貸与を受ける場合の奨学資金の額は,国の支援(学資支給金,授業料免除)[同ページに訂正発言あり]の額と市の従来の奨学資金貸与額の差額を貸与できるようにすることとし,貸与希望者の選択の幅を広げ,利用しやすい制度としようとする。また,あわせて,奨学資金の決定等の行為を教育委員会から市長に改める等,所用の改正を行うものであるとの説明があり,質疑に入りました。主な質疑として,「奨学資金の決定等の行為を教育委員会から市長に改めるということで,どういう変更が出てくるのか」との質疑に,「今までの規定が法令の予定するところと異なる規定になっていたため,法令の規定するとおりの規定ぶりに改めようとするものである」との答弁。「今回,日本学生支援機構の無利子奨学金の額を調整して貸与する予定ということだが,この額はどのくらいになるのか」との質疑に,「本市の奨学資金についても,自宅,自宅外の違いや,大学,短大等の学校の種別により金額が異なる。例えば,国公立大学に自宅から通う場合は,日本学生支援機構の無利子奨学金は4万5,000円で,非課税世帯は4万5,000円が100%支給されるが,非課税世帯に準ずる世帯については,三分の二の支給であり,学資金だけで言うと三分の一の額が支給されないということになるため,授業料の減免額を合算した額を差し引いて,市の奨学金からも貸与ができるようにしようとする改正である」との答弁。そのほかにも質疑があり,その後,議案処理に入りました。自由討議,討論はなく,採決の結果,議案第91号は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定しました。以上で,本委員会に付託された議案16件についての報告を終わります。すみません。訂正をお願いいたします。議案第91号のところで授業料減免のところを免除というふうに申しておりました。正しくは,授業料減免でございます。訂正をお願いします。 ○議長(阿多己清君)  ただいま平原委員長の報告が終わったところでございますけれども,ここでしばらく休憩いたします。             「休 憩  午後 0時03分」             ―――――――――――――――             「再 開  午後 1時05分」 ○議長(阿多己清君)  休憩前に引き続き会議を開きます。平原委員長の報告が終わったところでございますけれども,先ほどの委員長報告に対し,一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  質疑なしと認めます。これより議案処理に入ります。   △ 日程第32 議案第90号 霧島市立学校施設使用条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)
     まず,議案第90号について,討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第90号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第90号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第33 議案第91号 霧島市奨学資金条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第91号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第91号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第91号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第34 議案第92号 霧島市立公民館の設置及び管理に関する条例の一部改正                について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第92号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第92号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第92号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第35 議案第93号 霧島市いきいき国分交流センターの設置及び管理に関す                る条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第93号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第93号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第93号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第36 議案第99号 サン・あもりの設置及び管理に関する条例の一部改正に                ついて ○議長(阿多己清君)  次に,議案第99号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第99号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第99号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第37 議案第 101号 霧島市立郷土館等の設置及び管理に関する条例の一部                 改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第101号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第101号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第101号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第38 議案第 102号 霧島市総合福祉センターの設置及び管理に関する条例                 の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第102号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第102号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第102号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第39 議案第 104号 霧島市霧島保健福祉センターの設置及び管理に関する                 条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第104号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第104号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第104号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第40 議案第 106号 霧島市隼人地区共同利用施設の設置及び管理に関する                 条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第106号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第106号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第106号は,原案のとおり可決されました。
