130件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三豊市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年03月06日

採決は押しボタンにより行います。  まず、議案第1号、専決処分承認を求めることについて(平成30年度三豊市一般会計補正予算(第7号))を採決いたします。  本案に対する委員長の報告は原案承認であります。本案は、委員長報告のとおり決することに賛成または反対のボタンを押してください。               

高松市議会 2018-12-11 平成30年第5回(12月)定例会-12月11日−03号

最近、加熱たばこの使用者がふえています。加熱たばこの宣伝パンフレットには、一番小さい字で、リスクがないというわけではありません。たばこ関連の健康リスクを軽減させる一番の方法は、紙巻きたばこも加熱たばこも両方ともやめることですと記載されています。これは、加熱たばこであっても、ニコチンや発がん性物質は言うまでもなく含まれており、近くにいる人に受動喫煙健康被害があるということを示しています。

三豊市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月11日

次に、2点目の抗体検査と予防接種費助成につきましては、風疹に感染する人の3分の2が子供のころに一度も定期予防接種を受ける機会がなかった30代から50代の成人男性が占めており、この年齢に重点を置いた抗体検査や予防接種が必要ですが、現在のところ成人を対象とした予防接種費用の助成はありません。

高松市議会 2018-09-01 平成30年第4回( 9月)定例会-目次

164    1 障害者雇用の水増し…………………………………………………………………………… 164     答  弁 大西市長……………………………………………………………………………… 165    2 ふるさと納税…………………………………………………………………………………… 166     答  弁 森近財政局長………………………………………………………………………… 168    3 成人

東かがわ市議会 2018-06-20 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年06月20日

14 ◯久米議員 明治以来約140年ぶりに、大人の定義を変える歴史的な法改正が13日に成立をし、4年後の2022年4月1日より成人年齢が20歳から18歳に引き下げられます。成人年齢の引下げは、若者の社会参加の時期を早め、大人としての自覚を高めることにつながります。社会に新たな活力をもたらすことも期待できます。

高松市議会 2018-06-19 平成30年第3回( 6月)定例会-06月19日−05号

また、乳幼児期から成人に至るまで、一貫した支援が引き継がれるよう、各関係機関情報共有できるサポートファイル──かけはしの積極的な利用を推進しておりますほか、本市独自で、幼保や小中学校など各校種間の入学時に、よりスムーズに移行を行うための移行支援シートを作成し、昨年度から活用を始めるなど、連携に努めているところでございます。  

琴平町議会 2018-06-18 平成30年 6月定例会(第2日 6月18日)

これは、子どもたちが成人したときに、待ち受けているであろうグローバルな世界を鑑みるに、必要になるということは、相手に自分の考えをきちんと伝え、相手の考えを正確に理解する、いわゆるコミュニケーション能力と自分で課題を見つけ解決していく思考力であろうと思われます。コミュニケーション能力とは、世界標準である英語力であり、思考力とは、まさに学力であります。

三豊市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月15日

さて、成人年齢を20歳から18歳に引き下げる改正民法が13日、参議院で可決成立をいたしました。周知期間を経て、2022年4月1日に施行され、少子高齢化の進む中、若者の社会参画を促す狙いでありますが、明治9年以来140年以上続く大人の定義が変わる大改革となります。飲酒、喫煙の開始年齢は現行の20歳を維持されるようでありますが、若者の社会参画に心より期待をするものであります。  

高松市議会 2018-03-23 平成30年第1回( 3月)定例会-03月23日−07号

次に、選挙管理委員会事務局関係では、18歳・19歳の投票率が低い現状について、高校卒業後、都会へ進学・就職した若者が、本市の成人参加できなくなると誤解し、住民票を異動してない者が多いことが主な原因の一つであるとした上で、その誤った認識を改めさせ、適切な異動手続を促すために、若者への理解はもとより、実際に手続をする保護者にも周知啓発に取り組まれたい旨、要望する発言がありました。  

三豊市議会 2018-03-14 平成30年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年03月14日

昨日は市内中学校の卒業で、議員の皆さんもそれぞれの地区の中学校へ御臨席されたと思います。次世代を担う若者たちの成長を目の当たりにして感動したことと思います。本日は一般質問最終日でございます。皆さんの質問や提案が、このまちの未来に反映することを期待しております。  これより本日の会議を開きます。  本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。             

三豊市議会 2018-03-09 平成30年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年03月09日

採決は押しボタンにより行います。  まず、議案第6号、平成29年度三豊市一般会計補正予算(第8号)を採決いたします。  本案に対する各委員長の報告は、いずれも原案可決であります。本案は、各委員長報告のとおり決することに賛成または反対のボタンを押してください。               

東かがわ市議会 2018-03-05 平成30年予算審査常任委員会 本文 開催日:2018年03月05日

また、災害用仮設トイレにつきましては、マンホールトイレ用を8基、タンクのトイレ3基を購入予定であります。次に、J-ALERT受信機更新委託料につきましては、国、消防庁からの通知により、J-ALERTの受信機を更新するものであります。J-ALERTによる情報伝達機会や1回当たりの配信情報量の増加が見込まれますので、30年度末までに受信機の更新が必要とされているものであります。  

三豊市議会 2018-03-02 平成30年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年03月02日

また、成人には内視鏡検査検診を導入いたします。  さらに、平成30年4月から、幼稚園保育所市民窓口を一元化した保育幼稚園課を健康福祉部内に設置します。このことで、就学前教育保育の総合的な窓口として、幼稚園及び保育所の入園、入所に関する手続きのほか、幼稚園の預かり保育、各施設を利用するために必要な支給認定、保育料に関する事務などの一体化を図り、市民サービスの向上に努めます。  

高松市議会 2017-12-14 平成29年第5回(12月)定例会-12月14日−05号

卒業前に切れた電球を交換しても、入学には再び切れているという学校も見受けられます。  私が議員になったころ、屋内運動場の照明器具をLED電球に交換してはと提案いたしましたが、高価な上に製造会社も限られているのでと答弁されました。それから6年余り、時代は変わり、屋内運動場の電球を製造している会社は少なくなりました。