運営者 Bitlet 姉妹サービス
944件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月20日−07号 指定について(ふれあい福祉センター勝賀:公益財団法人高松市福祉事業団)  議案第115号 公の施設の指定管理の指定について(香南産地形成促進施設(香南アグリーム):有限会社香南町農業振興公社)  議案第116号 公の施設の指定管理の指定について(岡の上農村公園ほか:有限会社溝渕造園)  議案第117号 公の施設の指定管理の指定について(香南楽湯:株式会社創裕)  議案第118号 公の施設の指定管理 もっと読む
2018-12-19 東かがわ市議会 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年12月19日 次に、短期被保険証や資格証明書の発行を無くしてはどうかということでございますが、国民健康保険税の未納については督促状や催告状を送付し、納税相談を行っているところであります。短期被保険証や資格証明書の交付につきましては、納税相談を行う機会をできるだけ確保し、納税の義務を履行していただき、税負担の公平性を保つためには必要であると考えております。   もっと読む
2018-12-18 東かがわ市議会 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月18日 まず最初に、高齢肺炎球菌ワクチンの救済措置についてお伺いをいたします。  肺炎は日本人の死因の第3位を占め、高齢になるほど重症化しやすく、年々死亡数が増加しています。さらに、日本人がかかる肺炎の中でも最も原因になりやすいのが肺炎球菌です。   もっと読む
2018-12-13 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月13日−05号 また、水防法及び土砂災害防止法の改正により、浸水想定区域や土砂災害警戒区域内の要配慮利用施設の管理などは、避難確保計画の作成、避難訓練などの実施が義務づけられましたが、本市の浸水想定区域や土砂災害計画区域内の社会福祉施設などにおける避難確保計画の作成、避難訓練などの実施状況はどうなっているのか、お聞かせください。また、実施されていない施設がある場合の今後の対策についてもお聞かせください。   もっと読む
2018-12-12 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月12日−04号 本市を流れる二級河川のうち、香東川・本津川・春日川・新川につきましては、河川管理の香川県が、それぞれの基準地点で河川の水位を観測しておりまして、氾濫注意水位・避難判断水位・氾濫危険水位等に達すると、県は通知を配信するとともに、本市の受信状況を確認する仕組みとなっております。本市におきましては、この情報をもとに、避難勧告を発令する等の対応を行っているところでございます。   もっと読む
2018-12-11 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月11日−03号 まだ被害に遭っていないのに、自宅を出て避難するという決断には大きな覚悟が必要であり、こうした人間の心の動きにまで目配りした避難行動として、市民が一歩踏み出す取り組みを進めるべきです。  200人を超える死者・行方不明を出した、この夏の西日本豪雨の教訓を生かすため、政府の中央防災会議の作業部会は、現在、水害や土砂災害に際し、住民が迅速な避難行動をとるために必要な対策について検討をしています。 もっと読む
2018-12-11 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月11日−06号 一方で、綾歌市民総合センターでは、これらの施設の利用希望が来庁された場合には、それぞれの施設管理へ電話連絡などにより利用希望と施設管理とが直接やりとりができるよう、センター職員が取り次ぎを行っております。 もっと読む
2018-12-10 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月10日−05号 公立の小・中学校の体育館は部活動や学校行事、地域行事を初め、災害時には避難所として使われるなど、児童・生徒のほか市民にも多目的に利用されています。昨今の温暖化による猛暑日の続き方は異常であり、暑さで子供たちの遊ぶ場所は制限されつつある中、体育館における熱中症対策は急務となっています。 もっと読む
2018-12-10 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月10日−02号 北海道胆振東部地震でも問題が顕在化したように、言葉の壁がある外国人観光客は、地震や台風などの災害時、避難情報などの情報収集に苦慮します。琴平町などでは、外国人観光客を対象にした多言語防災マップづくりに取り組んでいると仄聞しております。本市においても、対策に取り組むことが必要ではないでしょうか。  そこでお伺いします。   もっと読む
2018-12-06 丸亀市議会 平成30年第5回12月定例会-12月06日−03号 実は、この当該地域の周辺地域の方々は、多くの方があらかじめ家屋に避難していることから、外で起きている危機的状況に気づきにくい状況にあります。時と場合によっては、非常に危険な状況に陥ってしまいます。被害を受けた当事者や直面した方々でなければ、その恐怖はわかりません。 もっと読む