      △ 日程第41 議案第 107号 霧島市溝辺コミュニティセンターの設置及び管理に関                 する条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第107号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第107号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第107号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第42 議案第 129号 霧島市温泉センターの設置及び管理に関する条例の一                 部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第129号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第129号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第129号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第43 議案第 137号 霧島市隼人農村環境改善センターの設置及び管理に関                 する条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第137号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第137号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第137号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第44 議案第 141号 霧島市こどもセンターの設置及び管理に関する条例の                 一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第141号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第141号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第141号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第45 議案第 144号 霧島市立国分中央高等学校精華アリーナ使用条例の一                 部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第144号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第144号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第144号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第47 議案第 152号 指定管理者の指定について(霧島市いきいき国分交流                 センター) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第152号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第152号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第152号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第48 議案第 153号 指定管理者の指定について(サン・あもり,天降川地                 区共同利用施設) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第153号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第153号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第153号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第49 議案第 108号 霧島市西郷公園の設置及び管理に関する条例の一部改                 正についてから     日程第80 議案第 164号 財産の処分についてまで一括上程 ○議長(阿多己清君)  次に,日程第49,議案第108号,霧島市西郷公園の設置及び管理に関する条例の一部改正についてから日程第80,議案第164号,財産の処分についてまで,以上32件を一括し議題とします。この議案32件については,産業建設常任委員会に付託となっておりましたので,委員長の報告を求めます。 ○産業建設常任委員長(蔵原 勇君)  去る12月9日の本会議において,本常任委員会に付託となりました議案32件の審査が終了しましたので,その経過と結果について,報告いたします。まず,議案第108号,霧島市西郷公園の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第109号,霧島市丸岡会館の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第110号,霧島市働く女性の家の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第115号,霧島市国分上之段・国分平山・国分塚脇地区コミュニティ広場の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第116号,霧島市浜之市ふれあいセンターの設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第117号,霧島市福山農村青年の館の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第118号,霧島市横川体験農園の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第119号,霧島緑の村の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第120号,霧島市国分川原地区加工貯蔵施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第121号,霧島市国分畜産研修センターの設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第122号,霧島市家畜審査場の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第123号,霧島市国分漁港及び永浜漁港の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第124号,霧島市横川勤労者技術研修館の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第125号,霧島市国分キャンプ海水浴場の施設の管理条例の一部改正について,議案第126号,霧島市小浜海水浴場休憩所の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第127号,霧島市観光案内所施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第128号,霧島市営関平温泉・霧島市営関平鉱泉所の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第130号,霧島高原国民休養地設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第131号,霧島市都市公園条例の一部改正について,議案第132号,霧島市神話の里公園の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第138号,霧島市農産物加工施設等の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第139号,霧島市森林公園等の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第140号,霧島市塩浸温泉龍馬公園の設置及び管理に関する条例の一部改正について,議案第143号,霧島市日当山西郷どん村の設置及び管理に関する条例の一部改正についての以上24件については,所管である農林水産部,商工観光部,建設部から,それぞれ説明を受け,審査を行いました。