運営者 Bitlet 姉妹サービス
4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2007-03-07 坂出市議会 平成19年 3月定例会-03月07日−03号 ただ、その中で、これは小泉さんが総理大臣になったから、こういう格差が出たというわけでは私はないと思っておりまして、小渕内閣のときに経済企画庁の長官で堺屋太一先生が経済企画庁の長官になられましたですね。そのときに、堺屋長官は、その前からなんですが、開かれた自由競争社会が来ると、こういう言葉をずっとおっしゃっておりました。 もっと読む
2006-09-14 高松市議会 平成18年第4回( 9月)定例会-09月14日−04号 団塊の世代とは、元経済企画庁長官の堺屋太一さんが通産官僚時代の昭和51年に書き上げた「団塊の世代」で名づけられたと言われ、戦後間もない昭和22年から24年までに生まれた人たちを指しあらわしております。著書「団塊の世代」が発表されたのは、今から30年前になりますが、その序文には、「1960年代の「若者の反乱」は、戦争直後に生れた人口の膨みが通り過ぎる風であった。 もっと読む
1998-09-09 坂出市議会 平成10年 9月定例会-09月09日−03号 現在、経済企画庁長官の堺屋太一氏は、その氏の著書の中で今日はソフト化時代というふうに命名をしております。また、ボーダーレス社会というふうにも言っております。元NHKのアナウンサーであった鈴木氏は「気くばりのすすめ」という言葉で著書を出版し、これがベストセラーになったというふうなことも記憶にございます。私は、それらをまとめて、以下ソフトパワーと言わせていただきます。 もっと読む
1996-03-15 観音寺市議会 旧観音寺市議会 平成 8年第1回 3月定例会-03月15日−03号 現在、ドラマになっておるのは堺屋太一ですか、その作者によって相当、何といいますか、史実を曲げられたやはり小説になってしまうおそれもあるわけでありまして、やはり最終的には、一夜城のできたということにはかわりはないんですけれども、その手法については、その小説家によっていろいろ表現が違う。 もっと読む
  • 1