2018-12-05 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-12月05日−01号 の指定について(総合体育館ほか:公益財団法人高松市スポーツ協会)  議案第119号 公の施設の指定管理の指定について(東部運動公園:公益財団法人高松市スポーツ協会)  議案第120号 公の施設の指定管理の指定について(仏生山公園ほか:香川県造園事業協同組合)  議案第121号 公の施設の指定管理の指定について(牟礼中央公園ほか:香川県造園事業協同組合)  議案第122号 公の施設の指定管理もっと読む
2018-12-01 高松市議会 平成30年第5回(12月)定例会-目次 12月10日(月)……………………………………………………………………………………27  日程第1 議案第101号から議案第132号まで……………………………………………………………29   質  疑(代表質問) 8番 鎌田議員 〈高松市議会自由民主党議員会〉……………………29    政治姿勢(市長選出馬の考え等、消費税率引き上げの所見等、四国新幹線早期実現)、行財政問題(来年度当初予算編成、障害もっと読む
2018-09-27 観音寺市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月27日−04号 2つ目はたばこ税の増税でございますが、たばこ生産大企業は大幅法人減税をしておきながら、個人のたばこ利用だけ増税するやり方に私は反対でございます。私も、たばこを減らし、健康被害をなくすことは喫緊の課題だと思っております。しかし、今回のたばこ税の増税目的は、喫煙やたばこを減らすことではございません。 もっと読む
2018-09-26 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月26日−07号 推薦について(岡下敬子)  諮問第6号 人権擁護委員候補の推薦について(荒谷節子)  諮問第7号 人権擁護委員候補の推薦について(平田くみ江)  諮問第8号 人権擁護委員候補の推薦について(吉原忠男)  諮問第9号 人権擁護委員候補の推薦について(國方育子)  諮問第10号 人権擁護委員候補の推薦について(橋本佳子)  諮問第11号 人権擁護委員候補の推薦について(山崎美惠子) (提案説明 もっと読む
2018-09-26 坂出市議会 平成30年 9月定例会-09月26日−資料 26日決算審査 特別継続審査認定 第7号平成29年度坂出駅北口地下駐車場事業特別会計決算認定について9月6日9月26日決算審査 特別継続審査認定 第8号平成29年度坂出市介護保険特別会計決算認定について9月6日9月26日決算審査 特別継続審査認定 第9号平成29年度坂出市介護保険介護予防支援事業特別会計決算認定について9月6日9月26日決算審査 特別継続審査認定 第10号平成29年度坂出市後期高齢医療特別会計決算認定 もっと読む
2018-09-21 東かがわ市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年09月21日 いまだに避難所で生活されておられる被災がおられます。被災地域の早期の復興を願っております。  月日の経つのは早いもので、記憶も薄れがちでありますが、暗い痛ましいニュースが多い中、夏の思い出として、夏の全国高校野球選手権100回記念大会がありました。 もっと読む
2018-09-20 東かがわ市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年09月20日 具体的には、午前8時30分に市内全域に訓練用緊急地震速報を告知端末で放送し、各自シェイクアウト訓練をした後、避難訓練、避難名簿の作成、避難場所の安全確認訓練、避難場所や避難経路の再確認などを実施いたしました。   もっと読む
2018-09-20 東かがわ市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 名簿 開催日:2018年09月20日 につながる新たな移住支援施策について  2番議員 滝川俊一 ・防災・減災対策について 10番議員 楠田良一 ・本市の幼保一元化事業について            ・白鳥小中学校の整備について  5番議員 東本政行 ・農業問題について            ・全国で優れた実績のある住宅リフォーム助成制度             が東かがわ市でも必要            ・地震・津波対策として緊急一時的避難所設置 もっと読む
2018-09-19 高松市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月19日−06号 次に、避難指示・防災ラジオの放送がわからない聴覚障害への避難指示対応についてお伺いいたします。  避難指示・勧告が市から発信されておりますが、豪雨で雨音が激しい中、防災行政無線や車からの注意勧告は、健常でさえ、窓を閉め切っているため、聞き取ることは難しいところです。まして、聴覚障害は、防災ラジオも消防などによる呼びかけも聞き取れません。 もっと読む
2018-09-19 東かがわ市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年09月19日 また、団塊の世代が全て75歳以上となる2025年には、特に後期高齢が増加することにより、要介護認定や認知症高齢のさらなる増加が見込まれています。認知症は、当事者のみならず、家族に多大な負担を強いることにもなりかねません。例えば、認知症の高齢による徘徊中の事故などで、家族が損害賠償を請求される事態も少なくありません。   もっと読む