なお,提案理由が同じであるため,一括して報告いたします。執行部から,今回の改正については,受益者負担の適正化及び類似施設の料金との調整を図ること並びに令和元年10月1日から消費税及び地方消費税が引き上げられたことを踏まえ,額等の見直しを行ったことに伴い,本条例の所要の改正をするものである。また,議案第128号については,霧島市営関平温泉に回数券サービスを導入することに伴い,所要の改正をするものとの説明を受け,質疑に入りました。主な質疑では,「議案第128号について,関平温泉は,毎月26日は,市内外者及び年齢を問わず入場料を無料としていたが,今回の改正で削除している。理由は何か」との質疑に,「風呂の日として,毎月26日は無料としていた。関平温泉は,地域密着型の温泉であり,利用者はほとんど常連客である。類似している溝辺ふれあい温泉センターや,横川健康温泉センターでは回数券の販売をしていることから,これまでの無料開放をやめ,回数券を販売することで,サービスの向上につなげたいため,削除した」との答弁。ほかにも,今回の改正による,収入額の変化や施設に関する質疑がありました。自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,この24件については,原案のとおり,全会一致で可決すべきものと決定しました。次に,議案第147号から151号,161号及び163号の指定管理者の指定についての議案7件については,執行部から,共通の提案理由として,地方自治法第244条の2第6項の規定により,指定管理者となる団体の名称及び指定の期間について,議会の議決を求めるものであるとの説明がありました。それぞれの施設については,まず,議案第147号,霧島高原国民休養地(乗馬施設を除く。)及び,霧島市牧園B&G海洋センターについて,執行部から,当該施設について,公募の結果,応募は1団体のみで,審査の結果,福地産業株式会社に,令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間,管理を行わせようとするものとの説明がありました。主な質疑では,「前回の基準価格が289万2,000円で,今回が376万9,000円と増えている。温泉施設が使えず,使用料が入ってこないからか」との質疑に,「温泉の休業の部分が大きい。今回の基準価格の算定では,温泉の収入を見ずに,支出も経費としても見ていないことと,人件費が若干上がっているためである」との答弁。ほかにも,質疑がありました。自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,議案第147号は,原案のとおり,全会一致で可決すべきものと決定しました。次に,議案第148号,霧島高原国民休養地(乗馬施設)について,執行部から,当該施設について,公募の結果,応募は1団体のみで,審査の結果,霧島愛馬会に令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間,管理を行わせようとするものとの説明がありました。主な質疑では,「厩舎には,市有馬及び預託馬は何頭いるか」との質疑に,「平成30年5月時点で,30頭。内訳は,市有馬が1頭,指定管理者が所有する馬が21頭,会員から預かる馬が8頭である」との答弁。「近隣ホテルとのタイアップとあるが,具体的に何か」との質疑に,「ホテルに宿泊された方を,乗馬施設に案内している」との答弁でした。ほかにも質疑がありました。自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,議案第148号は,原案のとおり,全会一致で可決すべきものと決定しました。次に,議案第149号,霧島国分営農研修センターについて,執行部から,当該施設について,公募の結果,応募は1団体のみで,審査の結果,一般財団法人霧島市施設管理公社に,令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間,管理を行わせようとするものとの説明がありました。主な質疑では,「利用実績で免除者が年々増えているが,どのような方か」との質疑に,「教育委員会が,公民館講座で料理教室をしている。その講座に参加する方が増えている」との答弁でした。ほかにも質疑がありました。自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,議案第149号は,原案のとおり,全会一致で可決すべきものと決定しました。次に,議案第150号,城山公園について,執行部から,当該施設について,公募の結果,応募は2団体からあり,審査の結果,公益社団法人霧島市シルバー人材センターに,令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間,管理を行わせようとするものとの説明がありました。主な質疑では,「自主事業として,第2駐車場と公園の間を,ワゴン車にて往復運行を行うとあるが,今回,新たに実施するものか」との質疑に,「これまでもゴールデンウィークや花見の時期などに,マイクロバスを借りて,ピストン運行をしていた。提案では,10人乗りを借りて,利用者が多いと判断したときは,ピストン運行を行うとのことであった」との答弁でした。ほかにも質疑がありました。自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,議案第150号は,原案のとおり,全会一致で可決すべきものと決定しました。次に,議案第151号,中央児童公園ほか17国分都市公園について,執行部から,当該施設について,公募の結果,応募は1団体のみで,審査の結果,一般財団法人霧島市施設管理公社に,令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間,管理を行わせようとするものとの説明がありました。主な質疑では,「全ての公園に該当するが,傷んだ木が多いとのことである。樹木の剪定以外の管理という点で,樹木医のように専門的な知識を持った方はいるか。今後の管理について,どのように考えているか」との質疑に,「様々な資格を持っておられる方が登録しているが,樹木医は県内にも十数名ということで,そのような方はいない。今後,樹木に異常があった場合は,樹木医にも見てもらうようなことも協議していきたい。また,植える場所は当然であるが,樹種についても検討していきたい」との答弁でした。ほかにも質疑がありました。自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,議案第151号は,原案のとおり,全会一致で可決すべきものと決定しました。次に,議案第161号,市営住宅等について,執行部から,公募の結果,応募は2団体からあり,審査の結果,株式会社東急コミュニティーに,令和2年4月1日から令和5年3月31日までの3年間,管理を行わせようとするものである。管理の内容は,対象施設の環境整備及び維持修繕に関する業務並びに団地内の定期的巡視,退去後の検査,入居者の要請による現地調査など,市長が必要と認める業務であるとの説明がありました。主な質疑では,「市内雇用,市内業者の活用目標を100%としているが,雇用は何名ぐらいか。事務所の配置はどうなるのか」との質疑に,「管理事務所の職員は8名の予定。そのうち,所長は,ほかの施設を管理していた経験のある方を配置し,それ以外については,新規雇用として,市内から100%の雇用を考えている。事務所は,本庁舎周辺に1か所開設する予定で,各総合支所のほうには配置しない」との答弁。「選定理由としては,この候補者が経験豊富であったからということか」との質疑に,「実績に加え,一人親世帯や障がい者等に対する支援をまとめた冊子の作成,65歳以上の高齢単身世帯や障がい者世帯で,希望される方へは,定期的な訪問や電話を掛けるというようなこと,また,開催希望があれば,認知症サポーター講習会や,特殊詐欺講習会なども行うことなどの提案が評価されたことも,一因であると考える」との答弁。「清掃,設備の管理,修繕など,これまで市内の業者に依頼していたが,指定管理者となった場合でも,変更はないか」との質疑に,「指定管理に参加意欲のある方々に,意見を聴いた。地形や団地に詳しく,現場にすぐに行けるという点などでは,地元の業者がいなければやっていけないという意見があった。エレベータ管理などのメーカー対応以外のことは,地元業者を使いたいとのことであった。候補者も提案の中で,市内業者の活用目標を100%としている」との答弁。「個人情報保護については,どのような対応を取るのか」との質疑に,「指定管理候補者は,経済産業省プライバシーマークを,平成20年から続けて取得している。