183件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三豊市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年03月08日

行政目的を終えた施設につきましては、他の部署で需要がある場合、新たな用地購入が必要なく、建物も使用に耐え得るものであれば採用するなど庁内調整を図り、経費節減に努めますが、将来的にも行政利用が望めない場合は、公共施設等総合管理計画の基本方針にのっとり、民間事業者等への貸与または売却を検討します。  

高松市議会 2018-12-14 平成30年第5回(12月)定例会-12月14日−06号

2040年に向けて、未婚率の上昇も影響し、配偶者や子供がいない人がふえ、単身高齢世帯の比率がふえることで、想定以上に介護保険の需要が高まってくると思われます。既に稼働し、軌道に乗り始めている地域包括ケアについても、地域格差が既に起こっているものの、今後の持続可能なまちづくりの位置づけとして、構築していかなければならないと思います。

高松市議会 2018-12-13 平成30年第5回(12月)定例会-12月13日−05号

東京を初めとする札幌・大阪等の大都市は需要が高く、届け出件数が好調である一方、地方圏は伸び悩み、11月末現在、高松市においては13件、高松市を含む香川県全体では24件の届け出が受理されたと伺っております。政府は、この民泊を成長戦略の柱に位置づけており、観光の受け皿として拡大を推進しております。

高松市議会 2018-12-12 平成30年第5回(12月)定例会-12月12日−04号

また、平成28年2月に策定した高松市空家等対策計画では、空き家等を地域資源と捉え、それぞれの地域の需要に合わせて有効活用を図ることは、魅力あるまちづくりにつながるため、空き家等の地域コミュニティー等が、地域に貢献できる公共的な利活用を行う場合、所有者等とのマッチングの実施や、地域コミュニティー等で空き家等の利用・管理を行う場合の支援策の検討を行っていくとしていますが、現在までの検討状況をお聞かせください

高松市議会 2018-12-11 平成30年第5回(12月)定例会-12月11日−03号

トリアージや治療優先順位などの処置など、実際さながらの訓練と経験を重ねてきたため、災害初動対応を含めて、その後の救急搬送も全て受け入れできたということでした。  厚生労働省では、全国の災害拠点病院に対して、来年3月までにBCPを策定するよう義務づけるほか、一般の医療機関においても策定の協力を呼びかけることとしています。

三豊市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月10日

もう一つ気になるのが、三豊市ではゼロ歳児保育の需要が非常に多いと。そのために待機児童がいるというふうに聞いています。実は、子供が小さいときは親が見るほうがいいよというふうな発想が日本にはありまして、その発想の中から育児休業の制度が始まったというふうに私は理解をしています。子供のために育児休業の普及に努めるというのも三豊市の仕事だ、労働政策だというふうに思いますが、いかがでしょうか。

高松市議会 2018-12-05 平成30年第5回(12月)定例会-12月05日−01号

平成29年度の病院事業のうち、まず、市民病院では、常勤医師の増加に伴う診療体制の充実に加え、救急受け入れ体制の強化や地域包括ケア病棟を開設したことなどにより、入院患者数が28年度に比べ1日当たり30人増加したものの、地域の医療機関との機能分化と連携を推進するため、医療政策的に適正化を図った結果、外来患者数が1日当たり6人減少したことや、年度前半での患者数の伸び悩み等が大きく影響し、4年連続で赤字となる

高松市議会 2018-09-12 平成30年第4回( 9月)定例会-09月12日−02号

これに呼応して、市内では、ここ数年、ホテルの建設も相次いでおり、好調なインバウンド需要が本市経済や宿泊業界の活況を支えていると感じています。こうした本市を訪れる外国人観光客増加の波を、一過性のものとして終わらせないようにするためには、来てよかった、もう一度、本市を訪れたいと思ってもらい、リピーターを獲得していく取り組みが重要であります。  

三豊市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月10日

また、人口の急激な高齢化により高齢者が増大しており、高齢者はがんや生活習慣病など、長い期間、医療を受ける病気にかかることが多く、体調を崩す高齢者が救急外来に数多く集まり、救急病床が高齢者であふれている病院も多い。さらに病院で亡くなる人の割合が増加して、病院のみとりの増加の医療費の増加をふやすことになります。

高松市議会 2018-06-20 平成30年第3回( 6月)定例会-06月20日−06号

年度高松市一般会計補正予算(第1号)  議案第71号 平成30年度高松市卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)  議案第72号 高松市情報公開・個人情報保護審査会条例の制定について  議案第73号 高松市市税条例等の一部改正について  議案第74号 高松市スポーツ施設条例の一部改正について  議案第75号 高松市パークアンドライド駐車場条例の一部改正について  議案第76号 財産の取得について(高規格救急自動車

高松市議会 2018-06-15 平成30年第3回( 6月)定例会-06月15日−03号

本市におきましては、高松市在宅医療介護連携推進会議において、在宅医療コーディネーターの養成や医療・介護等の多職種連携研修に意思決定支援や、その重要性に関する講義を取り入れているほか、救急関係者とも連携を図り、救急搬送時の現状・課題等につきまして、情報共有を図っております。

高松市議会 2018-06-14 平成30年第3回( 6月)定例会-06月14日−02号

年度高松市一般会計補正予算(第1号)  議案第71号 平成30年度高松市卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)  議案第72号 高松市情報公開・個人情報保護審査会条例の制定について  議案第73号 高松市市税条例等の一部改正について  議案第74号 高松市スポーツ施設条例の一部改正について  議案第75号 高松市パークアンドライド駐車場条例の一部改正について  議案第76号 財産の取得について(高規格救急自動車

三豊市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年06月13日

ほとんど永康病院の近くに広域の3分署、救急車が出発する地点がありますから、恐らく25分、帰りが25分、それに積み込みの時間云々、積み込みといいますか、それに乗車をして出発するまでの時間云々を計算すると、1時間ほどはかかるような計算になるんではないかというふうに思います。  

丸亀市議会 2018-06-13 06月13日-06号

さらに、時代の変化に合わせた自習環境整備など、さまざまな機能の需要も発生しています。 そこで、新たに図書館を建設する場合には、岡山の瀬戸内市民図書館や高梁市立図書館などのように自習室を設置している図書館も多く見られるようになっています。 本市の中央図書館においては、平成3年資料館2階から猪熊弦一郎現代美術館との複合施設として、現在のJR丸亀駅前に移転いたしました。

高松市議会 2018-06-01 平成30年第3回( 6月)定例会-目次

藤原議員 〈高松市議会自由民主党議員会〉……………………11    政治姿勢(3期目最後の1年の課題と決意、人口減少対策、専門職短期大学設置構想等)、行財政問題(一般会計決算見込みと財政運営の考え方、働き方改革、高松市ポイントサービス)、まちづくり(地方再生コンパクトシティ、JR端岡駅周辺整備事業、屋島スカイウェイ、「星空の街・あおぞらの街」全国大会等)、防災(震災対策強化)、観光振興(インバウンド需要

高松市議会 2018-03-19 平成30年 3月19日 総務消防常任委員会-03月19日−01号

第13目地方振興費のうち、右側説明欄の上から4行目の離島等振興費のうち、1行飛んで離島等振興費104万2,000円、男木交流館管理運営費722万5,000円、合わせて826万7,000円が当課分でございまして、離島救急患者輸送補助並びに男木交流館管理運営経費などでございます。また、財源といたしまして、市債150万円を充当するものでございます。