個人情報保護については,法とか霧島市の条例を守ることは当然である。それ以外に,雇用された職員は,指定管理者側で,研修を受けさせ,資格を取得させるようにしている。今後,基本協定を結ぶが,協定の中に,守秘義務に関する条項も入っている。また,清掃業務などの委託先とも,機密保持契約を締結し,個人情報が漏れないように厳重な管理をしていくとのことであった」との答弁でした。ほかにも質疑がありました。自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,議案第161号は,原案のとおり,全会一致で可決すべきものと決定しました。次に,議案第163号,霧島市塩浸温泉龍馬公園について,執行部から,当該施設について,公募の結果,応募は1団体のみで,審査の結果,福地産業株式会社に,令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間,管理を行わせようとするものとの説明がありました。主な質疑では,「これまで,薩摩龍馬会が管理していたが,今回,応募がなかったのはなぜか」との質疑に「高齢化により,会員が減少しており,法人としては存続できるが,指定管理者としての業務は行えないと判断したとのことであった」との答弁でした。自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,議案第163号は,原案のとおり,全会一致で可決すべきものと決定しました。次に,議案第164号,財産の処分について,執行部から,本市への企業立地を促進し,雇用の創出及び産業の振興並びに本市経済の活性化を図ることを目的に,国分川原及び国分上小川の第2岩坂工業団地を二幸冷蔵運輸株式会社に売却しようとするものである。所在地は,霧島市国分川原字平石1102番3ほか7筆,面積は2万4,609.12㎡で,売却額は4,500万円であるとの説明がありました。主な質疑では,「当時の取得価格は幾らであったか」との質疑に,「平成27年3月議会に提案している。当時の簿価を基本とし,9,621万3,993円で取得している」との答弁。「売却する会社の概要を」との質疑に,「二幸冷蔵運輸株式会社は,昭和63年に一般貨物運送事業として創業。本社は鹿児島市谷山港で,従業員数は71人。平成15年に大型の冷凍倉庫を取得し,冷蔵冷凍,保管事業を開始。平成17年から大手酒造メーカーの焼酎用カンショの加工,冷凍,保管業務を開始。平成23年からは,アメリカ向けの冷凍ブリの水産加工場を造り,事業規模を拡大している」との答弁。「操業時期や雇用については,どうなっているか」との質疑に,「5名の新規雇用を見込んでいる。今後のスケジュールは,来年6月に着工,9月に竣工,操業予定である」との答弁でした。ほかにも質疑がありました。自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,議案第164号は,原案のとおり,全会一致で可決すべきものと決定しました。委員長報告に付け加える点として,行政運営,特に財政に直接関わってくる議案については,事前に精査しないと,委員会の時間内で隅々まで確認することは,ほぼ不可能である。今後は,資料は事前に準備してほしい。財産の取得や処分など,場所に関することであれば,分かりやすいように必ず地図等を付けてほしい。数字の増減がある部分については,評価表を一緒に提示すること,以上のことをお願いし,本委員会に付託になりました,議案32件についての報告を終わります。 ○議長(阿多己清君)  ただいま委員長の報告が終わりました。ただいまの委員長報告に対し,一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  質疑なしと認めます。これより議案処理に入ります。   △ 日程第49 議案第 108号 霧島市西郷公園の設置及び管理に関する条例の一部改                 正について ○議長(阿多己清君)  まず議案第108号について,討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]
     討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第108号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第108号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第50 議案第 109号 霧島市丸岡会館の設置及び管理に関する条例の一部改                 正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第109号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第109号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第109号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第51 議案第 110号 霧島市働く女性の家の設置及び管理に関する条例の一                 部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第110号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第110号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第110号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第52 議案第 115号 霧島市国分上之段・国分平山・国分塚脇地区コミュニ                 ティ広場の設置及び管理に関する条例の一部改正につ                 いて ○議長(阿多己清君)  次に,議案第115号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第115号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第115号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第53 議案第 116号 霧島市浜之市ふれあいセンターの設置及び管理に関す                 る条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第116号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第116号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第116号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第54 議案第 117号 霧島市福山農村青年の館の設置及び管理に関する条例                 の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第117号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第117号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第117号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第55 議案第 118号 霧島市横川体験農園の設置及び管理に関する条例の一                 部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第118号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第118号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第118号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第56 議案第 119号 霧島緑の村の設置及び管理に関する条例の一部改正に                 ついて ○議長(阿多己清君)  次に,議案第119号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第119号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第119号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第57 議案第 120号 霧島市国分川原地区加工貯蔵施設の設置及び管理に関                 する条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第120号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第120号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。
                  [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第120号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第58 議案第 121号 霧島市国分畜産研修センターの設置及び管理に関する                 条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第121号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第121号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第121号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第59 議案第 122号 霧島市家畜審査場の設置及び管理に関する条例の一部                 改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第122号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第122号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第122号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第60 議案第 123号 霧島市国分漁港及び永浜漁港の設置及び管理に関する                 条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第123号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第123号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第123号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第61 議案第 124号 霧島市横川勤労者技術研修館の設置及び管理に関する                 条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第124号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第124号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第124号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第62 議案第 125号 霧島市国分キャンプ海水浴場の施設の管理条例の一部                 改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第125号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第125号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第125号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第63 議案第 126号 霧島市小浜海水浴場休憩所の設置及び管理に関する条                 例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第126号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第126号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第126号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第64 議案第 127号 霧島市観光案内所施設の設置及び管理に関する条例の                 一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第127号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第127号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第127号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第65 議案第 128号 霧島市営関平温泉・霧島市営関平鉱泉所の設置及び管                 理に関する条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第128号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第128号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第128号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第66 議案第 130号 霧島高原国民休養地設置及び管理に関する条例の一部
                    改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第130号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第130号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第130号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第67 議案第 131号 霧島市都市公園条例の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第131号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第131号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第131号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第68 議案第 132号 霧島市神話の里公園の設置及び管理に関する条例の一                 部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第132号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第132号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第132号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第69 議案第 138号 霧島市農産物加工施設等の設置及び管理に関する条例                 の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第138号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第138号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第138号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第70 議案第 139号 霧島市森林公園等の設置及び管理に関する条例の一部                 改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第139号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第139号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第139号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第71 議案第 140号 霧島市塩浸温泉龍馬公園の設置及び管理に関する条例                 の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第140について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第140号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第140号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第72 議案第 143号 霧島市日当山西郷どん村の設置及び管理に関する条例                 の一部改正について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第143号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第143号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第143号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第73 議案第 147号 指定管理者の指定について(霧島高原国民休養地(乗                 馬施設を除く。),霧島市牧園B&G海洋センター) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第147号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第147号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第147号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第74 議案第 148号 指定管理者の指定について(霧島高原国民休養地乗馬                 施設) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第148号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第148号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]
     御異議なしと認めます。したがって,議案第148号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第75 議案第 149号 指定管理者の指定について(霧島市国分営農研修セン                 ター) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第149号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第149号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第149号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第76 議案第 150号 指定管理者の指定について(城山公園) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第150号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第150号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第150号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第77 議案第 151号 指定管理者の指定について(中央児童公園ほか17施設) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第151号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第151号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第151号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第78 議案第 161号 指定管理者の指定について(霧島市営住宅等) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第161号について討論に入ります。2名の議員から討論の通告がされておりますので,順次,発言を許可します。まず,25番,前川原正人議員。 ○25番(前川原正人君)  私は,日本共産党市議団を代表して,議案第161号,指定管理の指定について(霧島市営住宅等)に対しまして,反対の立場から討論に参加いたします。本議案は本市の公営住宅対象施設総数148団地620棟,4,534戸の公営住宅東京都の業者に令和2年度から令和5年3月31日までの3年間,1億5,838万6,000円で指定管理を指定するという内容であります。反対する最大の理由は,市民の財産である公営住宅の維持管理などを民間業者に委ねることに納得できないのであります。市が建設をし管理運営する公営住宅は,法律で公営住宅制度として法律でしっかりと守られることが当然であります。その法律には,国及び地方公共団体協力して,健康で文化的な生活を営むに足りる住宅を整備し,これを住宅に困窮する低額所得者に対して,低廉な家賃で賃貸し又は転貸するということにより,国民生活の安定と社会福祉の増進に寄与することを目的とするものと明確に規定をされております。本指定管理は市営住宅等の環境整備及び維持補修に関する業務,一般修理,団地内の定期的巡視,退去に伴う住宅の退去検査,入居者等の要請による現地調査など,仕様書のとおりという内容であります。今回の指定管理の指定によりまして,人件費を年間800万円の削減効果が見込まれ,管理事務所に勤務する会社の職員は全体で8名,総合支所には事務所は置かず,管理事務所は国分庁舎周辺に設置し,この1か所で管理をするというものであります。一方,指定管理候補者が提出した人件費は4,495万6,000円,市職員の人件費で換算すると5.3人分となりまして,職員の人件費を削減することになりますが,更なる職員削減につながるのではないかという懸念があります。もう一つの問題点は,個人情報という点で基本協定書で守秘義務や取得した個人情報が漏れないように管理するということでありますが,一旦,漏れた個人情報はその漏えいをとめることができないという懸念があります。また,指定管理を任された業者が修繕業務を発注する場合,地元発注を活用し,適正価格との方針もあるようでありますが,単価の引下げなどが発生しないのか懸念が残るのであります。公営住宅の入居から退去,維持管理費などは人権にかかわる問題であり,本案の指定管理業者の指定には,議案第169号の一般会計補正予算(第7号)に含まれている債務負担行為補正としても折り込まれており,同様に賛成できないのであります。以上,反対の理由を申し述べまして,私の討論と致します。 ○議長(阿多己清君)  以上で,前川原正人議員の討論を終わります。次に,1番,山口仁美議員。 ○1番(山口仁美君)  私は,議案第161号,指定管理者の指定について,賛成の立場で討論に参加します。公営住宅法第1条では,国と地方公共団体協力して,健康で文化的な生活を営むに足りる住宅を建設し,これを住宅に困窮する低額所得者に対して低廉な家賃で賃貸することにより,国民生活の安定と社会福祉の増進に寄与することを目的とするものと定められております。今回の指定管理の内容は,修繕や清掃を始めとした管理に関するものであり,入居手続や家賃徴収等は従来どおり市が行います。今回の指定管理の目的は市民サービスの向上や施設の活性化,民間事業者が有する高度な専門知識や経営資源を積極的に活用し,費用対効果の高い運営をしていくことにあります。まず,コスト面では年間800万円ほどの削減が見込まれております。また,今回の指定管理者株式会社東急コミュニティにおいては,公営住宅の全国の管理実績やサポート体制の充実,相談苦情の対応マニュアルの完備など,指定管理候補者選定委員会の総合的な評価において,高得点であったとの説明がありました。その他,希望する高齢単身者への定期訪問や認知症サポーター講座の開催など,これまでの直接管理のときにはなかった提案もあったと聴いております。地域の市内事業者の振興の観点では,霧島市に参加資格を限定した場合には,この管理戸数の規模から企業間競争が制限され,質の高い応募者の申請が阻害されることから,参加資格を鹿児島県内にしたことは妥当な判断であったと評価します。また,市内雇用,市内事業者の活用については,目標を100%と掲げているということであります。機動力がある地元業者を使う方針であることは,市内事業者の振興につながることと考えます。個人情報の保護につきましては,経産省プライバシーマークを取得し,退職者や委託先まで含めた管理指導を行っていくという説明もありました。最近では5年の指定管理期間を定めることが多い中を,より慎重に見きわめるために3年と区切ってスタートするということであります。今後は,人員や費用の削減ということだけではなく,より入居者の利便性が上がり,公共の福祉に供する公営住宅の管理になるように取り組むべきということを申し添えまして,私の賛成討論と致します。 ○議長(阿多己清君)  以上で,山口仁美議員の討論を終わります。これで通告による討論を終結します。ほかにありませんか。               [「なし」と言う声あり]  以上で,討論を終結します。採決します。採決は電子により採決を行います。議案第161号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第161号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第79 議案第 163号 指定管理者の指定について(霧島市塩浸温泉龍馬公園) ○議長(阿多己清君)  次に,議案第163号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第163号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第163号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第80 議案第 164号 財産の処分について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第164号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第164号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,議案第164号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第81 議案第 169号 令和元年度霧島市一般会計補正予算(第7号)につい                 て及び     日程第82 議案第 170号 令和元年度霧島市後期高齢者医療特別会計補正予算                 (第1号)について一括上程 ○議長(阿多己清君)  次に,日程第81,議案第169号,令和元年度霧島市一般会計補正予算(第7号)について及び日程第82,議案第170号,令和元年度霧島市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)についてを議題とします。この議案2件については,予算常任委員会に付託となっておりましたので,委員長の報告を求めます。 ○予算常任委員長(松枝正浩君)  去る12月9日の本会議において,当委員会に付託されました令和元年度補正予算関係議案2件について,審査が終了しましたので,その経過と結果について報告します。まず,議案第169号,令和元年度霧島市一般会計補正予算(第7号)についてであります。執行部から総括として,体育施設における屋根の防水改修などの維持管理に要する経費や教職員の事務負担軽減に向けた統合型校務支援システムの導入に要する経費,令和2年度の教科書改訂に合わせたデジタル教科書購入に要する経費を主な内容とし,歳入では,特定財源として国県支出金を,一般財源では,平成30年度からの決算剰余金の一部及び地方交付税のうち,普通交付税の予算額と決定額の差額の一部を計上した。その結果,歳入歳出それぞれ4億809万5,000円を追加計上し,補正後の総額を歳入歳出それぞれ632億2,689万5,000円としようとするとともに,繰越明許費及び債務負担行為を行おうとするものである。債務負担行為の補正のうち,指定管理業務に係る18件の設定は,霧島市営住宅等指定管理業務が本年度から令和4年度まで,それ以外は本年度から令和6年度までの設定で,限度額は全て指定管理者との協定で定める管理費用としているとの説明がありました。このほか,執行当局から,それぞれの補正予算説明資料等に基づき説明を受け質疑に入りましたので,その要旨を申し上げます。まず,総括についての主な質疑としては,「指定管理の債務負担行為では,ほとんどの施設が令和6年度までだが,市営住宅は令和4年度までである。その理由は何か」との質疑には,「市営住宅の指定管理は,初めて実施することから,制度の運用状況等を確認するため,3年間とした」との答弁でした。次に,企画部関係についての主な質疑としては,「移住定住促進補助事業で,拡充となっている。移住就業・起業支援事業を活用するとのことだが,従来のものとは別のものか。また,今後のPRの関係で,市の負担があるのか」との質疑には,「これまでの移住定住は60歳以下であったが,今回は年齢制限はなく,東京一極集中の就労人口を分散するため,東京23区から,鹿児島県の求人サイトに掲載されている企業に就職し,移住していただく事業を追加することで拡充とした。また,県が事業主体であるので,今後の市の負担は発生しない」との答弁でした。次に,市民環境部関係についての主な質疑としては,「東京2020オリンピック聖火リレー鹿児島県実行委員会への負担金は幾らで,その内訳はどういったものか」との質疑には,「警備員及び進入禁止や事前告知のための看板など,本市における全体的な経費は約3,467万円で,その三分の一の1,155万8,000円である」との答弁。「敷根清掃センター施設整備基本構想・基本設計等業務の債務負担行為の設定について,調査内容はどういったものか。錦江湾の水質調査も含まれるのか」との質疑には,「清掃センター入り口から福山の小廻地区,国道10号の上に上がった地点の臭気や騒音の調査である。また,一部で希少生物が発見されたため,詳しく調査を行う必要が生じた。錦江湾の水質調査は含まれない」との答弁。「溝辺体育館は,前回,屋根の一部の防水工事を行ったが,今回の工事で,全ての防水工事が完了すると考えてよいか」との質疑には,「今回の防水工事で完了する考えである」との答弁。「国体に関する経費は,全て一般財源か」との質疑には,「これまでの経費の半分程度は補助金である」との答弁でした。次に,農林水産部関係についての主な質疑としては,「経営体育成支援事業の総事業費と補助率は幾らか」との質疑には,「総事業費は753万8,400円。補助率は十分の三以内である」との答弁。「家畜疾病予防対策事業の関係で,市内の養豚業者数と総飼養頭数はどのくらいか」との質疑には,「養豚農家は20戸。頭数は平成31年2月現在で,3万1,706頭となっている」との答弁でした。次に,商工観光部関係についての主な質疑としては,「第2岩坂工業団地の処分価格の根拠は何か」との質疑には,「平成27年度の土地鑑定評価によるものである」との答弁。「企業誘致後の土地・建物の税収の見込額は幾らか」との質疑には,「土地・建物の総計で,年額120万円を見込んでいる」との答弁でした。次に,建設部関係についての主な質疑としては,「上井地区のがけ崩れ対策事業の採択までの経緯を」との質疑には,「当初,県単急傾斜地崩壊対策事業での追加要望を行っていたが,9月11日に激甚災害指定がなされ,災害関連地域防災がけ崩れ対策事業での採択が可能となり申請を行い,11月22日に内定通知があった」との答弁でした。次に,教育部関係についての主な質疑としては,「小学校教師用教科書等配付事務の内容はどういったものか」との質疑には,「国語,算数,理科の3教科について,デジタル教科書を導入する。国語は,単価7万2,000円で,35校の6学年分。算数は,単価7万円で,35校の6学年分。理科は,3年生から6年生までがセットで,単価25万円で,35校分である」との答弁。「小学校要保護及び準要保護児童就学援助事業で何名分が不足したのか」との質疑には,「準要保護の児童数を,当初1,418人で計上していたが,実績が1,501人となり,83人の増加となった」との答弁。「中学校特別支援教育就学支援事業で,国の単価が増額となったとのことだが,単価がどのようになったか」との質疑には,「新入学児童生徒学用品費と校外活動費などの限度額が引き上げられた。学用品費が,児童が50円,生徒が95円の増額。新入学時の学用品費は児童生徒ともに5,000円の増額。校外活動費等は,児童が5円,生徒が10円の増額である」との答弁でした。ほかにも質疑・答弁がありました。自由討議はなく,議案処理に入り,まず,反対討論として,霧島市営住宅等指定管理業務の債務負担行為について,市営住宅は,最後まで行政が責任を持って管理すべきである。また,県外業者の管理となっており,地元業者でなかったことは,地元経済の発展の観点から問題があると指摘するとの反対討論がありました。次に,賛成討論として,体育施設の屋根の防水改修等の維持管理や教職員の事務負担軽減に向けた統合型校務支援システムの導入,令和2年度の教科書改訂に合わせたデジタル教科書に要する経費が主な内容となっている。国体準備や教職員の業務の軽減や働き方改革を進めるためにも,本市の重要な事業であるとの賛成討論がありました。採決の結果,議案第169号は,賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定しました。次に,議案第170号,令和元年度霧島市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について,執行部から,今回の補正予算は,平成30年度決算に伴う国への償還金に要する経費を追加計上した。その結果,歳入歳出総額それぞれ124万2,000円を追加計上し,補正後の歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ13億8,193万3,000円でするものであるとの説明がありました。質疑,自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,議案第170号は,全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定しました。委員長報告に付け加える点として,審査全体に共通した事項として,円滑な議案審査を行うことや,より質の高い議論を行うためにも,数値や単価など,積算根拠や状況把握ができる,分かりやすくて丁寧な資料の提供を求めることを付け加え,以上で,本委員会に付託となりました議案2件についての報告を終わります。 ○議長(阿多己清君)  ただいま,委員長の報告が終わりました。ただいまの委員長報告に対し,一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  質疑なしと認めます。これより,議案処理に入ります。   △ 日程第81 議案第 169号 令和元年度霧島市一般会計補正予算(第7号)について ○議長(阿多己清君)  まず,議案第169号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。採決は電子により行います。議案第169号について,賛成又は反対のボタンを押してください。                [電子ボタン押下]  押し忘れはありませんか。               [「なし」と言う声あり]  押し忘れなしと認めます。確定します。賛成多数であります。したがって,議案第169号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第82 議案第 170号 令和元年度霧島市後期高齢者医療特別会計補正予算                 (第1号)について ○議長(阿多己清君)  次に,議案第170号について討論に入ります。討論はありませんか。               [「なし」と言う声あり]  討論なしと認めます。採決します。委員長報告は,全会一致で,原案のとおり可決すべきものと決定したとの報告であります。議案第170号について,可決することに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]
     御異議なしと認めます。したがって,議案第170号は,原案のとおり可決されました。   △ 日程第83 陳情第6号 「所得税法第56条廃止を求める意見書」の提出に関する                陳情書及び     日程第84 陳情第7号 霧島市の国保税引き下げを求める陳情書の一括上程 ○議長(阿多己清君)  次に,日程第83,陳情第6号,「所得税法第56条廃止を求める意見書」の提出に関する陳情書及び日程第84,陳情第7号,霧島市の国保税引き下げを求める陳情書を議題とします。この陳情2件については,総務環境常任委員会及び文教厚生常任委員会に付託となっておりましたが,委員長から,会議規則第111条の規定により,お手元に配信しております申出書のとおり,閉会中の継続審査の申出がなされております。お諮りします。この陳情2件については,委員長からの申出のとおり,閉会中の継続審査とすることに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,この陳情第2件については,閉会中の継続審査とすることに決定しました。   △ 日程第85 所管事務調査の閉会中の継続調査申出書について ○議長(阿多己清君)  次に,日程第85,所管事務調査の閉会中の継続調査申出書についてを議題とします。総務環境常任委員長,文教厚生常任委員長,産業建設常任委員長,予算常任委員長,広報広聴常任委員長,議会運営委員長から,お手元に配信しました申出書のとおり,閉会中の継続調査の申出がありました。お諮りします。それぞれ委員長の申出のとおり,閉会中の継続調査とすることに御異議ありませんか。            [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,閉会中の継続調査とすることに決定しました。   △ 日程第86 議員派遣について ○議長(阿多己清君)  次に,日程第86,議員派遣についてを議題とします。お諮りします。会議規則第166条の規定により,議員派遣について,お手元に配信しましたとおり,全議員を,令和2年1月21日に鹿児島市で開催される鹿児島県市議会議員研修会へ,議長を除く全議員を,令和2年1月28日から31日までの間に,霧島市内で開催する議員と語ろかいへ,それぞれ派遣したいと思いますが,これに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,そのように決定しました。お諮りします。ただいま決定されました議員派遣の内容に,今後,変更を要するときは,その取扱いを議長に一任願いたいと思いますが,これに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,そのように決定しました。また,本定例会における会議録調整については,取扱いを議長に御一任願いたいと思いますが,これに御異議ありませんか。              [「異議なし」と言う声あり]  御異議なしと認めます。したがって,そのように決定しました。これで今定例会に付議されました案件の全てを終了しました。したがって,令和元年12月霧島市議会定例会を以上で閉会します。             「閉 会  午後 2時25分」  地方自治法第123条第2項の規定により,ここに署名する。                霧島市議会議長  下深迫 孝 二                霧島市議会議長  阿 多 己 清                霧島市議会議員  池 田   守                霧島市議会議員  蔵 原   勇...